• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 神奈川
  • 湘央生命科学技術専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 竹塲 温智さん(救急救命学科/2020年4月入学)

3ヵ月間に3つの大学病院の救命救急センターで臨床実習を行い、より実践的なスキルが身につきます

キャンパスライフレポート

助けるだけじゃなく、傷病者を安心させられる救急救命士を目指しています。

救急救命学科 2020年4月入学
竹塲 温智さん
  • 神奈川県 横浜創英高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    隊長など担当を交代して何度も救急活動を実習。自分の役割を体で覚えます

  • キャンパスライフPhoto

    疑問が生まれたらすぐに先生に質問。現場経験を活かして教えてくださいます

  • キャンパスライフPhoto

    救急車での実習の前に必要な資器材をチェック。狭い車内でも効率よく活動できるようにします

学校で学んでいること・学生生活

実習で心肺停止の傷病者や外傷の傷病者に対する救急活動を学び、解剖生理学なども受講しています。実習では傷病者役、家族役、救急隊役を学生が行い、交通事故や心筋梗塞などさまざまな状況を想定して取り組んでいます。実習を通じて救急隊の全員が共通認識を持つことと、コミュニケーションの大切さを学びました。

これから叶えたい夢・目標

レスキュー隊として災害現場の最前線で人々を助けられるようになるのが目標です。中学3年のとき倒れているお婆さんを助けて感謝されたことがきっかけで志すようになりました。将来傷病者やご家族を安心させられる存在になりたいと考えています。医学的根拠をもって活動できるように解剖生理学の勉強にも力を入れています。

この分野・学校を選んだ理由

学校に救急車はもちろん民家型実習棟まであり、より実践的な救急活動のシミュレーション実習を行えるのが湘央を選んだ一番のポイントです。オープンキャンパスで在校生から授業の話を聞いて、魅力を感じました。

分野選びの視点・アドバイス

先生方や先輩方と気軽に話せるのが湘央の良いところです。少人数制のため、わからない所はすぐに先生や先輩に聞くことができます。部活動もおススメ。先輩方との交流が増え、体を動かすことでリフレッシュできます。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 救急処置法 解剖・生理学 シミュレーション実習 患者搬送法 一般外傷
2限目 救急処置法 解剖・生理学 シミュレーション実習 患者搬送法 一般外傷
3限目 シミュレーション実習 心肺停止 観察と評価 シミュレーション実習 薬理学
4限目 シミュレーション実習 心肺停止 観察と評価 シミュレーション実習 薬理学
5限目
6限目

放課後は仲間と座学の内容を教えあったり、実習室で設定を決めて救急活動の練習をしたりしています。朝早く集まって救急活動の復習や予習を行うこともあります。クラスメイト全員で学ぶことを意識しています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

湘央生命科学技術専門学校(専修学校/神奈川)
RECRUIT