• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 神奈川
  • 情報科学専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 情報セキュリティ学科
  • サイバースペシャリストコース

神奈川県認可/専修学校/神奈川

ジョウホウカガクセンモンガッコウ

サイバースペシャリストコース

定員数:
40人 (学科全体)

4年間で高度なセキュリティ技術を学び、社会を守るエンジニアへ【高度専門士】【文科大臣認定・職業実践専門課程】

学べる学問
  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 通信工学

    音声・画像を伝送するための新しい理論や技術を研究

    通信とは、送信者から受信者へ情報を伝達すること。中でも、パソコンやスマートフォンなどのコンピュータ関連やそれぞれをつなぐネットワークについて研究するのが通信工学です。その研究対象は、ハードウエアとソフトウエア、アナログからデジタルまでと多岐にわたります。1、2年次は、通信工学の基礎となる数学と電磁気学をしっかり学びます。同時に、通信工学の基本となるコンピュータやネットワーク、プログラミングや電気回路などについて、座学と実験を通じて理解を深めていきます。多くの場合3年次に研究室に配属され、4年次には、卒業研究と発表を行います。卒業後は、IT系や通信事業を中心に、さまざまな道が開けています。今後、IoT化が進むことを考えると、活躍の場はあらゆる分野に広がっていくでしょう。

目指せる仕事
  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • ゲームプランナー(ディレクター)

    新しいゲームの企画や仕掛けを考え出す

    「次にヒットするのはどんなゲームか」ということを、様々な観点から分析して新しいゲームの企画を立てたり、ロールプレイングゲームなど、ストーリー展開や複雑な設定や仕掛けが必要な場合に、全体のシナリオ作成から、新しいアイディア出しまで、プランをまとめあげる。

  • ゲームプログラマー

    プログラミング言語を使ってゲームを構築

    プログラミング言語を用いて、ゲームを作りあげていくのがゲームプログラマーです。 ゲームクリエイターやデザイナーが用意したシナリオやイラストといった素材をコンピュータに取り込み、キャラクターの動きや音声の設定、システムの構築などを行います。クリエイターやデザイナー、プロデューサーが意図したとおりのゲームが完成するかどうかはゲームプログラマーの能力次第ともいわれており、ゲーム制作の中核を担う仕事といえます。大学や専門学校に進学して、プログラミング言語やゲーム機のしくみ、ソフトの開発環境などについて学んでおくと、ゲームプログラマーという職業に就いたときにとても役立ちます。

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • システムアドミニストレータ

    情報処理の利用・導入の推進者

    情報の利用者として、業務の改善や情報の利活用を促進するための企画を立て、必要に応じて他部門との調整など、システム部門と協力しながら情報化の推進を行う仕事。複数の業務をマネジメントし、能動的に業務改革や改善を行う重要な役どころ。

  • 情報工学研究者

    大学や専門の研究機関で、コンピュータや情報機器などに関する専門的な研究・開発を行う。

    コンピュータやさまざまな情報機器の現状を踏まえ、さらに将来的にどのように進化していくか、科学的に研究する。テーマはそれぞれの研究者が専門にこだわった研究を行っている。例えば「情報」をどのように解析させていけばいいか、その手順についての研究を行う人もいる一方で、ロボットと人とのコミュニケーションに注目して「情報」をどのように捉えていくかを研究している人もいる。また、あらゆる場面でコンピュータが使われている社会がどのような変貌を遂げていくか、人にどのような影響をもたらすかを考察している研究者もいる。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • セキュリティ技術者

    不法なアクセスや破壊行為から情報を守る

    企業などのネットワークを管理する部門や、専門のセキュリティ会社のスペシャリストとして顧客名簿や機密資料など企業の大切な情報を守る。外部から違法アクセスされるようなセキュリティの欠陥を作らないよう、ネットワークを管理・監視する。

  • 通信技術者

    新しい通信技術や通信ネットワークの開発者

    携帯電話をはじめ、身のまわりの通信機器をみるだけでも日々新しい技術が導入され進歩を続けている。そんな通信の世界で、より進んだ技術を生み出し、高度で便利なネットワークを生み出していく。

初年度納入金:2019年度納入金 128万円  (入学金20万円含む・教材費別途)
年限:4年制

学科の特長

学ぶ内容

ニーズ急増中!サイバー犯罪などを防ぐため、セキュリティエンジニアの専門スキルを磨く
サイバー攻撃、ウイルス、情報漏洩などの脅威があふれる、インターネット社会。これらに対抗できるセキュリティエンジニアとしての技術を身につけます。セキュリティ教育にいち早く取り組み、すでに14年の実績を持つ学科なので安心。4年制大学卒業者と同等に扱われる称号「高度専門士」が付与され、大学院進学も可能です。

授業

情報セキュリティ大学院大学の教授による授業、世界レベルのコンテストなど、学び方はさまざま
姉妹校・情報セキュリティ大学院大学の教授に直接教われる授業や、大手企業による業界人セミナー、セキュリティ監視センター見学など、実践力を磨くための多彩な授業が。希望者は、コンテストにも参加可能。SECCON CTF 決勝大会、DEF CON CTF、情報危機管理コンテスト、セキュリティ・キャンプなどで実績をあげています。

ゼミ

興味ある分野を深掘りできる!セキュリティ、IoT、人工知能、VR、システム開発などの多彩なゼミ
専門学校では珍しいゼミ。好きな学び・研究を深められるのはもちろん、他学科の学習内容にふれたり、先輩・後輩・卒業生との人脈を築いたり、ゼミ教員による企業紹介を受けたりなど、多くのメリットが。企業・行政からの依頼を受けてシステム開発・セキュリティチェックを行うなど、IT現場さながらの経験が得られます。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    高度なセキュリティ技術を身につけて世界平和に貢献したい!

    オープンキャンパスに参加した時、コンテストに向けて技術研鑽に励む「IPFactory」の先輩方の姿に憧れたことが進学の決め手に。好きなパソコンについて4年間で深く学べることに惹かれ、この学科を選びました。

    情報科学専門学校の学生

資格

4年制専門学校だからこそ目指せる、高度な国家資格・国際資格。世界で通用する一生ものの武器に
就職に有利な国家資格「基本情報技術者試験」をはじめ、多数の資格に対応。この他、情報処理安全確保支援士試験(国)、システムアーキテクト試験(国)、応用情報技術者試験(国)、情報セキュリティマネジメント試験(国)、CCNA、LinuC、オラクルマスター、OCJ-P、UMTP、個人情報保護士認定試験、GAIT、MOSなどを取得できます。

施設・設備

先端のIT機材・サーバがそろう「ISCラボ」で、技術を高める。1人1台最新ノートPC無償貸与も
サイバー攻撃可視化システム、AI・IoT製品、VR・AR・MR、ゲーム開発環境、3Dプリンタ、組込み開発環境など、最先端の技術に日頃からふれることができます。放課後に使えるサーバもあり、セキュリティクラブの活動も応援。スペックにこだわったWindows 10の最新ノートPC(卒業時贈呈)は、コンテストや自宅でも役立ちます。

奨学金

充実の学費支援制度で、進学を応援。5~80.5万円減免の特待生、3・4年制学科特別推薦もあり
資格や部活経験などで5~80.5万円が減免となる特待生入学、岩崎学園奨学生(年50万円貸与・無利息)、日本学生支援機構奨学生予約採用者を対象とした岩崎学園 学費分納制度など、制度が充実。3・4年制学科は15万円減免の特別推薦入学も。オープンキャンパスでは、1人ひとりに合った入学方法・奨学金プランを紹介しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 情報処理安全確保支援士試験<国> 、
    • システムアーキテクト試験<国> 、
    • 応用情報技術者試験<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 情報セキュリティマネジメント試験<国> 、
    • IT パスポート試験<国> 、
    • 個人情報保護士認定試験 、
    • CCNA【Cisco Certified Network Associate】 、
    • Linux技術者認定資格【LinuC】  、
    • Java SE 8 認定資格 (OCJ-P) 、
    • ORACLE MASTER  、
    • HTML5プロフェッショナル認定資格 、
    • Java【TM】プログラミング能力認定試験 、
    • C言語プログラミング能力認定試験 、
    • Webクリエイター能力認定試験 、
    • 情報検定(情報活用試験)【J検】 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • Access(R)ビジネスデータベース技能認定試験

    UMLモデリング技能認定試験、GAIT ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    デロイトトーマツリスクサービス 、 日経統合システム 、 IDCフロンティア 、 ソフトクリエイトホールディングス 、 ニフティ、ヤフー 、 富士ソフト、システナ 、 サイバーコム、DATAビジネス ほか

※ 内定先一覧

2019年3月卒業予定者内定先(2019年1月現在)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-17相鉄岩崎学園ビル
TEL:0120-735-562(入学情報専用フリーダイヤル)
jmail@iwasaki.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-17 相鉄岩崎学園ビル JR、京急、東急、みなとみらい線「横浜」駅きた西口から徒歩 1分
横浜市営地下鉄ブルーライン、相鉄線「横浜」駅西口から徒歩 3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

情報科学専門学校(専修学校/神奈川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る