• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 新大阪歯科技工士専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 岡本 奈緒美さん(/歯科技工士)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/大阪

シンオオサカシカギコウシセンモンガッコウ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

歯科技工士  として働く  岡本 奈緒美さん  にインタビュー!

  • 医療・福祉業界
  • ものづくり業界
  • 医療・福祉系専門職
  • モノを作るのが好き
インタビュー

薬剤師からの思い切った進路変更。今はこの道を選んで本当に良かったと思っています。

この仕事の魅力・やりがい

現在は、主に前歯の製作を担当しています。歯の中でも一番人目につく部分なので、形や色は特に注意していますね。だから、患者さんや先生が喜んでくださった話を聞くと、本当にうれしいです。就職先にこの会社を選んだのは、将来的に雇用形態を変えられるところが魅力的だったから。例えば、結婚して子供ができた場合などはパート勤務に変更できますし、子供が手を離れればまた社員に戻ることもできます。今は女性の歯科技工士も増えてきているので、女性がより働きやすいように考えられているんです。歯科技工士は長く続けられる資格なので、会社にも長く続けられる制度があるのはうれしいですね。

歯科技工士として働く岡本 奈緒美さん

歯並びをいかに美しく見せるか考えながら製作します

歯科技工士として働く岡本 奈緒美さん
私の学生時代!

コンピュータで歯を作る技術をマスターするのが目標

私の学生時代!

新大阪歯科技工士専門学校を選んだのは、国家資格の合格率が100%に近かったことと、研修制度を利用して働きながら学べる夜間部があったこと。いずれ社会に出て働くなら、早く現場の雰囲気を知っておきたいと思っていた私にとってはピッタリでした。実際に、研修制度の始まる6月には、学校からすぐにお勧めの研修先を紹介していただき、勤務することができました。研修は朝からなので1日の仕事の流れもわかり、学校では教わらないコツやポイントなども教えていただけます。研修を重ねるにつれ質も良くなり、授業で作る作品の点数もアップしましたよ。研修先も、家と学校の通学路の間にあったので、無理なく通うことができました。

これからかなえたい夢・目標

一つずつできることも増え、仕事がとても楽しいです

これからかなえたい夢・目標

私は高校卒業後に薬剤師を目指して一旦大学に進学しましたが、将来に不安を感じて進路を変更しました。思い切った決断でしたが、あの時にこの道を選んで本当に良かったと思っています。家族のみんなも私がイキイキと働いている姿を見て、歯科技工士の方が合っていると喜んでくれています。今は製作のスピードも上がり、一人前と言われるまでもう少し。早く先輩方に追いつきたいですね。また今の仕事をマスターできれば、次はコンピュータで歯を作る技術を習得したいです。歯科技工の魅力は、自分の技術が成果に直結するところ。がんばった分自分に返ってくるので、新しい技術をどんどん吸収してもっともっと技術を高めていきたいと思っています。

プロフィール

岡本 奈緒美さん のプロフィール

株式会社シケン勤務/歯科技工科II部(夜間部)3年制/2016年3月卒/高校を卒業後、大学の薬学部に進学したが、薬剤師の先行きに不安を感じて中退。道を変えても、医療系の仕事には携わっていたいという思いから、歯科技工士の道を志す。国家資格の合格率と、研修制度のある夜間部に魅力を感じ、新大阪歯科技工士専門学校へ入学。II部(夜間部)で研修制度を利用しながら学び、卒業後は大手の歯科技工所で腕を磨いている。

この先輩が卒業したのは…

新大阪歯科技工士専門学校 

学校イメージ

歯をデザインする仕事

本校は、他の学科を併設しない歯科技工士の専科校。多くの歯科技工士を養成してきた豊富な実績は、カリキュラムから実際の授業にまでフルに活用されています。学校全体が歯科技工士養成に専念しており、講師陣と学生が一体となって授業に取り組んでいます。授業は講義4割に対して実習時間が6割を占める実学教育。しかも実習は、講師1人に対して学生10数名の少人数制。きめ細かな指導の実践で学生一人ひとりの能力を引き出しています。さらに、就職者数や国家試験合格者数は全国最多を誇り、開校以来40年、5,673名の卒業生を歯科業界に輩出。平成27年度も歯科技工士国家試験の合格者数は全国最多の106名でした。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

新大阪歯科技工士専門学校(専修学校/大阪)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路