• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 岡山
  • 順正高等看護福祉専門学校
  • 学校の特長

岡山県認可/専修学校/岡山

ジュンセイコウトウカンゴフクシセンモンガッコウ

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

現場で活かせる知識と実践力を習得。さらに豊かな人間性を備えた看護師・介護福祉士に

本校は1885年、女性の自律と社会開発への参加を促すことを目的に設立された順正女学校に由来する伝統校。医療の高度化や超高齢化社会を迎えた現代の医療・福祉ニーズの急激な増大に対する担い手となる人材育成と資質向上に努めています。看護学科では、現場で活かせる知識を総合的に学び、臨地実習で多くの経験を積むことで知識・技術に加え自信を獲得。質の高い看護実践力を身につけます。介護福祉学科では、基礎知識や技術の習得はもちろん、個別指導による教員と学生のふれあいを通して豊かな人間性を養います。このほか学園内の併設校への編入学制度など、学生の志向に合わせてさまざまな制度が用意されています。学校の特長1

インターンシップ・実習が充実

現場を知ることで看護・介護の専門職業人としての責任と役割を自覚できる

看護学科では、最先端の医療技術が整い、高度な看護レベルを備える岡山大学病院を中心に、老人保健施設や訪問看護ステーションなどで臨地実習を少人数制で実施。1年次の90時間をはじめ、2年次は45時間、3年次は900時間と時間をかけて実践に取り組みます。講義で学んだ知識と技術を統合し、専門職業人としての責任や役割を自覚することができます。介護福祉学科の学びは、順正学園の関連施設である社会福祉法人順正福祉会「グリーンヒル順正(特別養護老人ホーム)」での実習が特長。随時福祉現場を体感することで、即戦力として活躍できる実践力を身につけることができます。学校の特長2

資格取得に有利

対話を重視した少人数制の授業と、徹底した国家試験対策で全員合格をめざす

本校の教育の基本は、学生一人ひとりの個性を尊重し、対話を重視した個別指導。教員による担任・チューター制を導入したきめ細かな教育で、学生の進路決定や資格取得を支援します。看護師国家試験、介護福祉士国家試験については、過去の出題傾向から導き出された的確な対策指導を実施。また、介護福祉学科では、希望者を対象に順正学園エクステンションセンターの講座受講が可能。福祉住環境コーディネーター検定試験(R)などの各種資格の取得がめざせます。学校の特長3
順正高等看護福祉専門学校(専修学校/岡山)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る