• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 西武学園医学技術専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 臨床検査技師科

埼玉県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/埼玉

セイブガクエンイガクギジュツセンモンガッコウ

臨床検査技師科

定員数:
70人

国家試験合格を目標に、1年次から国家試験を意識した授業を、少人数制で学習する

学べる学問
  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    人間科学は、「人間とは何か」という問いに対し、人文科学、社会科学、自然科学のあらゆる領域からアプローチしていく学問です。人間に関することならなんでも研究テーマになり得るため、自分や身の回りの人をもっと深く理解したい、人の行動心理が知りたいなど、人に対してなんらかの興味がある人に向いています。卒業後の進路としては、専門分野によっても異なりますが、教育、マスコミ、心理士やカウンセラーといった道が代表的です。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • 薬学

    薬の作用について研究し、新治療の実現をめざす

    薬学は薬に関するあらゆることを学び、研究する学問で、基礎薬学と医療薬学・臨床薬学という2つの分野に大別されます。基礎薬学では、化学物質の分析と新薬の開発を目指し、医療薬学・臨床薬学では、薬の作用、副作用についてと、薬を正しく、安全に使う方法を学びます。薬学を学べる学部には、薬学部のほかに薬科学部があります。これは4年制の学部で、主に研究者の育成を目的としています。薬を扱ううえでは、細かな計測や厳重な安全管理が欠かせません。ですから、几帳面な性格の人は、薬学に向いているといえるでしょう。薬学を学んだ人の多くは、薬剤師として薬局や病院に就職します。そのほかにも、製薬会社での研究開発や、食品、化粧品会社での商品開発に携わる人、公務員として薬学の知識を生かせる職に就く人もいます。いずれにしても薬を通して、人々の健康や生活の安全にかかわっていく仕事です。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

  • 化学

    物質の構造や性質などを実験を通して研究していく

    物質の構造や性質、また、物質間の変化や反応を、実験を多用して追究していく学問。その実験結果を応用して、実用化する分野もある。

  • 生物学

    生き物の行動や生態から、そのメカニズムを探る

    研究の対象は、生きとし生きるもの全て。それらを観察・分析することで一定の法則を見つけ出すだけでなく、DNAや脳のメカニズムなど、ミクロの世界にも迫る学問。

  • バイオ・生命科学

    分子レベルで生命現象を解明する

    生命の誕生、成長、生理現象など生命現象を分子レベルで解明する。生物学、化学、物理学との境界領域の研究や、農学、医学、薬学、獣医・畜産学、林産・水産学などへの応用研究もある。

  • 環境科学

    科学技術によって環境問題解決を目指す

    環境科学の「環境」とは、地球や自然そのものだけでなく、社会や都市環境など、私たちを取り巻くあらゆる環境を指します。従って環境科学では、工学、化学、経済や法といったあらゆる観点から環境を検討し、快適で持続可能な社会の構築を目指してさまざまな問題の解決に取り組みます。大学によって、ある程度専門分野がしぼられているところと、幅広く環境科学について学ぶところとに分かれます。1年次には環境科学の概要をつかみ、2年次以降は、フィールドワークなどもしながら、実践的に研究手法を学び、環境に関する知識を養っていきます。

目指せる仕事
  • 医学研究者

    さまざまな角度から、病気の原因やメカニズム、治療方法などを科学的に研究する。

    医学研究者は「基礎医学研究」と「臨床医学研究」に大きく分かれる。基礎医学研究は分子生物学や化学、工学などの研究方法によって、遺伝子、免疫、生化学、衛生、生理、解剖など、さまざまな角度から病気の原因やメカニズムを解明し、治療方法を科学的に研究する。そのため医学部の出身者だけでなく、工学や理学、薬学、農学など、さまざまな学部から医学研究者になる道がある。臨床医学研究は患者の治療を通じて病気を研究し、治療方法などの検証や研究を行う。こちらは医師国家試験に合格し、医師として仕事をすることが前提となる。

  • 病理学研究者

    患者がどのような病気にかかっているか調べたり、病気にかかった細胞を観察・分析して病気を研究する。

    病理学研究者の役割は大きく二つに分かれる。ひとつは、患者の細胞を採取して、どのような病気にどの程度かかっているかを診断する「病理診断」。この場合、診断結果をカルテに記入して医師に渡すが、時には医師と話し合い、直接患者に病状の説明などを行い治療に強力することもある。そしてもうひとつの役割が、細胞などを観察・分析して、なぜ病気にかかるのか、どのように進行するのかなど、病気そのものを研究する「病理研究」の仕事がある。仕事場は、病院または大学などの研究室。研究結果を論文として発表し、医学会に貢献する。

  • 臨床検査技師

    病気の早期発見に寄与する、医療検査のスペシャリスト

    医師の指示のもと、病院や産科・レディスクリニック、整形外科(MRI)、臨床検査センターなどで、微生物的検査や血液学的検査、病理学的検査、心電図、脳波検査などの生理学的検査などさまざまな検査を行い、診断や治療の基礎となるデータを提供する。検査結果が医師の診断を大きく左右するので、緻密な作業が要求される。

  • 製薬開発技術者・研究者

    製薬会社や化粧品会社などの研究機関、大学の研究室などで製薬に関する研究や製造技術の開発・研究を行う。

    製薬開発技術者は、主に製薬会社や化粧品会社などで製品の開発のための企画立案や計画を立てて製品化を実現したり、品質検査や製造工程のチェック・指導など、製造に関する技術指導・管理などを行う。製薬開発研究者は、企業をはじめとした各種研究機関や大学の研究室などで、新薬の開発のほか、素材や化学物質の基礎研究、新薬開発のための製造技術の開発・研究など、それぞれの専門分野をもとに、「製薬」に関わる新しい研究を行う。高度な専門知識を必要とするため、多くは大学院で専門の研究を経て研究者となるのが一般的。

  • 医薬情報担当者(MR)

    医師に薬品の情報を提供する

    MRとはMedical Representativeの略で、製薬会社の営業販売をする人。医療機関に出入りし、メーカーを代表して医師らに医薬品の情報を提供したり、情報を収集する仕事。また、各研究機関への委託研究の連絡や研究発表、シンポジウムを手伝うこともある。

初年度納入金:2019年度納入金 139万2000円  (行事費、教科書代、白衣代などが別途必要)
年限:3年制

学科の特長

カリキュラム

無駄なくステップアップできる本校独自のカリキュラムで国家試験合格の確実な力を養います
3年間で国家試験受験科目を網羅しており、一切無駄がありません!効率よく学べるよう講義と実習がリンクして理解しやすくなっています。グループ校の言語聴覚学科校舎(池袋)での聴覚検査実習や管理栄養士による健康管理学などは本校ならではのカリキュラム。3年次は試験主要6教科すべてを専任教員がフォローします。

授業

目指せ全員合格!!国家試験合格を目標に、国家試験に対応した授業を実施しています
少人数制の授業を展開。1年次は基礎科目、2年次は専門科目、3年次は臨地実習・国家試験対策と着実に効率良く身につく学習プログラムを用意しています。試験直前には合同特別授業を実施しています。学力レベルに合わせた補講は、ていねいでわかりやすいと好評です。

実習

実習指導はマンツーマン。実際に病院、検査センター等で即戦力として活躍できるように指導
学内での実験・実習は、正しい実験手順で行えるよう技術指導をマンツーマン指導しています。また3年次前期は病院での臨地実習もあり、化学分析・病理・生理機能・細菌・免疫・血液検査などあらゆる検査を経験し、医師や先輩臨床検査技師の指導で、即戦力として活躍できるよう専門知識や専門技術に磨きをかけていきます。

卒業後

3年間で受験資格を取得!国家試験に合格して臨床検査技師になったその先には…?
本校は3年間で臨床検査技師国家試験受験資格が得られます。さらに上を目指す卒業生の中には、臨床検査技師として働きながら病理や血液、生理機能検査、細胞診など、検査の専門家として上級の認定資格を取得する人も多く、病院の技師長になる人も多数います。

雰囲気

一人暮らしのことから勉強方法や就職の相談まで親身になって面倒を見るアットホームな学校です
地元を離れて学ぶ人、社会人になってから再入学する人、学力が不安な人、様々な仲間が入学しますが、目標は全員『国家試験合格・就職内定』。ゴールに向かって、学校全体で親身にサポートしています。特に精神面のサポートを大切にし、意欲を失わせないよう病院見学や卒業生講話を実施。国家試験対策も個別に指導します。

奨学金

奨学金で夢を叶えよう!入学時、進級時にも奨学金制度あり
学生が借りられる日本学生支援機構の奨学金は高校在学中でも予約が可能。他に保護者が借りる日本政策金融公庫やオリコの学費サポートプラン、各銀行の教育ローンも利用可。入学検定料が免除になる入学応援制度や3万~20万円の入学時に学費が免除される特待生制度もある他、成績優秀者には進級時、在校生奨学金もあります。

オープンキャンパスに行こう

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

普通救命講習修了証

受験資格が得られる資格

  • 臨床検査技師<国>

目標とする資格

    • 細胞検査士

    緊急臨床検査士
    認定輸血検査技師
    認定臨床微生物検査技師
    認定血液検査技師
    超音波検査士
    日本糖尿病療養指導士

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    東京都がん検診センター、北福島医療センター、新久喜総合病院 、 若葉病院、西毛病院、彩のクリニック、湘南鎌倉総合病院 、 総合健診推進センター、BML、武蔵臨床検査所 、 西東京中央総合病院、戸田中央医科グループ 、 甲府共立病院いわき市立総合磐城共立病院、筑波大学附属病院 、 行田総合病院、江戸川病院、朝霞台病院 、 昭和メディカルサイエンス、聖隷富士病院 、 森山リハビリテーション病院、緑風荘病院、公立藤岡病院 、 上尾中央臨床研究所、病体生理研究所、札幌臨床検査センター 、 板橋中央グループ、福島県立医科大学病院、埼玉県職員(県立病院) ほか

※ 2018年3月卒業生実績

※上記以外にも、多くの病院、研究所、検査センター等あり

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒359-1112 埼玉県所沢市泉町1806
TEL04-2922-0008(入学センター)
welcome@seibugakuen.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
所沢キャンパス : 埼玉県所沢市泉町1806 西武新宿線「航空公園」駅西口から徒歩約 6分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

西武学園医学技術専門学校(専修学校/埼玉)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る