• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 修成建設専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 井上 愛稀さん(建築学科/建築士)

大阪府認可/専修学校/大阪

シュウセイケンセツセンモンガッコウ

建築士の仕事につながる学び

右へ
左へ

常により良い作品をめざして。課題制作を通して育まれた発想力と向上心

保育園・幼稚園などの園舎を中心に、魅力ある建築物を手掛ける株式会社藤田建築設計事務所。建築業界の第一線で意匠設計を担当する井上さんに、今の活躍を支える在学中の学びを伺いました。

建築士
建築学科
(2016年卒)
井上 愛稀さん
  • 株式会社藤田建築設計事務所 勤務
楽しさと悔しさの中で、建築と真摯に向き合う姿勢を磨けた2年間

自由に発想できる楽しさを感じながら、建築の基本を学んだ「建築計画」

意匠設計に必要なのは、そこで過ごす人を想いながら魅力的な空間を形にする発想力。私に“考える楽しさ”を教えてくれたのは「建築計画」の授業でした。印象に残っているのは、マンションの一室をリノベーションするという課題。理想の空間を追求できるワクワク感から発想の幅も広がり、建築の世界に夢中になっていきました。課題の中で製図や模型製作にも取り組むため、頭に描いたイメージを具現化する力も磨かれましたね。

右へ
左へ

本気になれるからこそ負けたくない!悔しさとライバル心が向上心に

私を本気にしてくれた「建築計画」。日々の課題にも納得いくまで取り組みました。ところが自信を持って提出した作品が私の想像よりも低い評価に。しかも常に競い合っていた親友が、最高評価を受けていたんです。次こそは一番になる!…と、今まで以上に授業や課題に打ち込んだ日々。その姿を見て先生も、将来につながる助言を数多く送ってくださいました。

果てなき発想力と向上心。いつか世界に名の通る建築家へ

私の勤める設計事務所では、全国の園舎を数多く手掛けています。そのために忘れてはならないのが、大人の想像を超える子どもの行動。どこに行くのか? どこかを舐めてしまわないか? 常に想像を張り巡らせながら、安全で楽しい建築物を描き続ける毎日です。今後も努力を続け、誰からも信頼されるプロへと成長することが私の目標。そして向上心を忘れることなく、いつか「世界に名の通る建築家」という夢を叶えてみせます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

修成建設専門学校(専修学校/大阪)