• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪外語専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • アジア言語ビジネス科(2年制)
  • 中国語・英語ビジネス専攻

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカガイゴセンモンガッコウ

中国語・英語ビジネス専攻

中国人講師による対話型授業が中心。だから、2年間で現地生活に十分な4技能(話す・聞く・読む・書く)が習得可能!

学べる学問
  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

目指せる仕事
  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 貿易事務

    輸出入に必要な事務が仕事

    総合商社、専門商社、貿易代行会社、メーカーの海外事業部門などを舞台に、輸出入の必要な事務をとる。輸入の場合は、海外への注文手続きから、商品が日本に着いた際の通関手続き、輸入元に対する代金の支払いまで。輸出の場合は、注文のとりまとめ、輸送手続きなどを行う。

  • 外務公務員

    外務省や大使館、領事館で、日本の安全と繁栄を守る

    外務省(東京の霞が関にある本省と海外にある大使館など)で働く人たちが外務公務員。めまぐるしく変化する国際社会の中で、私たちが未来にわたり安全で豊かな生活が送れるように、外交政策を企画・立案する。その政策をもとに、世界中に設置された在外公館のネットワークを通じて外交の最前線で働く。

  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • 通訳ガイド

    外国人旅行者を案内するのが仕事

    日本を訪れる外国人旅行者を案内する。空港までの出迎え、ホテルへの誘導から、観光案内など、旅行者が快適に日本滞在できるようにするため、さまざまな仕事をこなす。語学力のほか、日本文化に関する知識、また、好感を持たれる人柄なども大切。

  • 翻訳家

    さまざまなジャンルの外国語を日本語で表現して広めるプロ

    翻訳家の仕事を一言で言うと、英語をはじめ、さまざまな国の文章を日本語に訳すことです。翻訳者とも呼ばれます。翻訳には大きく分けて3つのジャンルがあります。小説や雑誌、歌詞などの文芸作品を翻訳する「文芸翻訳」、ビジネス用の学術書やマニュアル、契約書など、企業や研究者が利用する文書を翻訳する「実務翻訳」、そして、映画やドラマ、ドキュメンタリー番組などを翻訳して字幕をつける「映像翻訳」です。これらの仕事に携わるには特別な資格は必要ありませんが、語学力が求められるため、4年制大学の外国語学部や語学に強い短大、または翻訳の専門学校で学ぶ人が多くを占めます。また、英検1級やTOEIC900点以上の高い英語能力は身につけておいたほうが有利になります。仕事をするには翻訳会社に就職するか、翻訳会社に登録してフリーランスとして働くことが多いようです。最近では、ITや金融、環境などに関する専門知識を必要とする翻訳の需要が増加していることと、2020年に「東京オリンピック・パラリンピック」が開催されることもあり、活躍の場は広がると同時に、競争も激しくなることが予想されます。

  • ツアーコンダクター

    楽しく安全な旅をナビゲートするサポート役

    ツアーコンダクターは添乗員とも呼ばれ、旅行会社のパッケージツアーなどに添乗して出発から解散までの間、旅程を見守る現場責任者です。スケジュールの管理、交通手段や宿泊先、食事などの予約確認や調整、海外であれば出入国手続きのサポートを行い、すべての参加者に楽しい思い出をもち帰ってもらえるように力を尽くします。ツアーコンダクターに必要な資格は旅行業法で定められており、国内ツアーに添乗する場合は国内旅程管理主任者、海外でも添乗業務を務めるには、総合旅程管理主任者の資格が必要です。

  • フロントクラーク

    ホテル接客サービスの最前線の仕事

    フロント業務は表面的には、チェックイン、チェックアウトの対応だが、それは仕事のごく一部に過ぎない。実際には、宿泊客の対応全般を行う、接客の最前線にある仕事。レストランの予約、飛行機の乗り継ぎ確認、交通機関の時刻、プレイスポットの情報など、お客から多彩な質問に丁寧に対応する。

初年度納入金:2019年度納入金 136万円  (同窓会費・研修費等は含まない)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

中国語と英語をダブルで学習し、世界で活躍できる国際人としての基礎を築く
実践的な中国語と英語を身につけるためのカリキュラムを中心に中国の現代事情、社会、経済、文化についても学び、21世紀の世界経済の動向を握る大国のことを理解します。あわせて英語文化圏の異文化も学習。幅広い視野を養い、世界で活躍できる国際人としての基礎を築きます。

カリキュラム

少人数制の対話型授業で、語学力をグングン身につける
中国語と英語の授業は少人数制クラスで実施。授業は、先生との対話型だから正しい四声と発音、話法が自然に身につきます。また、実践的な内容なので、短期間で着実に中国語基本4技能(聞く・話す・読む・書く)を自分のものにできます。同じように英語も短期間で実践的な力を身につけられます。

先生

講師はネイティブスピーカー。言葉の背景にある文化や価値観についても理解できる
講師はネイティブスピーカー(中国人講師、英語圏出身の講師)。対話型で行われる授業は自然な流れで言葉に触れることができ、集中して、語彙やアクセント、文法などを学ぶことができます。また中国の文化、習慣、中国でのビジネスの特色などについても、最新の情報を手に入れることができます。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    中国語が大きな力になった就職活動!大手航空会社から内定を頂きました

    中国語と英語を本気で勉強したい!と思い学校選びをスタート。この二つの言語を専門的に学ぶなら、大阪外語専門学校しかないと思い入学を決意しました。就職・資格対策に力を入れている点も魅力!中国語検定対策ではレベル別クラスでしっかり学べますよ。

    大阪外語専門学校の学生

卒業後

商社、貿易関連、旅行会社など、中国に関わる多彩な分野で活躍
大阪外語で身につけた“使える・役立つ”中国語&英語を武器に、中国と取引している商社や貿易会社、メーカーなどで活躍できます。今後、日中の国境を越えたビジネスが広がれば、活躍できる場はさらに増えます。

資格

検定試験対策講座で中国語の検定だけでなく、英語関連の資格も取得
中国教育委員会(日本の文部科学省に相当)が実施する国際的な中国語の検定試験HSK(漢語水平考試)合格に向けて対策演習を実施。同様に実用英語技能検定やTOEIC(R)LISTENING AND READING TEST対策も行います。中国語と英語、両方の資格を取得して日中間だけでなく、アジアと世界の架け橋をめざします。

研修制度

中国語学研修で、語学+中国文化をディープに学ぶ研修
夏休みを利用して、中国語学研修があります。この研修では、大学の付属語学学校でしっかり中国語と中国文化を学びます。もちろん、観光などの楽しめるプログラムも充実しています。ここ数年、日本への観光客が増えたり、中国でのビジネスチャンスを活かすために中国語と英語ができる人材が求められています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 漢語水平考試【HSK】 、
    • 中国語検定試験 、
    • 中国語コミュニケーション能力検定【TECC】 、
    • 実用英語技能検定 、
    • TOEIC(R)LISTENING AND READING TEST

    実用中国語技能検定試験

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    ANA関西空港 、 日本プレースメントセンター 、 ホテルNCB ほか

※ 内定先一覧

※2018年1月時点内定者状況 ※想定される進路/商社、貿易会社、外資系企業、ホテル、旅行会社、ガイド ほか

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒540-0021 大阪市中央区大手通2-3-10
フリーダイヤル0120-166-277
pc@osakagaigo.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市中央区大手通2-3-10 「谷町四丁目」駅から徒歩 8分
「天満橋」駅から徒歩 8分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

大阪外語専門学校(専修学校/大阪)