• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 新潟
  • 新潟医療技術専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 視能訓練士科

新潟医療技術専門学校 視能訓練士科

定員数:
40人

『44年』の歴史と伝統が、抜群の就職実績を支えます。

学べる学問
  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    看護学は、看護の方法を、理論と実践の両面から探究する学問であるといえます。分野は人の発達段階によって、小児、成人、老人などのに分かれるほか、「基礎看護学」や「精神看護学」、「地域看護学」といった分野があります。学校では、人を理解するために、哲学や心理学、化学や生物学など、幅広い教養を身につけます。学年が上がるとその学びは徐々に専門的になり、多くは、病院や診療所、福祉施設などでの実習を伴います。現場にでることでさらに知識を深め、技術を磨き、看護の方法を身につけていきます。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

  • 化学

    物質の構造や性質などを実験を通して研究していく

    物質の構造や性質、また、物質間の変化や反応を、実験を多用して追究していく学問。その実験結果を応用して、実用化する分野もある。

目指せる仕事
  • 視能訓練士

    目のさまざまな検査と訓練を行うエキスパート

    視能訓練士とは、生活していくなかで重要な役割を果たす「目」に関する、あらゆる検査や機能回復の訓練を専門的に行う仕事です。現代社会では、スマートフォンやタブレット、ゲーム機などの普及によって、昔よりも目を酷使する機会が増え、視力の低下や疲れ目を訴える人も増加しています。それに伴って、眼鏡やコンタクトレンズをはじめ、レーシックなどの矯正手術も日々進化しています。こうした治療方針や診断を、医師は視能訓練士の検査結果をもとに決定していきます。視能訓練士になるには国家資格が必要になり、受験資格を得るには養成施設で1年から3年以上学ぶか、または視能訓練士養成課程のある4年制大学に進学する方法があります。主な就職先は眼科診療所や病院などです。赤ちゃんから高齢者まで幅広く接することが多い仕事で、需要も増えています。

初年度納入金:2021年度納入金(参考) 130万円  (入学金10万円含む※その他教材費などがかかります)
年限:3年制

新潟医療技術専門学校 視能訓練士科の学科の特長

視能訓練士科のカリキュラム

確かな基礎力と技術をもち、思いやりや人間性あふれる視能訓練士を目指す!
1年次に基礎科目、2年次に学内実習、3年次に学外での臨地実習を中心とした養成カリキュラムを実施。どんなに検査機器が進歩しても対応できる確かな基礎力と技術力を身につけ、正確な検査を行うための即戦力を育成。患者さんの訴えや反応に正確に対応でき、思いやりや人間性あふれるチーム医療の一員となる視能訓練士に。

視能訓練士科の授業

現場を想定した実践的な能力、資質を育てる授業が用意されています
1年次には基礎科目として「眼の仕組みや働き、疾患などを学ぶ視器の解剖・生理・病理学」「レンズの種類や効果などを学ぶ生理光学」を学びます。2年次の専門実習では大型弱視鏡や視力表、眼底カメラなど医療現場で実際に使用されている機器を多数揃え、充実した設備により専門的かつ実践的な学内実習を実施しています。

視能訓練士科の実習

恵まれた臨地実習先が、視能訓練士としての豊かな資質を育てています
3年次には県内の総合病院や眼科医院をはじめ、東北・北信越・北陸・関東などの大学病院(千葉大学、東京医科大学、日本医科大学、順天堂大学、東海大学、富山大学、金沢医科大学など)を中心に臨地実習を実施。恵まれた臨地実習施設を確保しているのは、伝統校ならではの特徴です。

視能訓練士科の学生

新潟出身者は8割、東北・北信越・北関東・東海地方などからも学生が集まっています
視能訓練士科の学生全体に占める新潟県出身者の割合は、過去3ヵ年の平均で約8割。およそ2割の学生が秋田・山形・福島・千葉・富山・長野などの出身者です。いろいろな地域の出身者との出会いが自然に生まれる学校です。なお、男女の割合は、圧倒的に女子が多くを占めています。

視能訓練士科の卒業生

1977年開設の伝統校!全国で多くの先輩が活躍中!
全国に先がけ、1977年に開設された3年制視能訓練士養成校としての実績が評価され、全国各地から求人が届きます。伝統校として医療機関での評価も高く、多数の先輩が全国の医療機関で活躍しています。

視能訓練士科の雰囲気

自由ななかにも、互いの支え合いを大切にしています
「国家試験は、一人で受けるものではない」を合言葉に、自由でアットホームな雰囲気の中、お互いに教え合ったり、協力し合って全員合格を目指すチームワークを大切にしています。

新潟医療技術専門学校 視能訓練士科の学べる学問

新潟医療技術専門学校 視能訓練士科の目指せる仕事

新潟医療技術専門学校 視能訓練士科の資格 

視能訓練士科の受験資格が得られる資格

  • 視能訓練士<国>

新潟医療技術専門学校 視能訓練士科の就職率・卒業後の進路 

視能訓練士科の主な就職先/内定先

    新津医療センター病院(新潟県)、長野赤十字病院(長野県)、能代眼科クリニック(秋田県)、鬼怒川眼科医院(宮城県)、高橋眼科クリニック(山形県)、三条眼科(新潟県)、いその眼科医院(群馬県)、大宮七里眼科(埼玉県)、眼科かじわらアイケアクリニック(東京都)、土屋眼科(山梨県) ほか

※ 2020年3月卒業生実績

就職先割合:眼科医院/70%、大学病院/18%、総合病院/12%

新潟医療技術専門学校 視能訓練士科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒950-2076 新潟市西区上新栄町5-13-3
TEL:025-269-3175

所在地 アクセス 地図・路線案内
新潟キャンパス : 新潟県新潟市西区上新栄町5-13-3 JR越後線「寺尾」駅から徒歩20分
「新潟」駅前発 西小針線バス40分 「寺尾公園前」下車 徒歩15分
「新潟」駅前発 有明線バス40分 「新潟科学技術学園前」下車 徒歩1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

新潟医療技術専門学校(専修学校/新潟)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT