• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪ビジネスカレッジ専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 中居 杏奈さん(ペットビジネス学科/動物看護師)

憧れの先輩と一緒に仕事ができるのは幸せ

先輩の仕事紹介

入院していたワンちゃんが、元気に退院していく姿をみると、本当にうれしい!

動物看護師
ペットビジネス学科/2016年3月卒
中居 杏奈さん

この仕事の魅力・やりがい

動物病院で仕事を始めた当初から、いろいろな業務を任されていることがうれしいですね。受付から診察の補佐、手術の準備や助手など幅広く担当しています。すべて専門学校時代に学んだ技術と知識を十分に活かせています。動物看護師を目指したきっかけは、やっぱりワンちゃんやネコちゃんが大好きで、命を助ける仕事に携わりたいと考えたから。それだけに来院して来た時、ぐったりしていたり、息を荒げたりしているのを見るとかわいそうで…。長期入院の場合は心配にもなりますが、診察のたびに健康を取り戻し、元気よくしっぽをふりながら退院していく姿を見るときは本当にうれしくて、この仕事をしていて良かったとつくづく感じますね。

分野選びの視点・アドバイス

駆血業務は、採血時に血管を浮かび上がらせる処置ですが、獣医の先生から上手だとほめられました。実は、学生時代の最初は苦手でしたが、授業時間以外にも熱心に指導していただいたおかげです。皆さんも諦めずに頑張ってください。また、在学中にビジネス能力検定、秘書検定を取得できるのも強み。その差は、インターンシップでの挨拶や立ち居振る舞いの違いに現れ、就職活動でも合否の決め手になりそう。だからビジネススキルもしっかり学んでください。それとビジカレでは、入学から卒業まで1グループに1頭のワンちゃんと過ごし、しつけから実習まで一緒に体験します。そのワンちゃんが、卒業と同時にわが家にやってきました。うれしい!

受付では笑顔を絶やさずに飼い主さんと応対

これからかなえたい夢・目標

この動物病院に就職したのは、当院の先輩で、ビジカレの卒業生でもある小菅先輩('11年卒)の存在が大きいですね。インターンシップで訪れた際、動物たちへの接し方、飼い主さんへの丁寧な対応を見て、私にとって憧れの存在に。無口な飼い主さんでも小菅先輩が微笑みかけるのをきっかけに会話が弾み、それが診察に役立つことも多いんですよ。動物看護の仕事は、手術の補助はもちろん、飼い主さんとのコミュニケーションも大切。つい先日、「あなたは明るく元気で勉強熱心。もっと自信をもっていいわよ」とアドバイスされて感激しました。私の憧れでもあり、目標にしている先輩と一緒に仕事ができるのはうれしくて、とても励みになります。

医療器具の手入れも大切。一つずつていねいに!

中居 杏奈さん

うの動物病院勤務/ペットビジネス学科/2016年3月卒/滋賀県立八幡高等学校出身/子どもの頃から動物が大好きで、「動物の命を助ける仕事に関われたらいいな」と考えて、専門学校へ。ペットビジネス学科の動物看護師専攻で2年間、実際の医療現場に近い、恵まれた設備環境での臨床実習を通して、動物看護師としての専門知識、判断力、応用力を養う。在学中に動物病院で仕事を体験するインターンシップで、うの動物病院へ。2週間の仕事ぶりや接客ぶりが評価され、見事に内定。現在、同院で動物看護師として活躍中。同じ学校を卒業した先輩から学ぶことも多く、憧れの存在。「先輩に近づくためにもっと頑張ろう」と張り切る毎日だ。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

大阪ビジネスカレッジ専門学校(専修学校/大阪)