• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 神戸電子専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 生島 大先生(ゲームソフト科)

兵庫県認可/専修学校/兵庫

コウベデンシセンモンガッコウ

こんな先生・教授から学べます

ゲームが好きな人をプロのクリエイターに変える先生

ゲームソフト科
エンターテインメントソフト学科 
生島 大先生
先生の取組み内容

年齢・性別を問わず、誰もがゲームを楽しむようになりました。そして、そんなゲームを作れる人が求められています。特別なセンスを持つ人が寝ないでゲーム開発をするような時代は終わりました。今は効率を重視し、理論的に面白さを追求していくことが大切です。
神戸電子では、入学時の能力の高さやパソコン経験は問いません。多くの先輩たちが本校で初めてプログラミングを学びました。1年後にはチームで2Dゲームを作り、2年後には1人で3Dゲームが作れるようになります。できることが増えるほど新しいことが知りたくなり、プレイするより作る方が楽しくなってくるでしょう。一旦作る立場の面白さを知ってしまうと、もうこれまでの純粋な気持ちでは遊べません。市販ゲームをプレイしながら、いろいろと観察したくなる気持ちが湧いてくるはずです。

ゲーム業界のニーズにマッチした内容と徹底した指導でプロに育成する先生

授業・ゼミの雰囲気

開発実践を通してプログラミングスキル+考える力も一緒に育てる

生島先生が担当する体験実習は、「2Dゲームプログラミング講座」「3Dモデル制作&プログラミング講座」「物理エンジン講座」。「プログラミングの醍醐味は“これをこう使ったらこんなことができるかも”という試行錯誤の部分にあります。理解した内容を別の形で利用する面白さが誰にでも味わえるような授業を用意していますので、ゲーム作りの裏側を知りたい人はぜひチャレンジしてください」と語っていただきました。

プログラミングして、実際にゲームが動く感動を授業で体験できる

キミへのメッセージ

作ることの楽しさを私たちと一緒になって学んでいきましょう!

大切なのは「遊ぶこと」より「作ること」が面白いと思えるかどうか。ゲーム業界に向けて本気を出せる人を待っています。

20年近いゲームソフトプログラミングの指導経験を持つ生島先生

生島 大先生

専門:2Dゲームプログラミング、3Dゲームプログラミング
神戸電子専門学校・情報処理学科を卒業後、システム開発会社にて開発業務に携わったのち、神戸電子専門学校・ゲームソフト分野の教員として、プログラミング技術の指導を担当。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

神戸電子専門学校(専修学校/兵庫)