• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 宮城
  • 仙台デザイン専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 伊藤 大海さん(グラフィックデザイン学科/グラフィックデザイナー)

ポスター、パンフレット、DM、Webサイト、Tシャツのグラフィックなどを制作しています。

先輩の仕事紹介

全てにおいてわかりやすくモノを伝えるだけでなく、言葉にしづらい雰囲気までも伝わるモノ創りをしたい

グラフィックデザイナー
グラフィックデザイン学科卒/2014年卒
伊藤 大海さん

この仕事の魅力・やりがい

コンセプトやターゲットを明確にし、伝えやすくすることはもちろん、クライアント様の意図を汲み取り、エンドユーザーにイメージが届くようなデザインを提供しております。

この分野・仕事を選んだきっかけ

自分も作品をつくりたいと感じたこと。苦労して制作した自分のデザインが形となり街中などでそれらを見かけると、やりがいと嬉しさを感じ、この仕事を続けていくモチベーションに繋がっています。

私たちの役割は、クライアント様が提供する商品やサービス、そして店舗や企業イメージ等を、ユーザーに対してビジュアルで伝えることです。

学校で学んだこと・学生時代

技術的な部分や、イラストの勉強をしていたことで、仕事に役立っています。コミュニケーション能力が必要になるので、在学中に様々な人と交流しながら繋がりを深められたことも役に立っています。

技術面とセンスを磨くことも大切!

伊藤 大海さん

(株)PILE 勤務/グラフィックデザイン学科卒/2014年卒/「デザイナーには、打ち合わせや、チームを組んで仕事をするため、コミュニケーション能力が必要です。仙台デザイン専門学校では、それを強く感じました」と語る伊藤さん。日々のデザイン制作の中でも、コミュニケーション能力はもちろん、技術やセンスのスキルアップと視野を広げることを心がけているそう。「大切なのは、分析力や企画力、表現力だと考えています。技術面とセンスを磨くことが大切だと思います。」と仕事のうえでの心がけを語ってくれた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

仙台デザイン専門学校(専修学校/宮城)