• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 新東京歯科衛生士学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 高橋 由加さん(歯科衛生士科I部(昼間部)/歯科衛生士)

東京都認可/専修学校/厚生労働大臣指定/東京

シントウキョウシカエイセイシガッコウ

患者様の笑顔のために、私も笑顔を大切にしています

先輩の仕事紹介

患者さんからの「ありがとう」がやりがいに。頑張った結果が見える仕事です!

歯科衛生士
歯科衛生士科I部/2014年3月卒
高橋 由加さん

この仕事の魅力・やりがい

歯科衛生士として、歯科医師のアシスタントのほか、仮歯作りやホワイトニングなど、様々な仕事を担当しています。私が働く鶴見歯科医院は、先生方や歯科衛生士など病院スタッフの人数がとても多いんです。だから、連絡事項をしっかり伝えることはもちろん、他の部署との連携を大切にしています。仕事にやりがいを感じるのは、患者さんから感謝の言葉をいただいたとき。「あなたに言われたとおりにしたら、お口の中の状態がとてもよくなったよ。ありがとう。」と笑顔で言われたときは嬉しかったです。また歯科衛生士は頑張った分だけ結果が見える仕事。先生や先輩に、自分の仕事ぶりを評価していただけることも、やりがいに繋がっています。

学校で学んだこと・学生時代

みんなで同じ夢に向かって学べたことが一番の宝物。国家資格取得に向けた勉強は大変でしたが、挫折しそうなときでも、仲間と支えあえながら頑張れました。先生方もとても熱心で、心強い存在でした。2年次の後半には臨床実習も経験。そこで出会った歯科衛生士の皆さんの働く姿を見て、「自分もこんな風に仕事がしたい!」と、自分自身の将来がよりはっきりと見えるように。それからはより一層、勉強に励みました。授業では、歯科衛生士としての知識や技術はもちろん、社会に出てから役に立つ授業も多かったです。身だしなみ、ルールを守ることの大切さは今も役立っていますし、手話や、外部の先生の授業なども、とても勉強になりました。

歯科医師のサポートをするのも歯科衛生士の仕事

これからかなえたい夢・目標

歯科衛生士は、結婚・出産を経てもずっと続けられる仕事。ですから、私もこれからもずっと、歯科衛生士として働いていけたらいいなと思っています。そのためにも、現状に満足することなく、常に目標を持ってひとつのことを極めていきたいです。今後は、さらにスキルと知識を磨いて、認定歯科衛生士を目指したいと思っています。今の職場には、素晴らしい先輩方がたくさんいらっしゃって、私にとっては身近な憧れの存在。先輩方のようになれるよう、セミナーや勉強会にも積極的に参加して、知識や技術をどんどん吸収し、さらにスキルアップしていきたいです。

もっとたくさんの知識と技術を身につけていきたい!

【関わる人の「ありがとう」】を大事に働く先輩のインタビュー動画をチェック!

 

高橋 由加さん

鶴見歯科医院 勤務/歯科衛生士科I部/2014年3月卒/はじめて学校を見学したときに、「ピンときた」という高橋さん。校内を案内してくれた先生方や、楽しそうに通っている先輩たちの姿、カリキュラムなどに魅力を感じ、新東京歯科衛生士学校への進学を決めた。入学から卒業までの3年間、学校での日々は「とても楽しく充実していました」と目を細める。同校を卒業後、現在の職場である「鶴見歯科医院」に就職。技術の進歩が早い歯科医療の分野、そして、更なる知識・スキルの向上のためにも、毎日の勉強は欠かさないという。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

新東京歯科衛生士学校(専修学校/東京)