• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 上田安子服飾専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 木田 凪沙さん(ファッション雑貨デザイン学科 ファッション雑貨デザインコース/1年)

大阪府認可/専修学校/大阪

ウエダヤスコフクショクセンモンガッコウ

あらゆるファッション雑貨に対応できる知識とスキルを身につけて、雑貨を扱う企業の企画部門で働きたい!

キャンパスライフレポート

モノづくりが大好き!UEDAは趣味を仕事につなげてくれる場所です

ファッション雑貨デザイン学科 ファッション雑貨デザインコース 1年
木田 凪沙さん
  • 大阪府 門真なみはや高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    学校企画で出品する作品を念入りにチェック

  • キャンパスライフPhoto

    先生方もその道のスペシャリストばかり

  • キャンパスライフPhoto

    UEDAは就職サポートも充実しています

学校で学んでいること・学生生活

雑貨を作る授業は入学後すぐにスタート!1年時に皮のトートバッグやポーチ、シルバーのアクセサリー、帽子など、本格的なものを作ります。制作はもちろん、服飾店を回って客層や売れ筋を調べたりする授業や、自分たちの作品を売るショップを開く授業もあり、実際に売ることを想定しながら実践力も身につけていきます。

これから叶えたい夢・目標

自分らしさも出しつつ、世間で出回る商品を提案していくことが難しくて、まだまだ手探りの状態です。でも、卒業後は雑貨を扱う企業の企画部門に入るのが夢!小さな雑貨にどれだけ存在感を出せるか、雑貨をただ作るのではなくターゲットに合わせて「売れる」商品を生み出していくことが今の目標です。

この分野・学校を選んだ理由

高校卒業後は就職するつもりでしたが、具体的に働くイメージがつかめずにいた私。進学も視野に入れた時に、この学校のファッション雑貨というジャンルに出会ったんです!裁縫が趣味だった私はすぐにピンと来ました。

分野選びの視点・アドバイス

2年間で様々な雑貨を幅広く勉強できるのが上田安子服飾専門学校の魅力です。染色用の釜やシルバーの鋳造をする機械など、本格的な施設・設備も整っているので、モノづくりが好きな人はきっと夢中になれますよ。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 帽子製作&造花製作I ファッションデザイン論 雑貨デザイン
2限目 Fデザイン&雑貨プランニングI 帽子製作&造花製作I コンピューター演習I 雑貨デザイン
3限目 バッグ制作I 帽子製作&造花製作I ヌーベルシャポーI ベーシック
4限目 バッグ制作I 帽子製作&造花製作I ヌーベルシャポーI
5限目
6限目

パソコンが得意ではありませんが、コンピューター演習の授業でスキルアップ中!雑貨の仕事をする上で、フォトショップやイラストレーターを使ってデザインすることは必須ともいえるので、頑張っています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

上田安子服飾専門学校(専修学校/大阪)