• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪YMCA国際専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 国際ビジネス学科

大阪YMCA国際専門学校 国際ビジネス学科

定員数:
40人

貿易・物流・販売など、様々なビジネスで通用する最新知識・IT技術・語学を基礎から学びます。

学べる学問
  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

  • 語学(日本語)

    日本語によるコミュニケーションについて研究する

    日本語の成り立ちや構造、活用法などを国際的な視点から研究する学問。言語の背景となる文化や思想、社会とのかかわり、外国人向けの日本語教育などが研究分野になる。

目指せる仕事
  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 不動産販売・営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 受付

    企業全体のイメージを決める役割も任う窓口役

    主な仕事は、来訪者の用件確認、アポイントメントの確認、関係者との連絡、伝言の伝達や客の接待、来訪者のチェックとそのリスト作成など。外国人の来訪が多い企業では英会話などの語学力が、受付がショールームにある企業ならばインストラクター的な商品知識が要求される。

  • 秘書

    良きパートナーとして多彩な業務で上司をサポート

    仕事内容は、補佐する上司によっても異なるが、一般的には、次の9つの業務になる。(1)スケジュール管理、(2)客の接遇、(3)文書作成と書類のファイリング、(4)事務機器の運用と管理、(5)上司の仕事の下準備と事後処理、(6)社内外の連絡・調整、(7)出張・交際などの手続きと費用の精算、(8)備品の購入、オフィス管理、(9)情報収集と整理など。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 商品管理・生産管理

    製品の在庫・品質管理や納期までの進行管理を一手に担う

    商品管理は、製品の在庫管理や、在庫品の品質の保持をする。生産管理は製品の受注から製造、納期までの進行管理を行う。商品を生産・供給するメーカーにとっては、商品を効率的に生産し、できるだけ無駄な在庫が発生しないようにしながら、品切れにならないよう適切な量を販売店などに供給する必要がある。このプロセスで余分なコストを減らすことが企業の利益に直結するため、商品管理、生産管理ともにメーカーの事業活動にとって重要な役割を担っている。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 貿易事務

    輸出入に必要な事務が仕事

    総合商社、専門商社、貿易代行会社、メーカーの海外事業部門などを舞台に、輸出入の必要な事務をとる。輸入の場合は、海外への注文手続きから、商品が日本に着いた際の通関手続き、輸入元に対する代金の支払いまで。輸出の場合は、注文のとりまとめ、輸送手続きなどを行う。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

初年度納入金:2021年度納入金 115万7000円 
年限:2年制

大阪YMCA国際専門学校 国際ビジネス学科の学科の特長

国際ビジネス学科の学ぶ内容

世界を相手に活躍できるビジネス実践力を磨きます
国際舞台で活躍するためのビジネススキルを身につけます。最新のビジネス知識、コンピュータスキル、英語・日本語を適切に表現するスキル、ビジネスマナーなど、国際的なビジネスシーンで役立つ知識や技術を総合的に学びます。

国際ビジネス学科の授業

例えば、ビジネスが飛躍する最新のICTスキルを学ぶ
例えば、環境の異なる2台のパソコン双方を自在に操るスキルを習得し、異なるOS間でデータ交換を実現するクラウドコンピューティング技術を学びます。総合的なICT学習により、ソーシャルネット社会で活躍する人材を育てます。

国際ビジネス学科の先生

あらゆるビジネスシーンを経験した講師陣が、直接指導します
世界のビジネス現場を豊富に経験した講師陣が直接指導。経営、現代経済、貿易など、ビジネスを多角的にとらえて指導を行います。人前でスピーチを行うなどの実践的な授業に注力するなど、ビジネスに不可欠なプレゼンテーション能力を高める指導も豊富です。

国際ビジネス学科の学生

将来、国際的に活躍したい人におすすめの学校です 国際ビジネス学科・Nさん
「ネイティブの先生の授業だけでなく、日常のコミュニケーションでもたくさん英語を使えるのがとても魅力的です。私が一番好きな授業は「Social Enterprise」。学生同士でチームを作り、社会的起業として実際にビジネスを立ち上げます。最初から最後まで自分たちだけで行動するので大変ですがとても勉強になりました」

大阪YMCA国際専門学校 国際ビジネス学科の募集コース・専攻一覧

  • 国際ビジネスコース

大阪YMCA国際専門学校 国際ビジネス学科の学べる学問

大阪YMCA国際専門学校 国際ビジネス学科の目指せる仕事

大阪YMCA国際専門学校 国際ビジネス学科の就職率・卒業後の進路 

国際ビジネス学科の就職率/内定率 100 %

( 就職希望者21名 )

国際ビジネス学科の主な就職先/内定先

    株式会社スカイライン、株式会社サカイ引越センター、コーセー化粧品販売株式会社、ライフスタッフィング株式会社、中島水産株式会社 ほか

※ 2019年3月卒業生実績

大阪YMCA国際専門学校 国際ビジネス学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒550-0001  大阪府大阪市西区土佐堀1-5-6
TEL.06-6441-9067 教務課

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市西区土佐堀1-5-6 大阪メトロ四つ橋線「肥後橋Y12」駅3番出口より徒歩 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース