• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 静岡デザイン専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • フラワーデザイン科

静岡県認可/専修学校/静岡

シズオカデザインセンモンガッコウ

フラワーデザイン科

定員数:
20人

花束やアレンジメントの制作、結婚式場の会場装花をはじめ、花に関する幅広い知識と技術を身につける

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    商学は、物を売り買いする、いわゆる商売(ビジネス)や企業の経営について学ぶ学問です。この学問に固有の理論や分析方法はなく、経済学や心理学、社会学といった学問分野の理論を応用して研究を進めます。いわば、さまざまな学問の詰め合わせ的な性質を持った学問といえるでしょう。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 生物学

    生き物の行動や生態から、そのメカニズムを探る

    研究の対象は、生きとし生きるもの全て。それらを観察・分析することで一定の法則を見つけ出すだけでなく、DNAや脳のメカニズムなど、ミクロの世界にも迫る学問。

  • 農学

    農業に関わる理論と技術を研究し、環境保全に寄与する

    食料となる穀物や野菜、動物、さらには住居や衣服となる植物など、私たちが生活のために利用するあらゆる生き物を対象に、その生産から販売の各過程について研究するのが農学です。育てて消費するというだけでなく、それが将来にわたって持続可能になるよう、さまざまな角度から探究していきます。農業実習や加工実習、フィールドワークなど、実体験を通じた学びが多いのも特徴です。卒業後の進路としては、食品関係の企業に就職する人が多数を占めますが、流通や販売についても学ぶため、そうした強みを生かす道もあります。

目指せる仕事
  • フラワーコーディネーター

    花をアレンジし、さまざまな場所を華やかに演出

    ホテルやレストランから、イベント・パーティー会場まで、さまざまな場所に花を飾ることで、空間を華やかに演出。また、花束のアレンジやブライダルブーケ、コサージュ、カゴ花の製作も行う。

  • ガーデンデザイナー

    庭をより美しく仕上げるための専門家

    緑をアレンジしたスペースをつくるガーデニングは、今ちょっとしたブーム。個人の家庭内や庭先、ベランダなどを利用して、安らぎの空間をつくる人たちが増えてきている。庭づくりをしたい人たちの相談にのり、より上手なスペースの使い方や緑のアレンジ方法をアドバイスしたり、自ら任されたスペースをガーデニングする場合もある。

  • グリーンコーディネーター

    植物を使って空間を演出。

    観葉植物を使って、店舗やオフィス、イベント会場、家庭の空間を装飾、演出する専門家。さまざまな条件を考慮し、飾り付ける植物を選択。さらに、仕入れ、搬入、手入れまでをトータルに担当する。

初年度納入金:2019年度納入金 111万円  (入学金含む、別途教材費が必要)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

花に想いを託す、フローリストになる
花の取り扱い、栽培、園芸、流通から花束やアレンジメントの制作、結婚式場の会場装花など花に関する幅広い知識と技術を身につけるとともに、それに必要な技術力や表現力、造形の基礎も学びます。実際のショップでのフラワー装飾や福祉施設での園芸福祉にも取り組み、多彩な実習を通じて実践力を身につけます。

カリキュラム

入学から卒業までのカリキュラム
1年次は、花の扱い方、花束やアレンジの作り方などフラワーデザインの基礎のほか、ブライダルの基礎、色彩、接客、デッサンなどを幅広く学びます。2年次は、1年次の応用としてさらに深く知識と技術を身につけます。検定試験の受験や、より実践的な生花店や園芸店でのショップ研修も実施し、就職活動につなげます。

授業

Pick Up授業!
『ブーケ、アレンジメント』…1年次では、花束やアレンジメントの技術を基礎から学び、2年次は発想を自由に表現し作品を制作します。
『フラワービジネス論』…花に関わる生産・技術・法令などを学び、基礎知識を習得。また、土や肥料、病害虫などの幅広い知識を身につけるとともに、寄せ植えなど多くの作品も制作します。

実習

在学中から企業団体と連携し、数々のイベントに参加しながら社会人基礎力を身につける
花緑タウンフェア、産業フェア、清水港フラワーショーなど各地で行われる地域イベントに参加。社会と接点を持つことで業界が求める基礎力を身につけます。また、仕入れから販売までを学生が担当するフラワーショップ実習では、一般のお客様をお迎えすることで、社会人としての接遇を実体験に基づいて学びます。

資格

ブライダルフラワープランナー認定校
本校は、一般社団法人全日本ブライダル協会が認定する認定校。「ブライダルの基礎知識」を受講し、認定試験に合格することでジュニアライセンス資格(ブライダルフラワープランナー)を取得できます。また、国家資格であるフラワー装飾技能士の取得も目指します。

クチコミ

「技能五輪全国大会」フラワー装飾部門に静岡県代表として出場
23歳以下の若い技術者が技術を競い合う「技能五輪全国大会」に、フラワーデザイン科の学生が出場しています。競技では決められた花材・資材を使った花束やテーブルデコレーションを時間内に制作し、日頃の練習で磨いてきた技術とセンスを思う存分発揮しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • フラワー装飾技能士<国> (厚生労働省技能教育指定校) 、
    • 色彩検定(R) 、
    • サービス接遇検定 、
    • 販売士

    ブライダルフラワープランナー
    グリーンアドバイザー ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    花樹園 、 白岩花店 、 それいゆ 、 坪井花苑 、 花かん 、 花工房 、 花のナカムラ 、 ファミリーガーデン 、 フローラ45小林岩夫生花店 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒420-0839 静岡県静岡市葵区鷹匠2-19-15
0120-252-136 フリーダイヤル
info@sdc.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
静岡県静岡市葵区鷹匠2-19-15 「静岡」駅から徒歩 7分
「新静岡」駅から徒歩 3分
「日吉町」駅から徒歩 1分

地図

 

路線案内