• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 大原簿記情報医療専門学校 名古屋校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 岩切 ことのさん(医療事務科/医療事務)

医療事務の仕事につながる学び

右へ
左へ

医療事務の現場で活きている資格取得の勉強で身につけたスキル!

在学中に診療報酬請求事務能力認定試験(医科)や秘書検定準一級などの資格を取得した岩切ことのさん。資格取得の勉強で身についたもの、成長を支えたものについてお話をお聞きしました。

医療事務
医療事務科
(2020年卒)
岩切 ことのさん
  • 社会医療法人 杏嶺会 一宮西病院
  • 愛知県 一宮商業高等学校 卒
仲間でありライバルでもある友達のおかげで資格取得が出来ました

秘書検定準一級などの資格で身についたスキルは職場で活かされています

大原を選んだ理由は様々な資格が取得できると思ったからです

在学中に電話応対の知識やビジネスマナーが身につきました

秘書検定準一級の試験で身につけた正しい敬語や電話応対、接遇マナーは医療事務の現場で患者様とのコミュニケーションにとても役に立っています。事務作業では診療報酬請求事務能力認定試験(医科)で得た知識が力になっています。基礎知識が頭に入っているため、職場で正確な事務作業をすることができ、調べごとのスピードも速いと先輩たちに褒められました。

先生の的確なアドバイスと切磋琢磨し合える友達の存在が成長のきっかけでした

診療点数早見表は今も職場で活用しています

授業後も先生に教えてもらいながら勉強をしていました

1年次に診療報酬請求事務能力認定試験(医科)を受験します。ステップアップウィーク期間中に点数が伸びずに悩んでいる時、先生が私の気づいていない苦手分野のアドバイスをくださいました。苦手分野を集中的に勉強し対策することで、無事に合格することができました。友達は何でも言い合える仲間であり、ライバルでもあるので、同じ目標に向かって頑張り、支えあえる友達の存在も資格合格に繋がったと思います。

後輩を育てながら、もっと患者様に寄り添うサポートをしていきたいと思います

内定後は内定先インターンシップに参加して仕事を覚えました

私が勤務しているのは総合病院のため幅広い患者様の応対をします

配属先の先輩も大原の卒業生でした。学校で学んだ知識やスキルを職場でどう活かすのか?などは同じ大原で学んだからこそ、分かりやすく指導してもらえました。今後、後輩が入社したときには、私も先輩から教わったことを同じように伝えて、後輩の素敵な医療事務デビューに関わっていけたらいいなと思っています。

医療事務科 鈴木先生からメッセージ

  • 鈴木 由里加先生/医療事務科

1年次は資格取得と病院実習でスキルを身につけ、2年次ではプレキャリアプログラム(職種別授業)として受付応対と電話応対を中心に行います。実践力を身につけ、入社後すぐに活躍できる人材を育成しています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
大原簿記情報医療専門学校 名古屋校(専修学校/愛知)
RECRUIT