• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪ハイテクノロジー専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 中山 広基先生(スポーツ・アスレティックトレーナー)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/大阪

オオサカハイテクノロジーセンモンガッコウ

こんな先生・教授から学べます

スポーツトレーナーとして人のために働く喜びを伝える先生

スポーツ・アスレティックトレーナー
スポーツ科学科(昼・2年) 
中山 広基先生
先生の取組み内容

アスレティックトレーナーはスポーツの主役ではありません。スポーツ選手や患者様とのやりとりの中で常に脇役となります。だからこそ「縁の下の力もち」として人のために動くことのできる人材を育成したいといつも考えています。
授業ではスペシャリストとしての専門性に加えて「どんな業務や状況にも前向きに取り組むことのできる力」が身につけられるよう意識して指導しています。よくアスレティックトレーナーは「ケガを治す人」と間違われますがそれは医師の仕事。正確にはアスレティクトレーナーは「ケガの発生を未然に防ぐ人」が正しいです。
こうした理想のアスレティックトレーナーになっていただくために、机上の学習だけでなくスポーツ現場に足を運んでアスレティックトレーナーと共に学習する「スポーツ現場実習」にも力を入れています。

スポーツ選手を支えるための知識、技術、心を丁寧に指導してくれる

授業・ゼミの雰囲気

学外実習を通じてリアルを学ぶ授業

プロスポーツ・社会人チーム・高校生チーム・国体代表チーム・幼児体育・フィットネスジム・医療機関等での学外実習があるのが、大阪ハイテクノロジー専門学校の特色です。「1年次にスポーツ現場や医療機関へ、2年次はスポーツチームへシーズンを通して帯同し、現場の[リアル]を学ぶことができます。教科書ではイメージしにくい内容も、実際に目の当たりにすると多くのことを学べます。卒業後、業界で多くの信頼を勝ちとっていけるように知識と経験を徹底して身につけてほしいです」と先生の考えもお聞きできました。

さまざまな現場で、選手、患者様と接し、リアルな知識と技術を習得

キミへのメッセージ

いろいろ相談に乗ります。オープンキャンパスで会いましょう!

今の自分を変えるのは、自らがアクションを起こすことだと思います。将来について悩んでいる人がいたらぜひ、オープンキャンパスに来てください。みなさんと色んなことをお話しして相談にのります。

現在も社会人ハンドボールチームHC彦根のチーフアスレティックトレーナーを担当

中山 広基先生

専門:スポーツ・アスレティックトレーナー
大阪ハイテクノロジー専門学校にて、日本体育協会公認アスレティックトレーナー、鍼灸師を取得し、鍼灸スポーツ学科を卒業。専門学校卒では日本人で初めて、ストレングス&コンディショニングスペシャリストも取得した。トレーナーとして、ジャパンプライベートアメリカンフットボールリーグへの帯同経験がある。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

大阪ハイテクノロジー専門学校(専修学校/大阪)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路