• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 仙台大原簿記情報公務員専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 田口 好美さん(ビジネス学科/販売・接客・サービス)

宮城県認可/専修学校/宮城

センダイオオハラボキジョウホウコウムインセンモンガッコウ

お客様一人ひとりに合わせた対応を心がけています

先輩の仕事紹介

多岐にわたる仕事への対応力、接客術など…仙台大原で学んだすべてが自分の強みです!

販売・接客・サービス
ビジネス学科 販売ビジネスコース/2016年3月卒
田口 好美さん

この仕事の魅力・やりがい

ドコモショップにて、スマートフォンやタブレットなど携帯端末の販売業務をしています。端末や契約内容など覚えることは広範囲にわたり、話し方や説明の仕方などお客様一人ひとりに合わせた対応が求められます。立地の良い店舗のため、多くのお客様がいらっしゃることと、デジタル端末は進化のスピードが速いため、日々勉強となり大変ですが、お客様から「親切でわかりやすかった」などの声をいただくと、やりがいを感じます。

学校で学んだこと・学生時代

とにかく資格取得に燃えていました。先生方のサポートやクラスメイトと励まし合ったことで、在学中に、秘書技能検定準1級、漢字能力検定1級、Excel(R)表計算処理技能認定試験2級、Word文書処理技能認定試験2級、ファイナンシャル・プランニング技能検定3級、医療請求事務検定2級、医療秘書事務検定2級ほか多くの資格をとることができました。

契約内容の説明は、しっかりと丁寧にお話しします

分野選びの視点・アドバイス

仙台大原では、資格取得だけではなく、販売員として必要なビジネスマナーも学びました。他にもビジネスソフトの操作や経理など学んだことは思わぬところで役立ちます。経験豊富な先生方、さまざまなカリキュラムと、学ぶ意欲を応援してくれる環境が整っている大原だからこそ、一つひとつの勉強を大切に学んでほしいですね。

季節に合わせてお店のデコレーションをすることも!

田口 好美さん

MXモバイリング株式会社勤務/ビジネス学科 販売ビジネスコース/2016年3月卒/もともとは、事務での就職を希望していた田口さんだが、大原の先生からのアドバイスで今の仕事に出会う。学生時代のバイトでも接客をしており、人と話すのが好きだったので向いていると感じ、この道へ。今ではスマートフォンやタブレットの知識に詳しくなり、自分や家族の料金プランの見直しを行うことも。休日は、家でゆっくりが基本。平日用のおかずを作り置きしたり、のんびり過ごしたり、たまに友達と遊ぶことが息抜きになっているそう。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
仙台大原簿記情報公務員専門学校(専修学校/宮城)