• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 宮城
  • 仙台大原簿記情報公務員専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 太田 雅紀さん(税理士会計士学科/2年)

大学卒業後メーカー勤務を経て仙台大原へ入学。クラスメイトはみんな意識が高く年下とは思えないです(笑)。月に数回バスケサークルで汗を流す時間がリフレッシュタイム。

キャンパスライフレポート

公認会計士として独立する日を夢見て。熱い先生に囲まれて学びに没頭

税理士会計士学科 2年
太田 雅紀さん
  • クラブ・サークル: バスケットボール

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    講師陣の手厚いサポートがやる気の源!

  • キャンパスライフPhoto

    夢に向かって一緒に勉強する仲間たち!

  • キャンパスライフPhoto

    メディアセンターでは映像授業が視聴可能!

学校で学んでいること・学生生活

6月に日商簿記1級、7月に全経簿記上級に合格し、現在は12月の公認会計士試験短答式試験の勉強をしています。特に簿記の延長上にあるとも言える財務会計論や管理会計論は、単に知識を詰め込むだけでは解けない頭を使う学びなのでとても面白い! やる気にとことん付き合ってくれる、先生方の熱意がとてもありがたいです。

これから叶えたい夢・目標

社会人時代に独立志向が高まり、公認会計士になろうと決意。自分の事務所=一国一城の主になれること、活躍の場が海外まで広がっている専門職であること、頑張りが大きな対価となって還ってくること…理由は山ほどあります。将来は特に税分野に強く、顧客の問題をスムーズに解決できる公認会計士になれたらと考えています。

この分野・学校を選んだ理由

大原を選んだ理由は、大学の簿記の講義にいらした大原の先生を思い出して。とてもエネルギッシュなユーモア溢れる面白い授業で、これからの人生を賭けた大切な2年間をあんな先生方から学びたいと思いました。

分野選びの視点・アドバイス

入学後2か月で日商簿記1級合格を目指す「two-oneクラス」をオススメします。勉強がハードな面もありますが、クラス一丸となってお互いに切磋琢磨し合う雰囲気が最高。仲間意識の高さは大原の魅力の一つですね。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 会計学 租税法 ステップ答練I 会計学 租税法
2限目 会計学 租税法 ステップ答練I 会計学 租税法
3限目 監査論 企業法 ステップ答練II 監査論 企業法
4限目 監査論 企業法 ステップ答練II 監査論 企業法
5限目
6限目

私が選んだ2年4か月制は、公認会計士の最後の試験がある8月直前まで試験対策をしてくれる、仙台校オリジナルのコース。授業後は夕方まで教室で自習をして、来たる試験に備えています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...
学校イメージ

この学校のおすすめ記事

仙台大原簿記情報公務員専門学校(専修学校/宮城)