• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 神奈川
  • 湘央生命科学技術専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 吉野 あかねさん(応用生物科学科 バイオコース/2020年4月入学)

キャンパスライフレポート

遺伝子組換えの技術を習得して、将来は植物の品種改良の仕事をしたい

応用生物科学科 バイオコース 2020年4月入学
吉野 あかねさん
  • 群馬県 群馬県立勢多農林高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    先生に質問すると気さくにわかりやすく説明してくださいます

  • キャンパスライフPhoto

    実験の手順や注意点について細部までこだわることを意識しています

  • キャンパスライフPhoto

    クリーンベンチを使って細胞培養法も学びます

学校で学んでいること・学生生活

遺伝子実験の基礎を学ぶ「遺伝子操作学実習」に一生懸命取り組んでいます。遺伝子工学の基礎となる無菌操作、プラスミドDNAの抽出など、基礎技術力を高めているところです。この実習で思わぬことが実験の失敗の原因になることを知り、丁寧と効率を両立させることの大切さを学びました。

これから叶えたい夢・目標

植物の品種改良や遺伝子組換えに興味があり、将来植物に関連した仕事をしたいと考えています。きっかけは高校の授業で遺伝子組換え技術を知ったこと。自分の手でより優良な品種を開発できたらと思い、志すようになりました。湘央でバイオ技術を学びながら専門書や新聞記事を読んで知識を深め、夢をかなえたいです。

この分野・学校を選んだ理由

湘央を選んだのはバイオ技術者として必要な基礎技術が身につき、中級バイオ技術者の合格率が高いことに惹かれたからです。ホームページやパンフレットで知り、オープンキャンパスで話を聞いて入学を決めました。

分野選びの視点・アドバイス

個人や班で実習に取り組む中で、自分で考えて行動する力が身につきます。就職指導が充実しており、小論文や履歴書の書き方、面接対策など1年次から準備できるのも魅力。ぜひオープンキャンパスで確かめてください。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 酵素化学 遺伝子操作学実習 免疫学入門 分子生物学I 微生物学実習
2限目 酵素化学 遺伝子操作学実習 免疫学入門 分子生物学I 微生物学実習
3限目 基礎実験動物学 基礎実験動物学実習 就職講座 微生物学実習 化学実習
4限目 基礎実験動物学 基礎実験動物学実習 就職講座 微生物学実習 化学実習
5限目
6限目

放課後に友達と教室に残って実習のレポートを仕上げています。実習でやってしまった失敗や気づいた点を共有することで学習が深まります。とても有益な時間です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

湘央生命科学技術専門学校(専修学校/神奈川)
RECRUIT