• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 山脇美術専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 河内 優奈さん(ビジュアルデザイン科/代表取締役/デザイナー)

やりたい事を仕事にできて、夢が叶いました

先輩の仕事紹介

自分の意見や提案を、お客様が真剣に受け止め喜んでくださることがとても嬉しいです。

代表取締役/デザイナー
ビジュアルデザイン科/2018年卒
河内 優奈さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

デザイン事務所の代表兼デザイナー、ディレクターとして活動しています。主なお客様は医療・介護・ヘルスケア関連企業で、WEB制作を中心に動画制作、広告・広報物の企画・制作など幅広く展開しています。納期がある中で多くのプロジェクトを同時進行しているためタイムマネジメントが難しいですが、お客様が私の意見や提案を真剣に受けて止めてくださり、「ありがとう」と言っていただける瞬間がいちばん力づけられます。自分の地元に根付き、生き生きと働ける環境に身を置けたことが幸せですし、自分が関わりたい仕事や取り組んでみたい事を仕事にでき、たくさんの夢が叶っています。

学校で学んだこと・学生時代

友人の紹介で山脇を知り、少人数制の授業が特長で、現役としても活躍している講師と密な関係づくりができるところに魅力を感じ入学を決めました。実際に学び始めると学生個々がただ自分のためにデザインを学ぶのではなく、みんなで協力したりアイデアを出し合いながらゴールをめざす制作活動が多く、チームとしてさまざまな作品制作ができたことが嬉しかったです。デザインを学ぶことが本当に楽しくなり、2・3年次には皆勤賞をとったほどです。目標を立て全力で取り組んだ結果、2年の進級制作で銀賞、卒業制作で優秀作品賞・成績最優秀賞を受賞することができました。みんなに刺激され、先生方に助けられ、楽しく悔いのない3年間を過ごしました。

WEB制作を中心に、広告・広報物の企画デザインまで展開

分野選びの視点・アドバイス

デザインの現場はお客様の想いを形にするという大切な役割があるので、お客様の発した言葉1つ1つを、認識に違いがないよう確かなコミュニケーションをとるようにしています。その一方、デザインにはチャレンジも必要なため、チャレンジ精神を持ち、物事に興味を持って取り組む力が求められます。ですから学生時代に失敗を恐れず制作活動に励むことはとても大切。知識・技術・経験豊富な先生方にアドバイスを求めながら多くを吸収することで、社会で活躍するデザイナー、ディレクターに成長できると思います。

卒業制作で優秀作品賞を受賞した学習塾のブランディング

河内 優奈さん

Jump Start 株式会社 代表取締役/デザイナー/ビジュアルデザイン科/2018年卒

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

山脇美術専門学校(専修学校/東京)
RECRUIT