• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪ビジネスカレッジ専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • スポーツ学科
  • スポーツビジネス/スポーツショップアドバイザー

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカビジネスカレッジセンモンガッコウ

スポーツビジネス/スポーツショップアドバイザー

スポーツを仕事にするための確かな技術と知識を習得。スポーツメーカーの企画、スポーツショップ販売員を目指そう!

学べる学問
  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

目指せる仕事
  • アウトドア・キャンプインストラクター

    参加者の安全や命を預かり、人と自然をつなぐアウトドアの達人

    キャンプ場などで、キャンプのルールやマナー、野外炊事やキャンプファイヤーなどの方法を指導するキャンプインストラクター。総合的な自然体験活動であるキャンプを支援するのが役割だ。自分で楽しむのとは違い、参加者の安全や命を預かる大切な役割を担い、人と自然とのよりよい関係づくりをすすめる。

  • スポーツトレーナー

    怪我の予防・応急処置、疲労回復、成長サポート。選手を第一に考え、最高のパフォーマンスへと導く

    スポーツトレーナーは、スポーツ選手が最高の状態で競技できるようサポートをする、トレーニングとコンディショニングのプロです。プロスポーツチームやスポーツジムなどに所属し、怪我の予防に細心の注意を払いながら、トレーニング方法から生活リズム・メンタルの整え方まで幅広く指導します。また、競技中の応急処置や怪我後のリハビリサポートも、スポーツトレーナーの大事な仕事となります。資格が必須となる職業ではありませんが、選手の体に直接触れて処置をするケースが多いため、柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・理学療法士など医療系の国家資格をもっているスポーツトレーナーがほとんどです。これらの資格をもつことでさまざまな状況に対処することができるようになるほか、幅広い知識をもっている証明にもなり、チームや選手からの信頼を得ることにつながるようです。

  • メディカルトレーナー・リハビリトレーナー

    ケガをした人の運動機能の回復やスポーツ選手の健康管理をサポート

    病気やケガをした人や高齢者の運動機能の回復、スポーツ選手のコンディションの管理やケガの治療・リハビリなどをサポートする専門職。マッサージやストレッチなどの施術のほか、効果的なトレーニング方法のアドバイスなども行う。病院や治療院、スポーツクラブなどで働くほか、特定のスポーツチームや選手の専属として活躍する人も多い。メディカルトレーナー・リハビリトレーナーを名乗るのに国家資格は必須ではないが、理学療法士、柔道整復師、はり師・きゅう師、あん摩・マッサージ指圧師なども持っていると有利。

  • スポーツインストラクター

    各種スポーツの技術指導を行う

    スポーツクラブやトレーニングジムに勤務し、各種スポーツの技術指導を行う。スポーツによって指導のポイントが異なり、ゴルフ、テニスなど技術の習得が目的の場合は実技指導、アスレチック、エアロビクスなどの健康維持が目的のものは実技指導のほか日常生活や食事のアドバイスも行う。

  • レクリエーションインストラクター

    レクリエーション活動の提案や指導をする

    学校や職場、町内会などでスポーツ、ゲーム、イベントといったレクリエーション活動の指導をしていく。時には、レクリエーションの提案をしたり、イベント等の主催者の相談にのるなど、社会的にレクリエーションの大切さを啓蒙していくことも大切な仕事だ。

  • スポーツプロモーター

    観客が喜ぶ企画を実現するスポーツイベントの仕掛け人

    さまざまなスポーツの国際試合や、ボクシングのタイトルマッチなど、観客が喜ぶ大きなスポーツイベントを企画し、実現にむけて活動する。団体や選手との交渉から、開催場所、日時設定、宣伝方法など、成功させるためにやらなければならないことはたくさんある。

  • プロスポーツ選手

    専門のスポーツ競技の分野で、自分の実力で勝負

    プロ野球、サッカーのJリーグ、ボクシングやゴルフなどプロスポーツの世界はさまざまな分野がある。どの分野でやるにしても、スポーツでお金を稼ぐということは並大抵のことではない。憧れの大きい分、競争社会であり、実力次第で天と地の差がはっきりでる。でもスター選手を目標に頑張るだけの価値がある魅力的な仕事だ。

  • スポーツ雑誌記者

    スポーツ業界の動向をいち早くキャッチし、最新情報を盛り込んだ記事を書く記者

    サッカー、野球など特定のジャンルに密着して取材・原稿執筆を行う場合が多い。常に業界の動向を把握しておくことは最低限必要。選手やそのほか関係者と信頼関係を築き、より深い話を引き出すコミュニケーション能力、フットワークの軽さも大切な素養である。

  • スポーツ用品・施設店員・店長

    競技経験を生かしてスポーツを楽しむ人たちをサポート

    スポーツ用品店やスポーツ施設では、さまざまな競技経験者が働いている。例えば、スポーツ用品店の中でも特定の競技の専門店や専門フロアで働く店員・店長は用具選びや用具の使い方に関してアドバイスを求められることも多く、競技経験を生かした提案ができる。テニスコートや野球場、プールなどのスポーツ施設で働くスタッフも、競技や用具に関する知識を生かして、安全な利用をサポートすることができる。初心者と接する機会も多いので、わかりやすく説明する力も大切だ。

初年度納入金:2018年度納入金 118万円  (入学金、授業料、設備費他の合計 ※教材・研修費別途)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

経済・経営の知識からスポーツ用品知識まで幅広い知識を学ぶ【スポーツビジネス専攻】
人々の健康志向が高まり、愛好者が増え続けるスポーツ業界で実力を発揮して幅広く活躍できる人材を育成。マーケティングから営業企画、スポーツ用品に関する知識、店舗経営のノウハウまでスポーツビジネスに関する知識を幅広く学びます。就職に有利なビジネス資格、スポーツ関連資格の取得も目指します。
スポーツショップで活躍できる販売のプロを育成【スポーツショップアドバイザー専攻】
運動やスポーツ用品に関する知識を深めるとともに、商品ディスプレイなど実践的な販売ノウハウを習得。深い専門知識に裏付けられた接客で、お客さまのニーズに合った商品を提供できるスペシャリストを育てます。スポーツショップでのインターンシップも実施。現場での実践力アップを図ります。

カリキュラム

「スポーツディスプレイ実習」や「販売プロデュース」など、実践的な授業が満載
業界で活躍するための実践的な授業が満載。例えば「スポーツディスプレイ実習」では、ショップでの販売ノウハウを習得し、接客マナーや商品提案法をトレーニング。商品のコーディネート力も磨きます。「販売プロデュース」では、トレンドに合わせたファッションや、素材に関する知識を身につけ、センスと知識を磨きます。

実習

スポーツメーカーの展示会場で販売促進活動を体験するなど、現場実習で実践力UP!
実習先からも高い評価を受け、就職につながるケースの多い現場実習。スポーツメーカーのイベント・展示会場では施設の設営や撤収に加わり、販売促進活動の実際を経験。メーカーの最新モデルについて来場者に商品説明を行い、接客サービスの楽しさと仕事の醍醐味を体感しながら覚えていきます。

卒業生

スポーツショップ勤務の松本梨紗さんなど先輩たちが全国で活躍中!
(株)ヒマラヤの泉大津店で勤務する松本梨紗さん('14年卒)は他社からインストラクターの内定をもらっていたが「接客も好きだし、個性が生かせる企業だから」という理由で今の会社に就職。「これはイケる!と思った商品が次々と売れていくと、実に気分がいい」という松本さん。他にも多くの卒業生が夢を叶えて活躍中です。

資格

販売士検定、簿記検定などビジネス系資格も対策講座で徹底サポート!
スポーツ分野の資格だけでなく、ビジネス系専門学校としての歴史と実績に基づいた検定対策授業で、商品知識から仕入れ方法、販売、マネジメントに至るまで幅広い知識が問われる販売士検定をはじめ、ビジネス能力検定、簿記検定、色彩検定(R)など、あらゆる業界への就職時の武器となる資格の取得をバックアップします。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 健康運動実践指導者 、
    • 販売士 、
    • レクリエーション・インストラクター 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス (2級・3級) 、
    • ビジネス文書検定試験 、
    • キャンプインストラクター

    レジスタンスエクササイズ指導者 
    ストレッチングエクササイズ指導者 
    フィジカルコンディショナー ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    マック体操クラブ 、 グンゼスポーツ 、 プーマジャ パン 、 RIZAP 、 ムーンスター 、 フュービック (Dr.ストレッチ) 、 ティップネス 、 アディダスジャパン 、 ゴールドウィン ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒530-0004 大阪市北区堂島浜1-1-7
TEL:0120-79-2299(フリーコール)
ginfo@obc.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市北区堂島浜1-1-7 「梅田(阪神線)」駅から徒歩 12分
「梅田(阪急線)」駅から徒歩 12分
「大阪」駅から徒歩 12分
「淀屋橋(京阪線・地下鉄)」駅7番出口から徒歩 5分
「北新地」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内


大阪ビジネスカレッジ専門学校(専修学校/大阪)