• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪観光専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 松浦 葵さん(ブライダル学科/ウェディングプランナー)

記憶に残る式ができるプランナーになることが目標です

先輩の仕事紹介

結婚式を通して、おふたりのその先の人生も幸せにできるこのお仕事が心から大好きです

ウェディングプランナー
ブライダル学科/2019年3月卒
松浦 葵さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

「ザ・ガーデンオリエンタル・大阪」という店舗にウエディングプランナーとして勤務しています。結婚式を検討されている新郎新婦様の館内のご案内と、ご結婚式までのお打ち合わせから当日までを担当しています。準備期間は約3か月。お二人の思いをカタチにしていくことが喜びです。何より結婚式当日のお二人と祝福する方々の笑顔を見ていると、こんなに幸せな一日に関われる仕事を選んでよかったと毎回実感します。また、お客様からはもちろん親御様からも「人生を振り返り、子どもに思いを伝えられた」と感謝の言葉をいただくことも。後日、併設のレストランに来てくださると、ここがお二人の素敵な思い出の場所になったのだと嬉しくなります。

学校で学んだこと・学生時代

大阪観光専門学校を選んだのは、先生が一人ひとりに親身になって接してくださり、その温かな校風に惹かれるから。同じ目標を持つ仲間と学ぶことは大きな励みになりました。印象に残っているのは、学内にあるリアルな実習室で行われる模擬結婚式や学内発表会などでウエディングプランナーやドレスコーディネートを体験したこと。実践的なスキルが学べたのはもちろん、力を合わせて準備するおもしろさを知り、何ごとも楽しみながら取り組む姿勢が身についたと思います。こうした実習をはじめ学校でブライダルの専門的な知識やスキルを学んでいたから、習得すべき基礎が身についており、入社後はスムーズに仕事に取り組めました。

この会社で働く自分をイメージできて直感で決めました

これからかなえたい夢・目標

数ある接客業からブライダルを選んだのは、長い時間お客様に寄り添い、人生を豊かに幸せにするお手伝いができるのが魅力だったからです。入社して2年。先輩の秘書を経て、2020年10月からウエディングプランナーの仕事を任されるようになりました。お客様への伝え方の難しさなど、ときには壁にぶつかることもありますが、先輩方をお手本にしてアドバイスもいただきながら、前向きに取り組むよう心がけています。これからも知識と経験を積み、お客様の思いに合わせた提案はもちろん、お客様が想像する「うれしい」を超える「うれしい」結婚式を作り上げることを目標として、仕事に励んでいくつもりです。

お打ち合わせは、目の前のお客様に主体を置いて

松浦 葵さん

株式会社Plan・Do・See勤務/ブライダル学科/2019年3月卒/さまざまな専門学校のオープンキャンパスに参加。DAIKAN(大阪観光専門学校)で親身な説明を受け、入学を決める。「好きなことを仲間と学ぶのが楽しかった」学生生活を送る。在学中にブライダルプランナー検定、ジュエリーコーディネーター検定、きもの文化検定、パーソナルカラリスト検定などに合格。卒業後、歴史的に価値が高い建築物を活かし、それぞれに趣が異なるコンセプトやデザインの店舗を展開している点や人の思いやつながりを大事にしている点にひかれ、プラン ドゥ シーに入社。大阪市公館をリノベーションした「ザ・ガーデンオリエンタル・大阪」で活躍中。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

大阪観光専門学校(専修学校/大阪)
RECRUIT