• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪デザイナー専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • CG・ゲームデザイン学科
  • ゲームキャラクター

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカデザイナーセンモンガッコウ

ゲームキャラクター

人気ゲームのカギはキャラクター!高度な3DCG技術と表現力で魅力的なキャラクターを創造しよう!

学べる学問
  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • アニメーター

    原画家、動画家に分かれアニメの作画を行う。

    映画やTVのアニメーションの作画を行う。作画は、シナリオや絵コンテをもとに登場人物や背景などのデザインを描く原画家、その間の動きを一コマ一コマつないでいく動画家に分けられる。動画家は膨大な枚数を描くため、かなりの根気と正確なデッサン力が必要。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • ゲームプログラマー

    プログラム言語でゲームの世界をカタチにする

    ゲームをつくるための素材をすべてコンピュータを使って仕上げる。ストーリーが面白くてもプログラミングできなければ形にはできない。ゲームをつくりこむ職人的なスペシャリストとしての技術が必要。

  • ゲームCGデザイナー

    ゲームの世界を臨場感あふれるものにするCGを操る

    最近のゲームの多くは3DCG。立体感が出るからこそ、しっかりしたデッサン力や構成力が求められる。ただし、デザイン性とともに、データの重さなどの操作性もあわせて考える必要がある。新しいソフトや技術が出てくるので、それらを使いこなしていける柔軟性と吸収力も必要。

  • CGアニメーター

    デジタル技術を駆使してアニメーションの作製をする

    CG(コンピュータグラフィックス)などのデジタル技術を駆使しアニメーションを作る。大胆な動きを表現したり、3Dアニメーションを作製する。映画業界、TV業界、CM業界など活躍の場は多岐にわたり、どの業界でも欠かせない存在となっている。

初年度納入金:2018年度納入金 134万円  (入学金、授業料、設備費の合計。※教材・研修費別途)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

最新ソフトで3DCG技術を実践的に学び、キャラクターや背景を制作するスキルを習得
3DCG技術を最新ソフトMayaを使って基礎から応用まで実践的に学習。キャラクターや背景制作のモデリング作業からアニメーション制作までの力を高めます。また、チームによるゲーム制作などを通して、企画・制作・販売までを経験。「人気キャラクター」を創造するセンスとコミュニケーション力を高めます。

カリキュラム

第一線のプロが、実習重視の授業で基礎から最新の3DCG技術までていねいに指導
1年次前期に基本となるキャラデッサン力と、CG、ゲームに関する基礎知識や技術を習得。その後、「3Dキャラ制作」など多彩な授業を通してゲームキャラクター制作に必要な3DCG技術やモーションデザイン、CG映像技術を学びます。また、他学科とのコラボや産学協同プロジェクトなどを通して実践力を高めていきます。

卒業生

数多くの卒業生が人気キャラクターを続々と生み出し、ゲーム業界で活躍中!
「ロックマン」などを手がけた稲船敬二さん['87年卒/(株)comcept CEO]、ゲームキャラクターのデザイン担当の高田智広さん['99年卒/(株)ディンプス]、「ブブキ・ブランキ」などのメインキャラモデリングを担当した高橋 容子さん['13年卒/(株)サンジゲン]など多くの先輩がゲーム業界で活躍中です。

クチコミ

年間100人以上のトップクリエイターが来校。プロの言葉が感性を刺激し、成長に導きます
コンセプターの稲船敬二さん('87年卒)やマルチクリエイターの森本晃司さん('80年卒)をはじめ、本校卒業生を含め業界の第一線で活躍するトップクリエイターによる講演会を年間100人以上(2016年度実績)開催。本物のプロから、必要な知識や心構え、熱い思いを聞くことで意欲が高まり、大きく成長することができます。

施設・設備

Windowsワークステーション120台、ゲーム機やCGアニメの資料関係は年中自由に使えます!
CG制作に必要なプロレベルの設備、PS4やXbox Oneといった最新ゲーム機、ゲームソフト、アニメソフトや設定資料なども豊富に揃えて、ゲームやアニメ業界の最先端スキルを実践的に身につけるための最高の環境を実現。さらに学科専用のPCルーム4教室は授業の空きコマ、放課後は開放。パソコンやゲーム等は自由に使えます。

イベント

千葉・幕張メッセの東京ゲームショウ(TGS)へ出展。進化するゲーム業界の最先端に触れる!
学生たちが、ゲームの企画から制作、発表までを作り上げ、東京ゲームショウに毎年、作品を出展しています。2016年も、ゲームやポートフォリオの展示を行い、来場者の方に楽しんでいただきました。ゲームを紹介し評価を受けることや、さまざまなゲーム企業の最新作や最先端技術に触れることは大きな刺激となっています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • CGクリエイター検定

    ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    サンジゲン 、 アクセスゲームズ 、 ととにゃん 、 studio A-CAT 、 W-ENDLESS 、 ゼクシズ 、 SNKプレイモア 、 イートレックジャパン ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒530-0003 大阪市北区堂島2-3-20
TEL:0120-59-2299(フリーコール)
info@odc.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市北区堂島2-3-20 「大阪」駅から徒歩 10分
「西梅田」駅から徒歩 5分
「北新地」駅から徒歩 5分
「渡辺橋」駅から徒歩 8分

地図

 

路線案内


大阪デザイナー専門学校(専修学校/大阪)