• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 織田ファッション専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 泉 夏葵さん(ファッションテクニカル科/1年)

ファッションを学ぶ今はショップに足を運んだ際も、ファッションアイテムのデザインや色だけでなく、細部のこだわりや工夫にも注目して見るようになりました。

キャンパスライフレポート

基礎から応用までしっかりと学べるodaで、確かな力が付いてきたと実感します!

ファッションテクニカル科 1年
泉 夏葵さん
  • 埼玉県 越ヶ谷高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    デザイン画をパターンに起こしています。

  • キャンパスライフPhoto

    ミシンと手縫いとで縫い上げていきます。

  • キャンパスライフPhoto

    ファッションアイテムを製作するOCを開催!

学校で学んでいること・学生生活

「被服」の授業では、スカートやジャケットなど服づくりの一連の流れを実践的に学びます。作業はデザイン画にはじまり、それをパターンを起こしてから縫製します。毎日取り組んできたことで業務用ミシンの操作が上達し、作業スピードも格段に上がったので、スケジュール通りに作業を進められるようになったと感じています。

これから叶えたい夢・目標

高校時代に大好きなアーティストの動画を見た際に、その華やかな衣装にたちまち魅了されて私は服づくりに興味を持ちました。将来はアーティストのステージ衣装など、衣装製作の仕事に携わりたいと考えています。今後は基本の形だけでなくデザインのバリエーションを広げ、より高度な技術を身に付けていきたいです。

この分野・学校を選んだ理由

服づくりの基礎から応用までしっかりと学べるカリキュラムが、odaを選ぶ決め手になりました。ファッション業界での豊富な経験を持つ先生方が指導してくれることも、この学校の大きな魅力だと思います。

分野選びの視点・アドバイス

ファッションテクニカル科では、1年次はファッションデザイン科と同じ内容の授業を受けるので、幅広い知識と技術を習得できます。また、先生との距離が近いのでどんな質問も気軽にでき、それぞれのペースで技術を磨くことができます。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 服飾 FB概論/服飾 服飾 服飾 クリエーション
2限目 服飾 西洋服装/服飾 服飾 マテリアル 服飾
3限目 服飾 服飾 カラー 服飾
4限目 CAD 服飾 デザイン基礎/ニット スタイル画
5限目
6限目

服飾に関する知識を幅広く学べるカリキュラムです。授業が午前中で終わる水曜日は、課題や自由作品の製作に取り組んでいます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

織田ファッション専門学校(専修学校/東京)
RECRUIT