• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪リゾート&スポーツ専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 中川 大樹さん(アスレティックトレーナー科/パーソナルトレーナー)

若い選手を一番近くで支え続けたいです!

先輩の仕事紹介

難関の資格「アスレチックトレーナー」を取得。将来はトレーニング施設の運営が目標!

パーソナルトレーナー
アスレティックトレーナー科/2015年3月卒
中川 大樹さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

高校のサッカー部でトレーナーとして練習をみたり、試合に帯同しています。選手の年が近いので、どのスタッフよりも近くで話せるのが僕の強み。選手の一番近くで、さまざまな視点からサポートできて、選手ががんばっている顔を見られることがやりがいです。ケガをしたときなど頼ってくれるので、テーピングをしたり、リハビリのメニューを考えたり、時には悩み相談にものったりして、身体のケアや精神面のフォローをしてあげると、よろこんでもらえます。たまにはバカなことを言ってふざけることもありますが、選手との距離感を大切にして、かかわり過ぎず、近づきすぎず、でも選手にとって一番身近なところでサポートするよう、心がけています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

高校時代、サッカー部の専属トレーナーを見て、「カッコイイ」と憧れていました。将来、自分に子供ができたとき、「誇れる」存在であるためには何をすればいいか考え、その答えがアスレチックトレーナーでした。けれど、アスレチックトレーナーの資格は難関。一時は違う道に進むことも考えましたが、この専門知識がなければ現場でできる仕事が少なくなり、選手に提供できることも減ってしまいます。幸いなことに、担任だった井ノ下耕大先生は、アスレチックトレーナー資格を持つ先輩。勉強法を指導していただき、難関の資格を手にすることができました。プライベートな相談にものっていただき、今でも頼りになる存在です。

資格の勉強でもプライベートでも先生が頼りでした

これからかなえたい夢・目標

自分の施設を持つことが夢です。スポーツ選手のパフォーマンスアップのためのトレーニング、アスレティックリハビリテーションを行う施設を作って、スポーツ選手だけでなく、身体の悩みを改善したい一般の方々にもトータルでトレーニング指導をしたいです。また、トレーナーを目指す学生にも、現場経験の場を提供したいと考えています。大きな夢になりますが、将来は、リゾスポ時代のクラスメイトをはじめ、学生トレーナーのつどいで知り合った大学や他の専門学校の仲間たちと一緒に、全国展開できる施設を運営したいですね。その施設でリゾスポの学生の現場実習やアルバイトを受け入れて、少しでも恩返しできればと考えています。

さらに知識と経験を身につけ、施設を運営したい!

中川 大樹さん

医療法人 高島整形外科 勤務(大阪学院大学高等学校サッカー部)/アスレティックトレーナー科/2015年3月卒/在学中、「(公財)日本体育協会公認アスレティックトレーナー」「JATI認定トレーニング指導者」「健康運動実践指導者」「PADI OWSI」など多くの資格を取得した中川さん。「勉強が大変でしたが、資格取得のために学んだこと、身につけたことのすべてが今の仕事に活かされています」。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

大阪リゾート&スポーツ専門学校(専修学校/大阪)