• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 神奈川
  • 湘南医療福祉専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 田國 誉大さん(救急救命科/3年生)

チームを組んで呼吸確認のシミュレーション

キャンパスライフレポート

一瞬の判断が命を左右する。的確な行動ができる救急救命士になりたい

救急救命科 3年生
田國 誉大さん
  • 神奈川県 横須賀総合高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    少人数教育なので先生との距離が近い環境

  • キャンパスライフPhoto

    実際の救急車を使ってリアルな実習を行う

  • キャンパスライフPhoto

    卒業後に行われる国家試験合格に向けて勉強

学校で学んでいること・学生生活

救急救命士の国家試験に向けた勉強と、現場を想定した実習を行う毎日です。実習は疾患名不明の患者さんがいることを想定し、その症状からさまざまな疾患の可能性を考えながら処置を行うというものが中心。消防署に勤務する救命士が、仕事の現場で判断・行動しなければならないことを、実習でしっかり身体に叩き込みます。

これから叶えたい夢・目標

卒業後は消防庁へ勤務することが決まっています。そこで救急隊として多くの市民を救うこと、それが今の目標です。積極的に救命に関わる資格も取得し、仕事の幅を広げていきたいと思っています。誰かに言われて動くのではなく、自分で判断して自分で行動する、そんな姿勢を見せられるような、力強い救命士を目指しています。

この分野・学校を選んだ理由

消防士や警察官として活躍している高校時代の友人たちの姿を見て、自分はプラスアルファの強みとして救急救命士の国家資格を取って現場に出たいと思いました。そのための勉強をしっかりできる環境を選びました。

分野選びの視点・アドバイス

自分が定めた一つの目標に向けて集中的に学べることが、入学の決め手になりました。また、救命士としての現場経験豊富な先生や、現役の医師から医療の現場が求める救命士についてリアルな話が聞けることも魅力です。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 精神障害 シミュレーション実習II 国試対策 シミュレーション実習II 法医学
2限目 泌尿器系疾患 基礎体力養成 国試対策
3限目 感染と免疫 高齢者疾患 熱傷・運動器損傷等 産婦人科 シミュレーション実習II
4限目 頭部頚部顔面損傷等 小児科疾患
5限目
6限目

現在は毎日が国家試験対策の勉強です。空き時間があれば公務員試験対策をするなど、時間を有効に使って勉強しています。同じ目標をもつ友人と勉強することで刺激をもらっています。※上記は2年生の時の時間割

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

湘南医療福祉専門学校(専修学校/神奈川)