• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 兵庫
  • 神戸国際調理製菓専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 桑野百合亜 先生(調理師)

こんな先生・教授から学べます

学生の気持ちに寄り添い、料理の楽しさを教えてくれる先生

調理師
調理スペシャリスト本科/昼間部2年 
桑野百合亜 先生
先生の取組み内容

私が指導している中国料理は、炎を操り、鍋をふるって仕上げる豪快なイメージがありますよね?でもそれはほんの一部。実は前菜や点心、飾り細工をした料理など、本当に繊細で華やかな料理もたくさんあります。実習授業では、世界3大料理として世界で愛される多彩な魅力がある中国料理について、包丁研ぎや野菜の切り方など、基礎からわかりやすい指導を徹底しますので、しっかり学んでください。
私自身は幼い頃から「食べること」「料理すること」が大好きで、その中で人に料理をふるまう楽しさ、食べて「美味しい」と言ってもらえる喜びから、料理の世界をめざしました。学生のみなさんにも、何かしら私のような料理への思いがあると思います。ですから、私の実習では、料理の楽しさや食べてもらえる感動も一緒に伝えていけたらと思っています。

学生の学びたい思いを大切に、わかるまで教えるのが先生のポリシー。いつでも笑顔で質問に答えてくれます

授業・ゼミの雰囲気

中華のフルコースメニューを実際につくり、プロの技術を学ぶ実習

先生の担当は調理実習。通常の実習ではメイン料理だけでなく、スープやデザートまで、幅広いメニューをつくり、器具の使い方や調理の技術、食材の知識まで身につけることができます。また放課後には希望者への「レベルアップレッスン」にも力を入れているとのこと。「和・洋・中のジャンル、初級・中級・上級のレッスンを行っています。繰り返し基礎を学ぶことやレベルの高い料理を数多くつくることは料理人としてのレベルアップにつながります。ぜひ意欲的に学んでほしいですね」と先生も指導にかける熱い思いを語ってくれました。

「とにかく在学中に多くの料理をつくり、失敗・成功から学んでほしい」との思いを持って学生を指導する先生

キミへのメッセージ

料理人になる夢、一人ひとりの味を私たちは全力で応援します!

本校では和・洋・中と全ジャンルをバランス良く学べるのが良いところ。なりたい料理人をめざせ、就職の幅も広がるなど、将来も安心です。「一人ひとりの味をずっと応援」という気持ちで私たちも全力で支えます。

神戸国際調理製菓専門学校の卒業生として、先輩のような存在感もある先生。親身な指導は学生たちにも人気

桑野百合亜 先生

専門:中国料理
幼い頃から大好きだった料理の知識と腕を磨くため、2013年に神戸国際調理製菓専門学校へ進学。調理スペシャリスト本科で西洋・日本・中国料理の基礎から応用までトータルに学ぶ。各分野の一流シェフの講師による指導を受けてメイン料理からスープ、デザートまでの幅広いメニューの調理技術を身につけた。卒業後、神戸国際調理製菓専門学校の講師となり、後身の育成に力を入れている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

神戸国際調理製菓専門学校(専修学校/兵庫)