• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪観光専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • エアポート学科
  • キャビンアテンダント

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカカンコウセンモンガッコウ

キャビンアテンダント

専門知識、語学、機内サービスなどを幅広く学び、エアライン業界で活躍できるCA(客室乗務員)を目指します。

学べる学問
  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

目指せる仕事
  • 通関士

    貿易の申告書類を作成する

    税関を通過させるための書類作成や手続きを専門に行うのが仕事。輸出や輸入など貿易を行う際には、申告から引き渡しまで、さまざまな規制があるため、通関法や関税法、貿易に必要な法令や手続き方法の勉強は不可欠だ。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 貿易事務

    輸出入に必要な事務が仕事

    総合商社、専門商社、貿易代行会社、メーカーの海外事業部門などを舞台に、輸出入の必要な事務をとる。輸入の場合は、海外への注文手続きから、商品が日本に着いた際の通関手続き、輸入元に対する代金の支払いまで。輸出の場合は、注文のとりまとめ、輸送手続きなどを行う。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • 通訳ガイド

    外国人旅行者を案内するのが仕事

    日本を訪れる外国人旅行者を案内する。空港までの出迎え、ホテルへの誘導から、観光案内など、旅行者が快適に日本滞在できるようにするため、さまざまな仕事をこなす。語学力のほか、日本文化に関する知識、また、好感を持たれる人柄なども大切。

  • 客室乗務員(キャビンアテンダント)

    航空機内で乗客サービスを行う

    航空機内において、乗客が快適な空の旅をできるようにサービスにつとめる。緊急事態が発生した場合には、旅客の安全を確保するのも仕事。神経の行き届いたサービスはもちろん、冷静沈着な判断や適切な処置を行えることも必要で、体力的にも精神的にもかなり重労働。

  • 空港業務スタッフ(グランドスタッフ)

    発券から手続き、搭乗案内など空港内サービス

    空港カウンターでの乗客サービスが主な仕事。旅客案内や誘導・整理など飛行機に乗るまでと、到着後はロビーに送り出すまでの業務を行う。搭乗手続きや手荷物の受付、パスポート・ビザの確認、言葉に困っている人の案内役をつとめるなど仕事内容は幅広い。

  • マーシャラー

    空港で旅客機を正確な位置に誘導

    マーシャリングとは、誘導の意味。広い空港で、巨大な旅客機を定位置まで導くのが仕事。手信号で到着便のパイロットに合図を送りながら、飛行機をボーディングブリッジの降機口にくっつけるように誘導する。トーイングトラクターで飛行機を牽引する作業も。

初年度納入金:2018年度納入金 127万円  (入学金、授業料、設備費他の合計。※教材・研修費別途)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

憧れのキャビンアテンダントを育成。難関のエアライン就職を目指す
エアラインの客室乗務員を目指すコース。ネイティブスピーカーの正しい発音とイントネーションのもとで、エアライン業界で必須となる語学力を養成。さらに清潔感と上品さを備えたマナーや、さまざまな機内サービスのトレーニングを豊富な実習授業を通じて習得。航空会社への就職対策を万全に行い、夢を実現します。

カリキュラム

「キャビンアテンダント実習」から「受験対策」まで万全のカリキュラム
「キャビンアテンダント実習」では、機内食をはじめとする、さまざまなサービスを基本から学んだうえ、仕事をシミュレーションしながら女性らしい立ち居ふるまいを目指します。また「ウォーキングトレーニング」や「メイクアップ」「受験対策」などを通じて、笑顔のつくり方や姿勢、メイク技術までも習得します。

授業

1週間7コマの英語の授業で、英検2級以上の英語力を養成!
エアライン業界での就職には英検2級以上の英語力が求められます。本コースでは、週7コマの英語の授業のほか、課外ゼミや必修選択などで英語を選択すれば、週最大9コマの英語の授業を履修できます。もちろん外国人講師との英会話の授業も用意。こうしたカリキュラムにより外国人のお客様に対応できる語学力を身につけます。

先生

元キャビンアテンダントなど、エアライン業界出身の先生たちがていねいに実践指導
日夏有香先生は、本校を卒業後('90年卒)、航空会社でキャビンアテンダント、グランドスタッフとして勤務。現在、ポスチュアスタイリスト(R)として本校でウォーキングの指導にあたっています。他にも、世界各国の空港で活躍した伊藤道子先生など、エアライン業界での経験豊富な先生方が熱心に指導。業界就職へと導きます。

卒業生

客室乗務員の池田さん、米川さんをはじめ、たくさんの先輩が空港を舞台に活躍中!
池田菫さん('13年卒)はソラシドエアの客室乗務員。「日々多くの外国人のお客様に対応していますが、高校時代は英語が苦手。AO入学に合格した直後から少人数制で能力を伸ばせたおかげで夢を実現できました」。米川剛史さん('15年卒)はバニラ・エアで客室乗務員として毎日さまざまな国や地域への就航に乗務しています。

クチコミ

AO入学者は入学前に「就職サポート授業」に参加。英語が苦手な人も入学前から語学力アップ!
AO入学者が、入学前から受けられる「就職サポート授業」。高校3年の夏から毎月1回、半年間にわたって航空業界の知識、ビジネスマナーなどを習得し、就職・資格試験対策まで行います。航空業界で必須の英語力ですが、英語が苦手な人も入学前から語学力アップ。入学前から早くスタートした分、どんどん成長できます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 実用英語技能検定 、
    • 観光英語検定試験 、
    • TOEIC(R)LISTENING & READING TEST 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス 、
    • AXESS実用検定 、
    • 手話技能検定 、
    • サービス介助士

    ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    ANA大阪空港 、 アシアナ航空 、 スイスポー トジャパン 、 JALスカイ大阪 、 JALスカイ 、 ソラシドエア 、 ANA成田エアポートサービス 、 サンヨー航空サービス 、 Kスカイ 、 ANAエアポートサービス ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒530-0003 大阪市北区堂島2-3-11
TEL:0120-89-2299(フリーコール)
info@daikan.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市北区堂島2―3―11 「大阪」駅から徒歩 10分
「西梅田」駅から徒歩 5分
「北新地」駅から徒歩 5分
「渡辺橋」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

大阪観光専門学校(専修学校/大阪)