• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 福岡
  • 大原簿記ビジネス専門学校福岡校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 甲斐 小百合さん(税理士・公認会計士分野/税理士補助)

現場で学ぶ新しい分野にも、やりがいを感じる毎日です

先輩の仕事紹介

在学中に学んだ税理士の知識を実務で活かせたとき、とてもやりがいを感じます!

税理士補助
税理士・公認会計士分野/税理士コース/2020年卒
甲斐 小百合さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

在学中に学んだ税理士の知識が今の仕事に直結していて、実務で活かせたときはとても嬉しかったです。税理士試験の内容を頭に叩き込んでいたおかげで、入社後上司から法人税について教えていただく際にもスムーズに理解できました。仕事をするうえで心掛けていることは、何事も計画を立て、効率的に進めること。時間に余裕をもって動けば、上司の手が空いている時間を見計らって質問ができます。また、プラスαで急な仕事が入った際にも、焦ることなく対応が可能です。まだ入社2年目で担当も少しずつ増えている最中ですが、今後はより多くのクライアントを担当したいと思っているので、日頃から余裕を持って仕事をするように意識しています。

分野選びの視点・アドバイス

仕事をしながら、国家資格である税理士の資格を取得するのはとても難しいことです。私の場合は、「専門学校を卒業するまでに絶対に官報合格するぞ」という気持ちで勉強に臨みました。どの様な資格でも仕事をしながら取得するのはとても大変です。専門学校等に通うのであれば、「社会人になってから頑張ればいい」という気持ちは一旦捨てて、「学生時代のうちに絶対に合格する」という強い気持ちを持って勉強をした方がいいと思います。その気持ちが強ければ強いほど、勉強にも身が入ります。強い気持ちを持ち続けた結果、私は税理士科目5科目を取得することができました。

試験勉強と同様に、ミスなく計画的に進めることが大切

学校で学んだこと・学生時代

「早く税理士になりたい」という気持ちがあったので、大学ではなく、専門的に税理士資格の学習ができる大原を選びました。学生時代に大切にしていたことは、自分の苦手分野を洗い出し、どうしたら苦手を克服して、得意に変えられるかを一つ一つ考えることです。テストで間違った問題は、なぜ間違えたのかを分析し、正しい解答への導き方を何度も復習しました。凡ミスであれば、そのミスをなくすために、今後どのように工夫すればいいのかを考えながら、テストの振り返りを行っていました。そのおかげで、1度間違えたミスは殆ど間違うことがなく、テストの結果も着実にアップさせることができました。この経験は職場でも役立っています。

在学中に習った知識を基に現場でさらなる成長を目指します

甲斐 小百合さん

税理士法人T&A/税理士・公認会計士分野/税理士コース/2020年卒/高校生の頃から税理士を目指していた甲斐さん。その想いを叶えるため、在学中に税理士科目5科目を取得して首席で卒業したといいます。就職活動では自分に合った企業を見つけるため就職面談会へ参加。そこで事業内容などを丁寧に説明してくれた税理士法人T&Aの面接官に出会い、「この方と一緒に働きたい」と同社へ入社。現在はクライアントの記帳代行、税務申告書の作成に加え、株評価や相続に関する業務も担当。「資料を調べたり、上司に教えてもらいながら申告書を作成するのはとても大変ですが、新しいことを学べることが楽しい!」と、仕事のやりがいを実感していました。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

大原簿記ビジネス専門学校福岡校(専修学校/福岡)
RECRUIT