• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • JTBトラベル&ホテルカレッジ
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 小川 結花さん(国際観光ビジネス科/訪日インバウンド営業)

東京都認可/専修学校/東京

ジェイティービートラベルアンドホテルカレッジ

海外の旅行会社とのコミュニケーションは英語が公用語

先輩の仕事紹介

海外からの観光客に日本の良さを伝えるスペシャリストに

訪日インバウンド営業
国際観光ビジネス科/2016年3月卒
小川 結花さん

この仕事の魅力・やりがい

東南アジアの旅行会社から依頼を受け、日本への旅行の手配を行っています。この仕事は日本にいらっしゃるお客様に満足していただけるよう日本ならではのおもてなしをしつつ、いかにその国の文化を尊重した旅行をご提案できるかがカギになります。海外のお客様が相手なので、コミュニケーションは英語。お客様の母国語が英語ではないことも多く、短いフレーズで簡潔に意思の疎通をとり、コミュニケーションロスが無いよう細心の注意を払います。細かい気配りが重要となりますし、派手な仕事ではありませんが「また、あなたにお願いしたい」と言っていただけた時、この仕事をしていて良かったとやりがいを感じます。

学校で学んだこと・学生時代

学生時代に海外派遣生としてマレーシアのJTB在外支店に研修に行った時に出会った日本人のお客様が、マレーシア旅行をとても楽しんでいるのを見て、海外と日本の架け橋になりたい思ったのが今の仕事に就いたきっかけです。あの頃は海外派遣生になるにあたって苦手だった英語もかなり勉強しました。先生方が授業外で開講してくださった英会話クラスや自分で挑戦しようと思った英語のスピーチコンテストなどを通して、みるみる英語が上達したのを覚えています。そんな環境の中で次第に英語力に自信がついてきたのも、海外の方を相手に仕事をしたくなったきっかけだったかもしれません。

お客様の感謝の言葉が仕事の原動力!

これからかなえたい夢・目標

まだまだ、わからないことが沢山あり、職場の先輩にサポートしてもらう機会も多々ありますが、日本を訪れるお客様に「日本に来てよかった」と思ってもらえるよう最大限の心配りを忘れないように仕事をしています。なかには一生に一度の日本になるお客様もいると思うので、そんな方にできるだけ日本の良いところを紹介できる旅行を提案したいですね。そのために必要なのは自分自身がもっと日本の良いところを知ること。海外の旅行会社とのやりとりがメインなので英語力や提案力に目がいきがちですが、その源は日本文化へのリスペクトだと思っています。いつか日本への旅行といったら私を頼ってもらえるような日本のスペシャリストになりたいです。

見積書などの書類も英語で作ります

【グローバルに活躍】を大事に働く先輩のインタビュー動画をチェック!

 

小川 結花さん

JTBグローバルマーケティング&トラベル 第四営業部東南アジア一課 勤務/国際観光ビジネス科/2016年3月卒/学生時代は英語が苦手だったという小川さん。JTBトラベル&ホテルカレッジの海外派遣生になるために英語を必死で勉強し、今では海外の旅行会社と英語でコミュニケーションが取れるまでに。日本への旅行者が年々増え続けている東南アジアの旅行会社向け営業担当として数多くのツアーを手掛ける。東京、京都などメジャーな都市部だけでなく、地方にも送客できるような提案ができるようになるのが夢だとか。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
JTBトラベル&ホテルカレッジ(専修学校/東京)