• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校松山ビジネスカレッジ ビジネス校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 池田 明佳さん(情報システム学科/システムエンジニア)

愛媛県認可/専修学校/愛媛

センモンガッコウマツヤマビジネスカレッジ ビジネスコウ

システムエンジニアの仕事につながる学び

右へ
左へ

組込み開発の技術と、ユーザー目線を大切にしたものづくりで制作展に出展

初心者からのスタートでプログラミングを学び、特定の機能に特化したドローンを制作。組込み開発に興味をもったきっかけは、同学のオープンキャンパスでの体験だったという池田 明佳さんにお話をお聞きしました。

システムエンジニア
情報システム学科 システムエンジニア専攻 卒
(2019年卒業)
池田 明佳さん
  • デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社
  • 愛媛県 北条高校 卒
組込み開発の学びを活かしたドローン制作で、柔軟な発想力を獲得

初心者からシステムエンジニアへ。学ぶほどに、分野の奥深さに惹かれました

先生方の体験談を交えた指導で、業界に対する理解も進みました

新たに知ることが楽しく、能動的に調べる習慣も身につきました

自分の設計したものが形になったり、画面上で動くことに面白さを感じて、プログラミングに興味を持ちました。進路を決定づけたのは「組込み開発」の授業。ハードとソフトの両方を意識し、利用する人の目的に沿ってシステムを設計するので、プログラミングの知識や技術を吸収するだけではない、プラスアルファの学びを得られます。初心者からのスタートでしたが、先生方の熱い指導で興味を仕事へつなげることができました。

ドローン制作を通して、必要なものを最適に生み出す理解力を身につけました

誰でも簡単に操縦できるように、ホバリング飛行ができるよう改良

既存の技術を組み合わせ、新しいものを生み出す発想力も大切です

毎年2月に行われる制作展で、ドローンを制作しました。「システムを発注した依頼人がいる」という想定で、依頼人が本当に求めているドローンを開発するために、市販のものとは異なる機能を付加したり、特定の機能に特化するなどした上で、操縦しやすいようにバランスを調整しました。この経験を通して、ユーザーの特性をよく理解した上で「本当に必要なものを最適に生み出すための理解力」を養い、視野を広げることができました。

プログラムの先にいる「人」の想いを、くみ取ったものづくりを大切にしたい

組込み開発で得た理解力や発想力は、仕事の現場で常に求められるものです。設計し、プログラムを施したシステムの向こう側には、そのシステムを使う「人」がいます。その人が何を求めているか、どのように使うのかを、どれだけ考えることができるかが大切ではないでしょうか。また、設計にあたり問題が発生した時、解決に導くためには柔軟な発想力も試されます。ドローン制作で試行錯誤した経験を、今後の糧にしたいと思います。

技術力を高めて、いずれは車の組込み開発にも携わってみたい

右へ
左へ

先生からのメッセージ

  • 須賀 康行先生/担当分野:国家試験対策、WEBプログラム

私たちは、一人ひとりが「夢」や「目標」を持つことを大切にしています。学生がITの世界で惹かれるものを見つけたら、強みになるまで育てます。興味を自信に、自信を就職につなげられるようサポートしたいですね。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…
先輩の仕事について学ぶ
専門学校松山ビジネスカレッジ ビジネス校(専修学校/愛媛)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路