• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 早稲田外語専門学校
  • 先生・教授一覧
  • Lanny Broyles(ラニ― ブロイルズ)先生(語学(英語))

東京都認可/専修学校/東京

ワセダガイゴセンモンガッコウ

こんな先生・教授から学べます

プロフェッショナルな英語のスピーチ力を楽しくつける先生

語学(英語)
総合英語学科 
Lanny Broyles(ラニ― ブロイルズ)先生
先生の取組み内容

日本の学生に英語を教える時に意識していること。一つ目は「自信を持たせること」。英語で話すのが苦手という学生は多いので、まずは英語で話せるように自信をつけさせる。そして二つ目は「プロフェッショナルなスピーチができるように指導すること」です。つまり英語で相手に伝えるために必要なコツを身につけていきます。アジアの方々が英語で話すと話が“あちこち”に行きがちですから、授業の中にプレゼンテーションの場を設けて、A地点(話始め)からB地点(結末)までを線で結ぶような話し方を教えて、いかにシンプルでわかりやすく、さらに説得力のある内容というのが重要な英語でのスピーチ力をつけていきます。

とても真面目な日本の学生とは、会話のなかにジョークを交えてコミュニケーションを高めます

授業・ゼミの雰囲気

学生の英語レベルに合わせて、教えてくれるハッピーなクラス。発音やニュアンスも正しく伝えています。

『presentation』ではビジネスシーンでも使える英語を身につけるために、説得力のあるスピーチと内容のないスピーチをモデルとした教材のDVDや動画を見せて感覚をつかみます。実際にプレゼンテーションの後はラニー先生やクラスメイトから質問を受けますが、Q&Aを苦手とする学生は多いとか。社会に出る前にこうした英語力と理解力を身につけておくことはとても大切という思いから、授業を展開しています。一方映画、音楽、芸術やダンスなどを通して英語を学ぶエキサイティングな授業『English Arts』も魅力です。

卒業生も遊びに来て、近況を報告!楽しかった授業を懐かしみながら盛り上がります

キミへのメッセージ

早稲田外語で勉強するときに何を期待する?

Our goal at Waseda-flc in not only to give you the English skills but also to provide fun and exciting.You will have many chances to speak in class.So Come and enjoy life at Waseda-flc.

明るくて元気なラニー先生の授業はとにかくハッピー!

Lanny Broyles(ラニ― ブロイルズ)先生

専門語学:英語
U.S.A/ロサンゼルス出身。南カリフォルニア大学時の専攻は“スピーチ”と“演劇”、そして“英文学”。卒業後、外国に住みたいと思っていたところ、TV番組で“将軍”を見て、「日本が私を呼んでいる!」と思い、5年間日本語を勉強し、25年前に来日。大学で学んだことを活かし、英語を教える仕事に就いたのがきっかけだったそう。授業中に一番気をつけているのは「絶対に怒らないこと!」

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

早稲田外語専門学校(専修学校/東京)