• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 兵庫
  • 神戸国際調理製菓専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 本岡 遊先生(パティシエ・製菓衛生師)

こんな先生・教授から学べます

ケーキづくりの楽しさとプロの技術を教えてくれる先生

パティシエ・製菓衛生師
製菓スペシャリスト本科/昼間部2年 
本岡 遊先生
先生の取組み内容

私が日々製菓実習の中で学生たちに伝えているのは、“ケーキづくりの楽しさ”です。これはパティシエとしての原点であり、将来もずっと長く活躍する大きな原動力になりますからね。それと共にプロフェッショナルとして、お客さまに心から喜んでいただくために、妥協せずお菓子づくり、ケーキづくりの技術を磨き、つくることの責任や大変さも指導しています。
私が主に担当しているのは、ケーキ制作のコンクールを目指す学生の指導です。授業では私自身が色んな大会で経験したことを話しながら、本気で日本一になりたいと頑張る学生一人ひとりと向き合っています。そうしてこれまで2年連続全国1位受賞という栄誉につながったのはうれしいことですね。今後も、意欲ある学生の個性を大切にしたケーキづくり、大会出場をバックアップしていきますよ!

食べる人の笑顔を想像しながらケーキをつくる。パティシエとして大切な心を教えてくれる先生

授業・ゼミの雰囲気

「もっと技術を高めたい!」と熱い思いを持つ学生を応援する「レベルアップレッスン」

放課後に意欲ある学生を対象に先生が指導する「レベルアップレッスン」では、全国規模のコンクールに入賞するための技術とケーキづくりの発想法が学べます。「実習では、とにかく“考える”ことを厳しく言っています。なぜこの素材なのか?どうしてこの手順でないとダメなのか?を考えてつくることで、基本を深く理解でき、そこから独創性も生まれてきますからね」と先生。先生の指導のもと、学生は発想が豊かになり、オリジナル創作ケーキがつくれるようになるとのこと。そして色んな大会で好成績も残せるようになるとのことでした。

コンクールで入賞を目指す学生たちが全力でケーキづくりに取り組む姿勢に熱意ある指導で応える先生

キミへのメッセージ

あなたのパティシエ人生をここからスタートさせてみませんか?

パティシエという仕事は、多くの人を満足させるケーキやお菓子をつくるという大変さがあります。でもそれ以上に人を喜ばせるやりがいが得られる素晴らしい職業です。そんな楽しさを本校で私と一緒に知ってください!

「将来どの分野でも活躍できるようになる、考える力と自分の答えを学生時代に身につけてほしい」と先生

本岡 遊先生

専門:洋菓子
神戸国際調理製菓専門学校を卒業後、神戸の有名ホテルのパティシエとして活躍。その後、菓子の本場フランスへ渡り、名店で働きながら、製菓づくりの技術に磨きをかける。帰国後は、東京の菓子店、神戸の名店「パティスリー グレゴリー コレ」のパティシエとして活躍。2013年には「第11回 キリ クリームチーズコンクール 生菓子部門」で最優秀賞を受賞。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

神戸国際調理製菓専門学校(専修学校/兵庫)
RECRUIT