• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 青森歯科医療専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 歯科技工士科

青森県認可/専修学校/青森

アオモリシカイリョウセンモンガッコウ

歯科技工士科

募集人数:
35人

歯科医療の普及および国民の口腔衛生の向上に寄与する歯科技工士を『陶鋳研磨』の精神で育成します。

学べる学問
  • 歯学

    食べる機能をテーマに健康増進に取り組む

    歯と口腔の病気治療と予防法を学び、歯科医師を養成するための学問。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 歯科技工士

    健康な歯を復元するための職人

    歯科医師が採った歯型を元に、義歯やつぎ歯、詰め物、矯正装置をつくったり、修理や加工をする仕事。今後の高齢化社会の到来に向けて、ますますニーズの高まる仕事だといわれている。実力をつめば、独立して歯科技工所を開くことも可能。

初年度納入金:2017年度納入金 159万1000円 
年限:2年制(35名・男女)

学科の特長

学ぶ内容

歯科医療従事者と連携し、地域における歯科医療と福祉の向上に貢献できる人材を育成します
1年次は、歯を失ってしまった部分に合わせて人工の詰め物や被せ物を作り、本来の歯の機能と見た目の美しさを回復する「歯冠修復技工学」などで基礎知識と技術を習得、「有床義歯技工学」では生体的・力学的な理論を身につけます。2年次では「歯科技工学」を学び、実際に近い環境の中で多くの症例の模型を使用します。

先生

教職員が国家資格取得や学生自身の成長を支えるため、全力でサポートします
歯科技工士の有資格者であり、実際の医療現場での臨床経験のある教員や、歯科医師、歯科大学の教授、現場で活躍する歯科技工士による授業で、広い知識を得られる充実した環境です。さらに、1学年1クラスで各学年に学年担任がおり、一人ひとりの個性を理解し指導アドバイスができます。

卒業生

独立開業する卒業生も多数!活躍の場は、県外・海外にも!
就職をして必要なスキルを身につけたあと、歯科技工所を独立開業することができます。開業後は、企業のようにたくさんの技工所を抱える大きな歯科技工所から、自宅の一室を歯科技工室にして1人で仕事をする人まで様々です。本校の卒業生も独立開業し、青森県内はもちろん県外や海外でも活躍している先輩が多数おります。

卒業後

歯科技工士の需要が高まっている今、活躍のステージは広範囲に!
歯科技工士不足により求人数が非常に増えている中、最近はレベルの高い技術力の習得を目指し県外に修行の場を求める人も多くなってきましたが、キャリアを積んだあとは帰郷し、再就職も可能です。また宅配便などで模型を送ってもらい青森に居ながら関東方面の仕事をする人も増えてきています。

資格

人工の歯をつくり、欠損した機能と審美を回復させる技術専門職の国家資格
歯科技工士は厚生労働大臣が行う歯科技工士国家試験に合格して免許を取得できます。他の医療国家資格は3年以上の修行年限が必要ですが、歯科技工士は2年で資格が取れ、最短で一生涯の資格取得が可能です。

教育目標

人間性豊かで人の痛みのわかる優しい人材・歯科医療と福祉の向上に貢献できる人材を育成します
青森県で唯一の歯科技工士を育成するための伝統ある学校です。国家試験合格率も高く、これまでの卒業生たちが積み上げてきた大きな実績は今もなお引き継がれています。多彩なニーズに合わせた即戦力となれる知識・技術を身につけた人材を育成します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 歯科技工士<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    歯科技工所 、 歯科医院 、 歯科材料関係各社


※ 2016年3月卒業生実績

(青森県内や全国へ希望にそった職場に就職しています)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒038-0031 青森県青森市三内稲元122-2
TEL/0120-823-070 (フリーダイヤル)
URL/http://www.aomori-dental.ac.jp/

所在地 アクセス 地図・路線案内
青森県青森市三内稲元122―2 JR「新青森」駅から徒歩 20分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

青森歯科医療専門学校(専修学校/青森)