• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪外語専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 吉田 福寿さん(キャビンアテンダント・エアライン科(2年制) グランドスタッフ専攻/空港業務スタッフ(グランドスタッフ))

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカガイゴセンモンガッコウ

幼い頃からの夢だったグランドスタッフになりました

先輩の仕事紹介

短い時間でもお客様と会話を交わし、笑顔で出発していただけるよう心がけています

空港業務スタッフ(グランドスタッフ)
キャビンアテンダント・エアライン科(2年制)グランドスタッフ専攻/2016年卒
吉田 福寿さん

この仕事の魅力・やりがい

チェックインカウンターでお客様と接する時間はごくわずか。しかし、その中でお客様と会話を交わし、お客様が笑顔で出発して行かれるのを拝見できることが、この仕事をしていて誇らしく感じる瞬間です。時には思わぬ出来事もあり、カウンターで、外国からのお客様の渡航書類の不備が発覚し、対応させていただいたことがありました。結局間に合わずにその日にはご搭乗いただけず、次の日の同じ便に振り替えることに。翌日のご搭乗の際に、そのお客様が私のカウンターが空くまでずっと待ってくださり「精一杯の対応に感謝している」と伝えてくださったんです。対応させていただけて良かったと心から感じた、忘れられない経験です。

この分野・仕事を選んだきっかけ

幼い頃から空港を利用する機会が多かったのですが、そのたびにグランドスタッフとして働いている方々がとても楽しそうに仕事をしているのを見て、私も目指そうと思いました。エアライン業界に精通した先生方から学ぶことができる大阪外語専門学校は、夢を必ず実現させるために選んだ学校。実際に就職してみると、思っていたとおりエアライン業界はとても楽しい職業でした。就職活動中は大変で、くじけそうになるときもありましたが、諦めなかったからこそ今があります。これからグランドスタッフをはじめとした航空業界での仕事を目指す方も、きっといろんな壁に直面することがあると思います。それでも、夢を叶えるまで追い続けて欲しいです。

お客様と会話をするときは笑顔を大切にしています

学校で学んだこと・学生時代

元々は人前で話すことが苦手だったのですが、就職面接試験対策の授業を受けて、回数を重ねていくうちに克服することができました。グランドスタッフは、多くのお客様の目の前に立つ仕事なので、とても役に立ったと感じています。現場で即戦力になる英語を学べたことも大きかったですね。現在、エアカナダというカナダを代表する航空会社をハンドリングしているのですが、約7割のお客様がカナダやアメリカ籍の方なので、接客は全て英語で行っています。ネイティブに近いくらいの英語力の中国からのお客様も多い中、中国語でしかお話しにならない方もいらっしゃいますので、第2外国語として中国語も学んでおくとよいのではないかと思います。

外国籍のお客様の対応をするには語学力が必須!

吉田 福寿さん

ANA成田エアポートサービス株式会社/キャビンアテンダント・エアライン科(2年制)グランドスタッフ専攻/2016年卒/グランドスタッフの仕事は幼い頃からの憧れ。憧れたきっかけを、「空港で働く人たちがとても楽しそうだったから」と話す吉田さんは今、見ているだけで幸せになるような笑顔でたくさんのお客様と接している。エアカナダのハンドリングを担当し、学生時代に学んだ英語を活かして、日々の業務に邁進。人前に立つことは苦手だったが、就職面接試験対策の授業で克服。困難があっても夢を叶えるまで追い続けることの大切さや、追い続けた先には最高の未来が待っていることを教えてくれる。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
大阪外語専門学校(専修学校/大阪)