• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 新大阪歯科技工士専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 宮前 浩さん(歯科技工科 I部2年制(昼間部)/歯科技工士)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/大阪

シンオオサカシカギコウシセンモンガッコウ

新型コロナウイルス感染拡大の影響による、イベント・入試情報・資料請求に関する注意点について

学生時代に身につけた技術を活かし、長く働けています

先輩の仕事紹介

業界でもオンリーワンな入れ歯作製・技術に関わる手応えを実感中です

歯科技工士
歯科技工科I部(昼間部)2年制/2004年卒
宮前 浩さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

私が働いている株式会社ミラクルラボでは、これまでのものとはまったく構造が違い、さらにラボ独自の技術を使った入れ歯=ミラクルデンチャーを作製しています。他のどこにもなく業界でもオンリーワンなものに歯科技工士として関われていることは、すばらしいことですね。また最近は、後輩の指導や育成に関わる機会が増えていて、自分が10年以上にわたって業界で身につけきた知識やスキルを伝え、若手が成長していく姿を見られることに喜びを感じています。人を育てることは、ミラクルラボの成長や発展につながりますから、その点も大きなやりがい。これからも若手と一緒にミラクルデンチャーを世に広げ、多くの人を支えていきたいですね。

この分野・仕事を選んだきっかけ

「一生安定して働けるよう、将来のために資格を取り、手に職をつけたい」と考えていた中で興味を持ったのが歯科技工士の仕事です。特に国家資格職で将来も安心、今後も安定性がある歯科業界で働ける、専門技術を活かして活躍できる、技術力を高めてキャリアアップできるなど、いろんな魅力を感じました。そんな思いを持って学校選びをしている中、この学校は国家資格合格率と就職率が非常に高く、その先の就職先も豊富だったことから入学を決意。それに実習の時間が授業全体の70%と本当に多く取られていることから、「ここなら確実にプロとして必要な技術が身につくに違いない」と思えたのは大きかったですね。

一生モノのスキルと資格を持てるのが歯科技工士の魅力

学校で学んだこと・学生時代

今の仕事で大きく役立っていると思うのは、何と言っても実習で身につけた多彩な技術の数々。特に歯形のカービング(彫刻)技術は、歯科技工士として必須ですから、現場経験豊富な先生から指導を受け、しっかりと身につけられたことには今も感謝しています。また学校独自のカリキュラムとして、大阪大学大学院の歯学研究科での理論講義があったのは、良かったこと。歯学分野について高度で最新の理論を指導いただけたことで、より深く歯科技工について学ぶことができました。学生時代に知識、理論、技術の3つをとことん学べ、身につけられたおかげで、就職の時は自信を持って面接に望め、自分の希望する職場に内定をいただけました。

若手人材の育成にも関わり、充実感を得ています

宮前 浩さん

株式会社ミラクルラボ勤務/歯科技工科I部(昼間部)2年制/2004年卒/「将来のために手に職をつけたい、資格を取りたい」と考える中で、国家資格職である歯科技工士に興味を持つ。学生時代は、歯科医療現場での経験豊富な講師から実践的な指導を受け、プロとして必要な技術に磨きをかけた。現在は、株式会社ミラクルラボで歯科技工士として活躍する他、若手技術者の指導・育成など、責任ある仕事も任されている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

新大阪歯科技工士専門学校(専修学校/大阪)
RECRUIT