• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 兵庫
  • 神戸電子専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 田口 楓さん(グラフィックデザイン学科/グラフィックデザイナー)

仕事ではオリジナル文具のデザインを手がけています!

先輩の仕事紹介

デザインで私の大好きな街“神戸”を盛り上げる仕事って最高です!

グラフィックデザイナー
グラフィックデザイン学科/2015年卒
田口 楓さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

ナガサワ文具センターは、文房具の販売はもちろん、オフィス家具販売やオフィスレイアウトや工事など、空間デザインも手がける会社。この会社に就職を決めたのは、私の大好きな神戸で事業を展開し、多くの人に愛される老舗企業だから。私の仕事は、グラフィックデザイナーとしてオリジナル文具の企画・デザインをしています。今任されているのは、神戸をイメージしたレターセットやマスキングテープなどいろいろあり、自分がデザインした商品で、自分の大好きな神戸を盛り上げていけることにやりがいを感じています。購入する人の気持ちを想像して、どんな色でどんな模様で・・・など、あれこれ悩みながら形にしていくのは楽しいですね。

学校で学んだこと・学生時代

もともと高校生の頃からデザインに関わる仕事をしたいと考えていたので、グラフィックデザイン学科での勉強は、楽しいものばかりでした。特に思い出深いのは、企業の方からデザインの依頼を受け、学生が実際に制作する「企業連携課題」の授業。「クライアントが一番伝えたいことは何だろう?」「デザインテイストやカラーはどうしよう」「配置はどれが効果的だろうか?」など、クライアントの立場に立って考え、企画やデザイン制作に取り組んだことは、今の仕事の基本にもなっています。最終的に自分達が考えてつくったものが実際に世に出た時はモチベーションも上がりましたし、自分の将につながる貴重な体験ができたと実感できました。

企業連携課題の授業でプロとしての考え方も学べました

分野選びの視点・アドバイス

私も高校生の時はぼんやりと「デザインに関わる仕事がしたい」と思っていました。一方で「でも絵も上手くないし、仕事にするのは難しいんじゃ・・・」という不安もあったんです。そんな時にこの学校のオープンキャンパスに参加して、グラフィックデザインの楽しさを知り、「やっぱりこれが私のやりたかったことだ!」と確信しました。だからみなさんもあれこれ悩むよりも、まずはオープンキャンパスに参加してみてください! そうすれば自分にピッタリの職業ややりたいことを見つけることができるはずです。学校には私が学んだグラフィックデザインの他にWebデザイン、動画プロモーションなど、多彩な学科・コースがあるのでぜひ体験を!

田口 楓さん

株式会社ナガサワ文具センター勤務/グラフィックデザイン学科/2015年卒/高校時代からデザインに興味があり、専門学校ではグラフィックデザインを学ぶ。学生時代に企業連携課題で実際に企業の依頼を受けてデザイン制作を行い、さらにグラフィックデザイナーになる思いは強くなったという。現在は自分の好きな会社でグラフィックデザインに関わるという夢を叶え、充実した毎日を送っている。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

神戸電子専門学校(専修学校/兵庫)
RECRUIT