• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 山野美容専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 菊地 愛子先生(実技教員)

こんな先生・教授から学べます

トータルビューティの習得とコンテスト入賞を応援する先生

実技教員
専門課程 
菊地 愛子先生
先生の取組み内容

美容師免許を取得するために通う専門学校。やることやカリキュラムが似ているように感じるため、「どこに入学しても同じ」だと思っていませんか?答えは「いいえ」。私自身YAMANOの卒業生ですが、YAMANOはトータルビューティを学べることが最大の強みです。実際、メイクや着付けができることは美容師の仕事の幅を広げてくれる要素になりました。サロンにより、20代の客層が中心のサロン、年配の方が多いサロン、メンズ専門のサロン…のように個性があり、そこで使うブラシやアイロン、カラー剤などのアイテムや、求められる技術は異なります。しかし、YAMANOで身につける幅広い技術があるからこそ対応できると自信を持って言えます。私自身がいくつものサロン勤務を通して経験してきたことを伝え、即戦力の美容師を育成していきたいです。

授業ではネイルも指導。ネイルサロンやブライダル関係に就職希望の学生の要望にもしっかり応えていきます

授業・ゼミの雰囲気

学外で自分の実力を試せる「美容コンテスト」への参加をサポート

YAMANOには、カットやアレンジなどのコンテストクラブがあり、有志が技術を磨いている。菊地先生は、通常授業のほかにその中の一つであるワインディングコンテストクラブを担当。「私たち講師が日ごろから技術を教えますし、大会ごとの審査のポイントを分析して対策もします。コンテストは精神面も大切。そこまでしっかりサポートしていくのが使命です」と話す。さらに、トップサロンから講師をお招きして指導をしていただくなど業界内のネットワークも活かし、これまでに数々の大会で入賞実績を誇っている。

ワインディングではロッドの位置や収め方、巻き込む角度など、タイム内でいかに美しい形ができるかを指導

キミへのメッセージ

学生のうちから本格的な環境と道具で目指す美容の道へ!

YAMANOは、施設や設備に加えて教材も本格的で、基本的にプロの現場で使われているものと同じものを配布します。シザーをはじめメイク道具などもバリエーションが豊富で、卒業後も使えるためとても便利ですよ。

専門のネイル・カットのほか、ワインディングコンテストクラブも受けもつ先生

菊地 愛子先生

専門:ネイル・カット
山野美容専門学校卒業後、都内のサロンに勤務し、スタイリストとして幅広い客層のお客様を担当するとともに、アシスタントの育成も担う。教員経験のある祖母のすすめもあり、豊富な経験を活かすべく母校の講師となる。「YAMANOには美容の各分野に特化した先生がたくさんいるので、サロンで働くようになるまでの2年間、しっかり技術を学んで欲しいですね」と語ってくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

山野美容専門学校(専修学校/東京)