• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校静岡電子情報カレッジ
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 映像・音響デザイン学科
  • 音響デザインコース

静岡県認可/専修学校/静岡

センモンガッコウシズオカデンシジョウホウカレッジ

音響デザインコース

大型ホールやレコーディングスタジオ等でプロから直接指導を受け、音響のプロになる!静岡県内唯一の音響専門学校!

学べる学問
  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • 音響スタッフ

    いい音を出すためのエンジニア

    舞台や映画、テレビなどで、音声を調節したり、効果的な位置にマイクをセットしたりするのが仕事。特に音楽番組では、音が重要なポイントとなる。いろいろな場所で常にいい音を出すには、熟練した技術とセンスが必要。新しい技術を検討したり、システム作りをすることも。

  • サウンドプログラマー

    デジタルミュージックのデータをコンピュータに打ち込む

    マルチメディアに関わるさまざまなデジタルサウンドをつくり出し、演奏データをコンピュータに打ち込むのが仕事。コンピュータ上で曲を作る機会が多い現在の状況では、なくてはならない存在である。

  • マニピュレーター

    求められるデジタルサウンドをつくり出す

    シンセサイザーやデジタルサンプラーを駆使してサウンドをつくり、コンピュータに音を打ち込んでいくのが仕事。音楽の素養が不可欠なので、ミュージシャンやアレンジャーがこの職種を兼ねている例も多い。デジタル音楽隆盛で需要は増加傾向。

  • ミキサー

    音を生み出すエンジニア

    レコーディングスタジオやコンサート会場などで楽器の音やアーティストの声をミックスするエンジニア。コンサートミキサーはPAとも呼ばれる。音響機器を操作して、音質や音量を調節するほか、スピーカーなどの機材のセッティングも仕事。知識や技術だけでなく、感性と理解力も重要。

  • PAエンジニア

    イベント会場での音響担当

    コンサート会場(客席)の真中で音響機材を操る。イベントの規模や内容によって、それに適するスピーカーの大きさや種類、マイクの本数が変わる。そこで適切な機材を選び、セッティング、イベント中の音量・音響の調整・管理をする。微妙な音の調整や臨機応変に対応できるミキシング技術が求められる。

  • レコーディングエンジニア

    CD制作の音の演出家

    昔は歌とオーケストラによる生伴奏の同時録音をしていたが、現在ではボーカルや楽器の種類別に録音作業をする。そこでその音を聞きながら別の楽器を入れたり、録り直すといった技術を担当する仕事。録音終了後のミックスダウンや音量やトーンの調整など専門技術が要求される。

  • MA(マルチオーディオ)ミキサー

    映像と一体化した音づくりを演出

    MA(マルチオーディオ)ミキサーとは、映像と音楽が一体化した作品の中で、音をメインに扱うスペシャリストのこと。扱うものはテレビ番組からCM、ビデオ作品までさまざま。作業はコンピュータのハードディスクに音を取り込んだ後、映像に合わせた選曲をし、その映像と音をミキシングマシーンで微調整する。

  • サウンドクリエイター

    より楽しくするための効果音づくり

    ゲームの雰囲気に合ったサウンドや、効果音の作成を行う。作曲だけでなく、ゲーム機のサウンド機能が持つ能力に関する知識も必要。パソコン上で作曲(DTM)するため、パソコン関連の知識も欠かせない。ただしゲームサウンドだからといって、機材や作曲の方法に大きく変わる点はない。

初年度納入金:2016年度納入金(参考) 111万8000円  (教材費、海外研修・修学旅行費、後援会費、同窓会費等 別途)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

静岡県内唯一の「音響」専門学校。プロの現場で音響スキルを磨く!
静岡県内でココだけ!「音響」が学べる専門学校です。プロから直接レッスンを受けて、PA(音響)技術、サウンド制作技術(レコーディング、ミックス、マスタリング)を身につけます。また地元音響企業との連携教育で、レコーディングスタジオや音響イベントの現場もたっぷり体験。高い技術力を実践的に習得します。

実習

企業連携による職場体験、インターンシップで実践的に学び、目指す仕事へ!
入学後早い段階から仕事に対するイメージを持つため、企業訪問・職場見学を行い、仕事の一部を体験します。企業が求めるスキル等を理解し、目指す仕事のへのモチベーションを高めます。インターンシップでは、知識や技術の習得に加え、社会人として求められるマナーやコミュニケーション能力も高めることができます。
地元企業との連携で、スタジオや大ホール、レコーディングスタジオでの実践的な授業!
県内レコーディングスタジオやホールの音響・照明システムを活用した実習を行います。他にも企業からの依頼で、プロモーションビデオやラジオ番組の制作、大道芸ワールドカップのステージ音響等に携わります。これらの経験を通し、企業ニーズに合わせたスキル習得し、実習で評価していただくことで就職後の自信に繋げます。

卒業生

各業界で活躍するOB・OGから最新情報と就職活動のアドバイスをGET!
学校行事の「卒業生を囲む会」では、業界で活躍する卒業生たちが豊富な経験談を交えて、仕事現場の様子を語ってくれます。すぐに役立つ就職活動へのアドバイスもいただきます。また、教員も情報交換をすることにより、最新の知識、技術を教育内容に反映させることができます。

奨学金

本学オリジナル奨学金制度が充実!学生生活を経済的にもバックアップ!
日本学生支援機構等の公的奨学金に加え、文部科学省と共同で支援を行う「修学奨励支援制度」、遠方からの通学を補助する「遠隔地生活支援制度」など多数のオリジナル奨学金制度で、皆さんのやる気と夢の実現を経済的にもサポートしています。

イベント

オープンキャンパスでは、在学生や卒業生との交流や楽しい体験授業を開催!
オープンキャンパスを随時開催しています。将来の職業や仕事に関わる体験授業を受けられます。今後も目指す職業の仕事を体験して進路を見つける春休み、卒業生や企業の方から業界や仕事の話を聞いて、自分の将来の姿を具体的にイメージする夏休みなど、特別企画満載で開催します。詳細は本学WEBページにてご確認ください。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 映像音響処理技術者資格認定試験 、
    • MIDI検定 、
    • サウンドレコーディング技術認定試験 、
    • Photoshop(R)クリエイター能力認定試験 、
    • Illustrator(R)クリエイター能力認定試験 、
    • Webクリエイター能力認定試験 、
    • CGクリエイター検定 、
    • マルチメディア検定 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R) 、
    • CGエンジニア検定 、
    • DTPエキスパート認証試験 、
    • Pro Tools技術認定試験

    ウェブデザイン技能検定
    舞台機構調整技能士 ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    株式会社SBSメディアビジョン 、 株式会社富士テレネット 、 株式会社テレビアルファ 、 株式会社ファンテックス 、 株式会社ステージループ 、 株式会社アス 、 すみやグッディ株式会社 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒422-8061 静岡県静岡市駿河区森下町4-25 中村学園 専門学校総合インフォメーション
TEL:054-280-0173
Eメール:info@can.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
南町キャンパス : 静岡県静岡市駿河区南町13-5 JR「静岡」駅南口から徒歩 3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

専門学校静岡電子情報カレッジ(専修学校/静岡)