• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校松山ビジネスカレッジ ビジネス校

愛媛県認可/専修学校/愛媛

センモンガッコウマツヤマビジネスカレッジ ビジネスコウ

専門学校松山ビジネスカレッジ ビジネス校の風景

ビジネス・ITのスペシャリストになる。メディカルオフィスのスペシャリストになる。

営業職やIT業界、医療機関の現場で求められる専門知識・技術を短期間で効率よく習得できるようにカリキュラムを編成。一般企業から情報システム系企業、医療機関まで幅広い就職実績に結びついています。

専門学校松山ビジネスカレッジ ビジネス校の特長

専門学校松山ビジネスカレッジ ビジネス校の特長1

第一線で活躍するプロが講師となって、現場仕込みの知識と技術を伝えます

講師は業界の第一線で活躍している現役のプロ。授業では現場の生の声を聞き、実践的な専門知識や技術を習得することができます。講師のアドバイスを自分の糧にしながら、めざす分野への理解を深めることができます。

専門学校松山ビジネスカレッジ ビジネス校の特長2

学生一人ひとりの夢と想いを大切にしたキャリア教育

1年次の早い段階からキャリアセンターによる就職サポートが始まります。セミナーやワークショップへの参加はもちろん、インターンシップを通じて実際の現場で経験を積み、また個別相談やカウンセリングによって学生一人ひとりをきめ細やかに支援し、就職内定へと導きます。起業をめざす学生には、第一線で活躍する講師の指導の下、将来設計を大事にするキャリア教育を実施。安易な就職や独立を勧めることは無く、学生自身が納得のいく進路を選択できるよう、最大限に支援しています。

専門学校松山ビジネスカレッジ ビジネス校の特長3

遠方からの入学者のための学生寮や学費の分納制度を用意しています

東予・南予・愛媛県外出身者、かつ本校専願の入学者を対象に、戸数限定で学生寮(学生用マンション)を用意しています。また、公的奨学金による学費分納制度(毎月払い)も設けており、幅広く就学の機会を提供しています。

右へ
左へ
専門学校松山ビジネスカレッジ ビジネス校の特長1

第一線で活躍するプロが講師となって、現場仕込みの知識と技術を伝えます

講師は業界の第一線で活躍している現役のプロ。授業では現場の生の声を聞き、実践的な専門知識や技術を習得することができます。講師のアドバイスを自分の糧にしながら、めざす分野への理解を深めることができます。

専門学校松山ビジネスカレッジ ビジネス校の特長2

学生一人ひとりの夢と想いを大切にしたキャリア教育

1年次の早い段階からキャリアセンターによる就職サポートが始まります。セミナーやワークショップへの参加はもちろん、インターンシップを通じて実際の現場で経験を積み、また個別相談やカウンセリングによって学生一人ひとりをきめ細やかに支援し、就職内定へと導きます。起業をめざす学生には、第一線で活躍する講師の指導の下、将来設計を大事にするキャリア教育を実施。安易な就職や独立を勧めることは無く、学生自身が納得のいく進路を選択できるよう、最大限に支援しています。

専門学校松山ビジネスカレッジ ビジネス校の特長3

遠方からの入学者のための学生寮や学費の分納制度を用意しています

東予・南予・愛媛県外出身者、かつ本校専願の入学者を対象に、戸数限定で学生寮(学生用マンション)を用意しています。また、公的奨学金による学費分納制度(毎月払い)も設けており、幅広く就学の機会を提供しています。

右へ
左へ
専門学校松山ビジネスカレッジ ビジネス校の特長1

第一線で活躍するプロが講師となって、現場仕込みの知識と技術を伝えます

講師は業界の第一線で活躍している現役のプロ。授業では現場の生の声を聞き、実践的な専門知識や技術を習得することができます。講師のアドバイスを自分の糧にしながら、めざす分野への理解を深めることができます。

専門学校松山ビジネスカレッジ ビジネス校の特長2

学生一人ひとりの夢と想いを大切にしたキャリア教育

1年次の早い段階からキャリアセンターによる就職サポートが始まります。セミナーやワークショップへの参加はもちろん、インターンシップを通じて実際の現場で経験を積み、また個別相談やカウンセリングによって学生一人ひとりをきめ細やかに支援し、就職内定へと導きます。起業をめざす学生には、第一線で活躍する講師の指導の下、将来設計を大事にするキャリア教育を実施。安易な就職や独立を勧めることは無く、学生自身が納得のいく進路を選択できるよう、最大限に支援しています。

専門学校松山ビジネスカレッジ ビジネス校の特長3

遠方からの入学者のための学生寮や学費の分納制度を用意しています

東予・南予・愛媛県外出身者、かつ本校専願の入学者を対象に、戸数限定で学生寮(学生用マンション)を用意しています。また、公的奨学金による学費分納制度(毎月払い)も設けており、幅広く就学の機会を提供しています。

右へ
左へ

専門学校松山ビジネスカレッジ ビジネス校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

【2018年度納入金】情報システム学科/100万円、医療ビジネス学科/90万円
(入学金15万円を含む)

就職・資格

就職支援

キャリアビジョンを明確にすることを念頭に置き、学生一人ひとりに寄り添った個別支援を行っています

本校のキャリア支援の拠点である「MBCキャリアセンター」では、いつでも求人情報を閲覧できるだけでなく、専任スタッフに企業や職種について相談することができます。また、企業の採用担当者が来校して会社説明会や校内選考会を開催することもあり、就職活動に大いに役立っています。卒業後も、いつでも相談に対応できる環境です。

問い合わせ先・所在地・アクセス

松山ビジネスカレッジ ビジネス校

〒790-0063 愛媛県松山市辻町1-33
TEL:0120-086-406

所在地 アクセス 地図・路線案内
辻町校舎 : 愛媛県松山市辻町1-33 JR「松山(愛媛県)」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年05月25日 14:44 facebook

    【献血ボランティア】 医療ビジネス学科1年生が献血ボランティアに行ってきました(#^.^#) 学校の授業も進み、病院や医療の知識も少しずつ習得してきたところで、医療に関わる献血についても授業を行いました。 献血の役割、重要性。 高校までに聞いていたこともあったようですが、高校のときよりも重要性を感じたと、うれしい感想を言ってくれました。 ボランティアの日は、献血に挑戦する学生とボランティアを行う学生に分かれて動きました。 ボランティアは、少しでも献血の参加を促すため、大街道で「献血お願いします!」と元気に呼びかけをしていました。 呼びかけの効果はばっちり!( *´艸`) 学生の声を聞いて、献血ルームに入ってくれた人が何人もいました。 献血に挑戦した学生は、検査を受けてから献血用のベッドへ。 成分献血がどのように行われているか、説明を聞きながら献血をしていました。 ボランティアの学生たちも、友達の様子を見て、献血がどのように行われているかを勉強できました。 献血が終わってから、「また来ます!」と日程を確認していた学生たち。 事情があって献血ができなかった学生も、「友達を連れてくる!」と言ってくれました。 若年層の献血が減っているそうなので、こういう小さな行動から、貢献出来たらいいですね(^^)/

    https://www.facebook.com/544509975589741/posts/2148177425222980

  • 2018年05月17日 13:59 facebook

    【手話講座】 GWも終わり、学生たちは元気に登校しています。 ただいま、医療ビジネス学科では特別講座として手話の授業が行われています。 手話の基本から始まり、まずは自己紹介ができるようになりました(#^.^#) 今日は病院の受付カウンターを使い、実際に来院された時の応対を、一人ずつ手話で実践! たまにわからなくなって、困り顔の学生もいましたが、全員見事に手話で応対していました。 待っている間も、友達同士で手話の練習を行っていました。 聴覚障碍者の患者様が来られた時に、ほんの少しでも安心していただけるよう、手話で応対ができる医療事務員を目指してほしいなと思います(^^)/

    https://www.facebook.com/544509975589741/posts/2136865206354202

  • 2018年05月01日 11:33 facebook

    【フィールドオリエンテーション】 GW前の4月27日。 医療ビジネス学科恒例のフィールドオリエンテーションが行われました。 前の記事で書いた、2年生がオリエンテーション中に計画していた「とあるイベント」です。 毎年、グループに分かれて2年生が1年生を連れ、松山市内の主要施設や医療機関を案内します。 その道中、勉強の仕方や検定のこと、はたまたおいしいお店の情報など、いろんな話をして交流を深めています。 まずは教室でグループに分かれて自己紹介。 各グループの行程を説明します。 ちなみに、2年生は事前にチェックポイントを把握し、 最適(?)経路を出しています。 それぞれのチームが学校を出発。 各グループのチェックポイントは違っていて、チェックポイントに着いたら、各施設のモニュメントを探し、全員で写真撮影をします。 道中、歩いている学生たちを見つけましたが、みんな楽しそうに歩いていました( *´艸`) 約2時間半後、へとへとになって帰ってきた学生たち。 用意したジュースをがぶがぶ飲んで、ラウンジで休憩していました。 1年生からも先輩たちからいろいろ聞いたようで、話の内容を楽しそうに教えてくれました。 4月から授業が始まり、少しお疲れモードだった学生たち。 少しはリフレッシュできたでしょうか。 長いGWが始まるので、ゆっくり休んで、連休明けに元気な姿で登校するのを楽しみにしています(^^♪

    https://www.facebook.com/544509975589741/posts/2114238775283512

  • 2018年04月18日 15:01 facebook

    【オリエンテーション】 入学式が終わり、1年生は初登校。 最初の一週間は、学校のことを知るためのオリエンテーションが行われました。 初日は2年生と同じ教室。 まずは自己紹介からです。 緊張気味ではありましたが、趣味やバイト募集のお知らせなど、バリエーションに富んだ自己紹介が行われました。 防犯セミナーや授業の詳細など、少し大変そうな1年生。 最後の日は松山野外活動センターで郊外オリエンテーションです。 BBQではみんなで協力して火をおこし、おいしそうな肉や野菜をじゃんじゃん焼いて食べていました。 デザートはマシュマロ♪ BBQ後は、体育館でレクリエーション。 今回はドッジボールに加え、パネルめくりやスプーンリレーなど、いろんな競技ができるよう準備。 6チームに分かれ、息を切らしながらも、全員が頑張っていました。 学科混合のチームだったので、親睦も深まったかな? なお、優勝はチーム☆ブルー。 息の合ったチームワークで、見事優勝を勝ち取りました。 (^^)/ オリエンテーションも終わり、今は授業に入っています。 これから知らないことをいっぱい勉強する1年生。 ぜひがんばってほしいですね。 ちなみに、2年生はこの後行う「とあるイベント」のため、いろいろ計画中です( *´艸`) その話は、また後日・・・

    https://www.facebook.com/544509975589741/posts/2095764793797577

  • 2018年04月10日 16:41 facebook

    【平成30年度 入学式】 平成30年4月10日 陽気な気候の中、松山ビジネスカレッジ 入学式が挙行されました。 3月の入学前オリエンテーションで会った時と同じような笑顔で入学式に臨んだ入学生。 最初は緊張気味でしたが、式が終わった後は、隣に座ったクラスメイトと楽しそうに話をしていました。 期待も不安もあると思いますが、先生たちも一所懸命サポートしていきますので、がんばっていきましょう(≧∀≦) これから2年間、よろしくお願いします!(^^)/

    https://www.facebook.com/544509975589741/posts/2084129971627726

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内
専門学校松山ビジネスカレッジ ビジネス校(専修学校/愛媛)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路