• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 兵庫
  • 神戸電子専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 向村 大地さん(サウンドテクニック学科/音響エンジニア)

音響エンジニアの夢を叶え大好きなライブに関わる毎日

先輩の仕事紹介

多くの人を感動させるライブを音響エンジニアとして支える手応えを実感

音響エンジニア
サウンドテクニック学科/2019年卒
向村 大地さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

私の勤務先のトライオーディオは、国内外のアーティストのライブや大規模なコンサート、野外イベントなどの音響を手がける会社です。入社のきっかけは、多くのライブやイベントに関わり、業界でも著名な社長やそのスタッフのみなさんと話すことで「この人たちと一緒に仕事がしたい!」と思ったから。現在は、憧れの人たちと共に大好きなライブイベントに音響エンジニアとして参加できています。これまでの仕事で一番印象に残っているのは、日本最大規模の野外ロックイベントのステージを担当したこと。野外かつ観客人数の規模も初めて経験するスケールの大きさでかなり大変でしたが、それを越える楽しさと充実感を味わえました。

学校で学んだこと・学生時代

高校生のときに初めて観たライブに感動したのが、音響エンジニアを目指すようになったきっかけです。音響のプロになるために入学した神戸電子で、音響だけでなく照明・放送・レコーディングといった、現場で必要とされるスキルを幅広く学んだ日々は本当に刺激的でした。今の仕事で役立っていると思うのは、学校内にあるプロ仕様の機材が揃ったソニックホールで数多くのイベント制作や運営に携わったこと。自身が担当する音響以外にも、照明・放送・レコーディングなど舞台裏を支えるセクションの学生と「最高のイベントにしよう!」という思いを共有しながらチームで積極的に企画運営にチャレンジできたことは一生の思い出です。

プロ仕様の機材で学べたことでスキルが身につきました

分野選びの視点・アドバイス

心から好きと思えることを自分の夢につなげるために勉強する2年間は、本当にあっという間です。神戸電子にはプロ仕様の機材や施設が揃っていて、自分が納得いくまで練習できたり、イベント企画運営できるチャンスがあったりと学習環境が充実しています。ライブイベントや業界アルバイトなどで経験を積めるチャンスもあるので、何事にも挑戦してみましょう!また、音響エンジニアを目指すなら、自分が好きなジャンル以外の音楽も幅広く聴くことや、積極的にライブイベントで生の音を体感することが大切。音楽が好きでライブイベントなどの裏側を支えたいと思っている方は、みんなゼロからのスタートなので安心して神戸電子に進学してください!

将来の目標は、メインオペレーターになること!

向村 大地さん

株式会社トライオーディオ勤務/サウンドテクニック学科/2019年卒/高校生のときに初めて観たライブに感動し、音響エンジニアという職種の魅力を知る。夢を叶えるために入学した神戸電子専門学校では、日々の授業や実習で学ぶと共に、実際にライブやフェスに行くなど、音の感性を磨くことにも積極的に取り組んだ。現在は、国内外アーティストのライブや野外イベントなどの音響を手がけるトライオーディオで、大好きなライブづくりに携わる音響エンジニアとして活躍中。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
神戸電子専門学校(専修学校/兵庫)
RECRUIT