• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪ビジネスカレッジ専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 吉原 優夏さん(ペットビジネス学科/トリマー)

愛犬のぱふちゃん。カワイくてたまりません!

先輩の仕事紹介

「可愛くしてくれてありがとう」。飼い主さんからの言葉が、一番うれしい!

トリマー
ペットビジネス学科 トリマー専攻//2019年3月卒
吉原 優夏さん

この仕事の魅力・やりがい

最初は仕事を覚えるのも大変だったし、早くしなければという焦りがつねにありました。わんちゃんの健康状態をチェックしたうえで、お客様からの要望にあわせてトリミングをしますが、入社半年近く過ぎて、やっと慣れてきました。大変なのは、わんちゃんの名前と飼い主さんの顔を覚えること。また学校犬はおとなしい子ばかりでしたが、お客さまのわんちゃんの中には嫌がる子もいて、その子にあわせて保定の仕方を変えるのも、まだまだ不慣れで大変です。やりがいを感じるのは、「可愛くしてくれてありがとう!」って飼い主さんに言ってもらえたとき。本当にこの仕事をして良かったと思います。それと店長に褒められた時も素直にうれしいですね。

分野選びの視点・アドバイス

小学生のときからトリマーになりたかったんです。実は家で飼っていたコーギーをシャンプーしたときに暴れてできなかったことがありました。そこでトリマーさんにお願いをしたところ、めちゃきれいに可愛くなって帰ってきたんです。凄いなと思って、その頃から将来、自分はトリマーになると思っていたので、高校卒業後は、ごく自然にトリマーになるために専門学校に進みました。いまの職場であるドッグクローバーは、預かっているわんちゃんをケージに入れずに、広めの室内で自由に遊ばせたりしているところに魅力を感じて選びました。それに家からも近かったので。わんちゃんが元気に走り回っている姿をみていると、こちらまでうれしくなります。

学校で学んだカットの技術も日々上達中です

これからかなえたい夢・目標

スタッフは店長を含めて6人。チームワークが大切です。犬種にもよりますが、何人かでやる場合や一人でやる場合もあります。でも新人の私の場合は、一人でやった場合も、終わった後は、爪切りからカットまで必ず先輩にチェックしてもらいます。「ここができてないよ」と指摘されれば、直していく感じですね。今の目標は、先輩のチェックがなくても、一人で仕上げられるようになること。それには任せて安心だと信頼されるようになること。頑張ります。それとスピードですね。今はトイプードルで4時間とか4時間半もらっていますが、店長は2時間程度。私の半分ほどです。正確さととともにスピードアップが今後の課題です。

シャンプーが気持ちいいのか、おとなしくしています

吉原 優夏さん

ドッグクローバー勤務/ペットビジネス学科 トリマー専攻//2019年3月卒/大阪府立枚方津田高校出身 / 自宅で飼っていた犬がペットサロンからきれいになって帰ってきたのに感動し、トリマーをめざした吉原さん。オープンキャンパスでいくつか専門学校を回った中で、「一番雰囲気が良くて、先輩たちがとても明るかったし、学校で飼っている学校犬を育てるのも魅力だった」大阪ビジネスカレッジ専門学校に入学。グルーミングから最後の仕上げのカットまで行うグルーミング実習をはじめ、中身の濃い授業を受ける。卒業後、犬の美容室・ホテル・保育園・託児所のドッグクローバーに入社。早く一人前になることを目標に、トリマーとして活躍中。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

大阪ビジネスカレッジ専門学校(専修学校/大阪)