• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 神奈川
  • 湘央生命科学技術専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 清水 真実さん(応用生物科学科 バイオコース/2019年4月入学)

実習室には様々な機器や器具があり、授業で毎日のように利用しています。ピペットの使い方もすっかり慣れました

キャンパスライフレポート

遺伝子工学を究めて、病気の治療に貢献するようなバイオ技術者になりたい

応用生物科学科 バイオコース 2019年4月入学
清水 真実さん
  • 埼玉県 朝霞西高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    実習を通して顕微鏡や電気泳動装置など基本的な器具や機器の使い方が身につきます

  • キャンパスライフPhoto

    クリーンベンチを使って無菌操作法を学習。植物の組織培養を行いました

  • キャンパスライフPhoto

    先生方と距離が近く、質問すると気さくにわかりやすく説明してくださいます。時には冗談も言い合います

学校で学んでいること・学生生活

生物と化学の基礎を学んだ後、講義や実習を通してバイオテクノロジーの基礎技術を身につけています。特に興味があるのが遺伝子工学。塩基の配列が少し違うだけで、まったく違う生物になるのが興味深いです。難しいと思うこともありますが、新しい知識を得るとさらに興味が湧いてもっと深く知りたくなります。

これから叶えたい夢・目標

まずは中級バイオ技術者の資格を取ることです。2年次の12月に試験が行われますが、1年次からの授業内容を一つひとつ理解することが合格の近道。積み重ねが大切だと聞いて、授業に集中して取り組んでいます。卒業したら遺伝子技術に関連した仕事につくのが夢。病気の治療に役立ちたいと考えています。

この分野・学校を選んだ理由

生物の授業が好きで、進学して専門として学びたいと考えていました。湘央生命科学技術専門学校はバイオテクノロジーの基礎から学んで技術を身につけられ、中級バイオ技術者の合格率が高いことが魅力で入学しました。

分野選びの視点・アドバイス

授業は高校の生物と化学の復習からスタートします。いきなり難しいことが出てこないので安心して学べます。実習では先生が2名ついてくださるので、質問しやすいのが良いですね。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 酵素化学 遺伝子操作学実習 危険物取扱法 分子生物学I 微生物学実習
2限目 酵素化学 遺伝子操作学実習 危険物取扱法 分子生物学I 微生物学実習
3限目 微生物学 基礎実験動物学実習 植物バイオ 毒物劇物取扱法 バイオサイエンス実習
4限目 微生物学 基礎実験動物学実習 植物バイオ 毒物劇物取扱法 バイオサイエンス実習
5限目
6限目

1期~4期までの時間割を総合して表示しています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

湘央生命科学技術専門学校(専修学校/神奈川)