• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 神戸電子専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 泉 彩香さん(ITスペシャリスト学科/システムエンジニア(SE))

兵庫県認可/専修学校/兵庫

コウベデンシセンモンガッコウ

一歩先の提案ができるよう、日々精進しています

先輩の仕事紹介

お客様のご要望以上の提案ができる、システムサポートのプロをめざしています

システムエンジニア(SE)
ITスペシャリスト学科/2012年3月卒
泉 彩香さん

この仕事の魅力・やりがい

システムエンジニアとして、現在、保守業務を担当しています。保守とは、システムに問題が発生した場合などに、改善のサポートをすることです。主に私が携わっているのは、企業の給与計算を行うシステムになります。サポートという業務上、直接お客様のもとにお伺いすることも多くあります。システムの問題点をヒアリングし、解決の方法を考えるのですが、その際、お客様の期待を上回る提案ができた時はとても嬉しいです。「細かいところまで気づいてくれてありがとう」というお客様の言葉は、何よりの支えになります。このようなやりがいから生まれる、「仕事が楽しい」という気持ちが、次の仕事へのモチベーションになります。

これからかなえたい夢・目標

給与は、基本給に加えてさまざまな手当がついたり、保健や控除が絡むため、計算するのがとても複雑です。ですから、システムのサポートを行う私たち自身も、きちんとした知識をつけておかなければなりません。そこで、取り組んでいるのが「給与計算に関わる要素の関連図」を描くことです。図式化することで視覚的にわかりやすくし、効率よく覚えられるように工夫しています。さらに、企業において給与計算をする部署がどのような業務を行っているのかということにも興味があるので、ビジネス・キャリア検定にも挑戦したいと思っています。さらに、情報分野の専門資格であるオラクルマスターを取得するのも、今後の目標です。

お客様からのご要望を、丁寧にヒアリング

学校で学んだこと・学生時代

高校は商学系の学校ではありましたが、当時からずっと情報分野に強かったわけではありません。それでも神戸電子を卒業する頃には、基本情報技術者試験やC言語プログラミング能力認定試験、情報検定など、履歴書に書ききれないほどの資格を取得することができました。授業は実践的なものが多かったので、実力が伸びやすかったのだと思います。たとえば、プログラミング言語についての勉強では、実際にサンプルを制作するという授業もありました。最終的には簡単なパズルゲームを作ることができ、楽しかったです。学びも資格の勉強も、途中で投げ出さずにやり遂げられたのは、一つひとつ親身になって教えてくれた先生の存在も大きいと思います。

設計図を書いて、打ち合わせを行います

【自分が成長できる】を大事に働く先輩のインタビュー動画をチェック!

 

泉 彩香さん

コベルコソフトサービス(株)勤務/ITスペシャリスト学科/2012年3月卒/パソコンの資格を将来に活かしたいという理由から、情報系の分野に進むことを決意した泉さん。インターネットで進学先の候補を探していたところ、神戸電子を見つけた。その後、オープンキャンパスに参加し、プログラミングの一部を体験。「作ったのは、相性占いのプログラムでした。先生に教えてもらいながらチャレンジし、きちんと動いたのを見て『これなら、私にもできるかも』と思って入学を決めました」。また、業界との深いつながりがあったことも神戸電子に入学した理由の一つだそうだ。「就職サポートがしっかりしているところも、神戸電子の良いところです」。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
神戸電子専門学校(専修学校/兵庫)