• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 新潟
  • 新潟医療技術専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 救急救命士科

新潟県認可/専修学校/新潟

ニイガタイリョウギジュツセンモンガッコウ

救急救命士科

定員数:
40人

高度の病院前医療を担う力強い『スペシャリスト』を育てます。多くの本校卒業救急救命士が全国で活躍中です。

学べる学問
  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 薬学

    薬の作用について研究し、新治療の実現をめざす

    薬学は薬に関するあらゆることを学び、研究する学問で、基礎薬学と医療薬学・臨床薬学という2つの分野に大別されます。基礎薬学では、化学物質の分析と新薬の開発を目指し、医療薬学・臨床薬学では、薬の作用、副作用についてと、薬を正しく、安全に使う方法を学びます。薬学を学べる学部には、薬学部のほかに薬科学部があります。これは4年制の学部で、主に研究者の育成を目的としています。薬を扱ううえでは、細かな計測や厳重な安全管理が欠かせません。ですから、几帳面な性格の人は、薬学に向いているといえるでしょう。薬学を学んだ人の多くは、薬剤師として薬局や病院に就職します。そのほかにも、製薬会社での研究開発や、食品、化粧品会社での商品開発に携わる人、公務員として薬学の知識を生かせる職に就く人もいます。いずれにしても薬を通して、人々の健康や生活の安全にかかわっていく仕事です。

  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    看護とは、人がもっている生命力を最大限に引き出し、自分らしく生きるためのサポートをすることです。看護学は、そんな看護の方法を、理論と実践の両面から探究する学問であるといえます。分野は人の発達段階によって、小児、成人、老人などのに分かれるほか、「基礎看護学」や「精神看護学」、「地域看護学」といった分野があります。大学では、1年次は、人を理解するために、哲学や心理学、化学や生物学など、幅広い教養を身につけます。学年が上がるとその学びは徐々に専門的になり、多くは、病院や診療所、福祉施設などでの実習を伴います。現場にでることでさらに知識を深め、技術を磨き、看護の方法を身につけていきます。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

  • 化学

    物質の構造や性質などを実験を通して研究していく

    物質の構造や性質、また、物質間の変化や反応を、実験を多用して追究していく学問。その実験結果を応用して、実用化する分野もある。

目指せる仕事
  • 救急救命士

    救急車の中や救急現場で救急救命処置を行うスペシャリスト

    心肺機能が停止状態になった重症患者に対する救急処置を、救急車の中などで、医師と連絡をとりながら行う仕事。従来は医師でなければ行えなかった処置が、平成3年の救急救命士法によって、救急隊員が行えるようになった。現在のところ、各地の消防本部に消防官に採用されることが条件。

初年度納入金:2019年度納入金(参考) 130万円  (入学金10万円含む※その他教材費などがかかります)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

拡大する救急救命士のプレホスピタル・ケアに必要な知識と技術を学びます
講義は循環器、呼吸器など人体の構造と機能について学習するとともに、心肺停止、ショック、外傷などの疾患・病態についても幅広く学習します。実習では一次救命処置や搬送法などの基本的手技から、二次救命処置や想定訓練にいたるまで多岐にわたります。このほかに消防士採用試験に向けた公務員対策講座も用意しています。

カリキュラム

基礎分野、基礎医学の専門基礎分野、臨床系の専門分野の講義と学内・外の実習からなります
基礎分野/数学・統計学、物理学、生物学、化学など。専門基礎分野/解剖学・生理学、生化学、基礎薬剤投与学、病理学。専門分野/医学概論、看護学概論、救急・災害医療、蘇生法普及論、患者搬送論、疾病救急医学I-VI、外傷救急医学I-IV、シミュレーション実習、救急用自動車同乗実習、病院内実習など。

授業

徹底した就職対策
3年間で225時間の教養演習および計19回の公務員模擬試験を行っています。このほか、就職個別面接会や接遇マナー講習、卒業生の体験を基調とした就職講演会など徹底した対策を行っています。

実習

広いキャンパスを活かした学内同乗実習
1年次は救急救命士として必要な基礎的な手技、知識を修得し、2年次は二次救命処置や外傷処置、想定訓練など本格的な実習が行われます。また3年次には実習用救急車を使用し学内同乗実習も行います。広いキャンパスを有する本校ならではのもので、実際の救急現場に即した内容で、応用力、判断力を身につけることができます。

学生

女子学生も大歓迎! 各地で活躍する『女性救急救命士』
救急救命士といえば、男性の仕事という印象を受けます。本校の男女比をみても男:女=9:1の割合ですが、女子学生も大歓迎します。最近では、女性や子供、高齢者への対応の問題から、全国的に女性救急救命士のニーズが高まっています。本校出身の多くの女性救急救命士が各地域で活躍しており、高い評価をいただいています。

施設・設備

図書館、情報センターに加え、『食堂、体育館やグラウンド』など設備が充実
1万冊以上の専門書、一般書をそろえた図書館に情報センターが隣接し情報収集をサポートします。高規格車カットモデルを備えたシミュレーション実習室、実習用高規格救急車や専用資器材なども充実。体育館、グラウンドのほかライフセービング訓練にも役立つ遠浅、夕日の美しい浜辺もキャンパス近くです。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 救急救命士<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    新潟市民病院 、 聖隷横浜病院 、 高島平中央総合病院 、 横浜市消防局 、 山形市消防本部 、 村上市消防本部 、 新発田地域広域消防本部 、 佐渡市消防本部 、 長岡市消防本部 、 柏崎市消防本部 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

就職先割合:消防機関:62.5%、医療・福祉機関:37.5%

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒950-2076 新潟市西区上新栄町5-13-3
TEL:025-269-3175

所在地 アクセス 地図・路線案内
新潟キャンパス : 新潟県新潟市西区上新栄町5-13-3 JR越後線「寺尾」駅から徒歩20分
「新潟」駅前発 西小針線バス40分 「寺尾公園前」下車 徒歩15分
「新潟」駅前発 有明線バス40分 「新潟科学技術学園前」下車 徒歩1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

新潟医療技術専門学校(専修学校/新潟)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る