• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校静岡電子情報カレッジ
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 音響&映像メディアクリエイト学科
  • 映像メディア研究

静岡県認可/専修学校/静岡

センモンガッコウシズオカデンシジョウホウカレッジ

映像メディア研究

プロフェッショナルからスキルを学び、「感動」を演出できるCG・映像クリエイターになる!

目指せる仕事
  • 映像プロデューサー

    予算や質的管理など番組全体の制作総括責任者

    テレビ番組などで、番組の企画立案をしたり、スポンサーや出演予定者との交渉、制作予算の管理、質的管理など、番組全体を管理するのが仕事。テレビ局や番組制作会社に入社するとアシスタントから始まり、ディレクター、プロデューサーと役割が徐々に大きくなっていく。

  • 映像ディレクター

    番組制作の監督であり、演出家

    TV番組のコンセプトなどプロデューサーが行った大枠の決定に従って、番組を実質的に制作し、演出するのが仕事。局によっては、取材、構成、台本などまですべて一人で担当する場合もある。アシスタント経験を要するのが現状。

  • 映像カメラスタッフ

    感性と想像力で映像をつくりだす

    TVや映画などのスタジオやロケーション現場でカメラを操作するのが仕事。カメラの知識、操作技術はもちろん、場面の内容や展開によってどのようにアングルやショットを変えるかなど、感性や想像力も求められる。

  • 映像編集者

    映像を集めて、制作・編集する

    国内外の各地から回線で届いたニュースや番組などの映像を収録し、編集し直したりして、VTRを作成するのが仕事。メッセージを伝える映像にするためには自分自身の視点も不可欠。

  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • アニメーター

    生き生きとしたアニメの絵を描く

    世界的にも評価の高い日本のアニメーション(アニメ)。アニメ制作には多くの担当者が集まってそれぞれの仕事を行いますが、高いクオリティーの作品を制作するための重要な役割を担うスタッフのひとりが、アニメーターです。アニメーターは、アニメの絵を描き、動きを表現するのが仕事で、絵そのものの魅力、動きのスムーズさを担います。アニメ全体のクオリティーに深く関係するため、アニメ制作に欠かせない仕事です。アニメーターになるのに必須の試験・資格はありません。制作会社の採用時にはいかに絵がうまく描けるかがポイントとなるため、大学や専門学校などで絵の描き方や表現方法などについて学ぶとよいでしょう。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

初年度納入金:2019年度納入金 111万8000円  (教材費、海外研修・修学旅行費、後援会費、同窓会費等 別途)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

プロのクリエイタ-が直接指導。CG、Web、映像編集等のスキルを習得!
動画やアニメーションに代表されるデジタル映像の制作・編集技術を徹底して学ぶコースです。テレビCMや映画のCG制作を担当している映像クリエイターが授業を担当し、映像編集ソフトや機材など、テレビや撮影現場で実際に使用されるものを使って、卒業後に即活躍できるスキルを身につけます。

実習

企業連携による職場体験、インターンシップで実践的に学び、目指す仕事へ!
入学後早い段階から仕事に対するイメージを持つため、企業訪問・職場見学を行い、仕事の一部を体験します。企業が求めるスキル等を理解し、目指す仕事へのモチベーションを高めます。インターンシップでは、知識や技術の習得に加え、社会人として求められるマナーやコミュニケーション能力も高めることができます。
映像・アニメーション制作を見学・体験し、業界就職へのモチベーションをアップ!
アニメーション制作企業にて、素材づくりや編集などの制作過程を見学し、人気アニメーションの制作の一連の流れを学んだり、CG制作企業にて、CM用CG制作の手伝いをしたりと、学内だけでは経験できないことを企業との連携により実践的に学びます。将来の仕事への理解を深めることで、就職へのモチベーションをアップします。

卒業生

各業界で活躍するOB・OGから最新情報と就職活動のアドバイスをGET!
学校行事の「卒業生を囲む会」では、業界で活躍する卒業生たちが豊富な経験談を交えて、仕事現場の様子を語ってくれます。すぐに役立つ就職活動へのアドバイスもいただきます。また、教員も情報交換をすることにより、最新の知識、技術を教育内容に反映させることができます。

奨学金

本学オリジナル奨学金制度が充実!学生生活を経済的にもバックアップ!
日本学生支援機構等の公的奨学金に加え、遠方からの通学を補助する「遠隔地生活支援制度」や、社会人の学び直しを支援する「社会人修学奨励制度」など多数のオリジナル奨学金制度で、皆さんのやる気と夢の実現を経済的にもサポートしています。

イベント

オープンキャンパスでは、在学生や卒業生との交流や楽しい体験授業を開催!
オープンキャンパスを随時開催しています。将来の職業や仕事に関わる体験授業を受けられます。今後も目指す職業の仕事を体験して進路を見つける春休み、卒業生や企業の方から業界や仕事の話を聞いて、自分の将来の姿を具体的にイメージする夏休みなど、特別企画満載で開催します。詳細は本学WEBページにてご確認ください。

オープンキャンパスに行こう

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 映像音響処理技術者資格認定試験 、
    • MIDI検定 、
    • サウンドレコーディング技術認定試験 、
    • Photoshop(R)クリエイター能力認定試験 、
    • Illustrator(R)クリエイター能力認定試験 、
    • Webクリエイター能力認定試験 、
    • CGクリエイター検定 、
    • CGエンジニア検定 、
    • Pro Tools技術認定試験

    ウェブデザイン技能検定 ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    株式会社SBSメディアビジョン 、 株式会社富士テレネット 、 株式会社日本ドリコム 、 株式会社マルチプレックスシアターズ ほか

※ 2018年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒422-8061 静岡県静岡市駿河区森下町4-25 中村学園 専門学校総合インフォメーション
TEL:054-280-0173
Eメール:info@can.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
南町キャンパス : 静岡県静岡市駿河区南町13-5 JR「静岡」駅南口から徒歩 3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース