• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪総合デザイン専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • クリエイティブ学科
  • フィギュア造形コース

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカソウゴウデザインセンモンガッコウ

フィギュア造形コース(2020年4月設置予定)

3次元世界で自由自在な表現力を発揮!フィギュアのプロを目指す

学べる学問
  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 文芸学

    作品や作家を研究したり。自らの創作能力を磨く

    文学を芸術の一分野、言語芸術としてとらえ、小説、詩、評論などの作品を通して考察し、自ら創作していく学問。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

  • フィギュア原型師

    キャラクターのフィギュアを作るエキスパート

    アニメや漫画などの平面だったキャラクターを、立体化させたものがフィギュア。いくつもの工程を踏んで制作され、大量生産を経て商品として仕上げられる。その最初の段階である「原型」を作るのがフィギュア原型師の仕事だ。デザイン画を描き起こし、粘土やパテなどの素材を使って原型を作る。躍動感のある魅力的なフィギュアに仕上げるためには専門的な造形技術はもちろん、ポーズや容姿など、どんなフィギュアにするかを考える力が求められる。主な活躍の場はフィギュアメーカーや玩具メーカー、造形デザイン会社など。

初年度納入金:2020年度納入金(予定) 134万円  (入学金17万円、学費117万円)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

時代の流れに即した「デジタル造形スキル」と「基礎造形力の確実なスキルアップ」を目指す
造形業界で必須の3D造形アプリケーションのオペレーション技術はもちろん、デジタルデータから3Dプリントなどを経て、造形物を現実に存在させるためのアナログ造形の技術も習得。デジタルとアナログが両立した造形技術の向上を目指します。

カリキュラム

フィギュアクリエイターとして生き抜くための4つの力を手に入れる
人体彫を繰り返し制作することで人体の構造を理解。まず、「基礎力」を徹底的に身につけます。次に、フィギュアを自在に駆使する「デジタル能力」、人をうならせる「エンターテイメント表現力」を習得し、最後はフリーランスでも活躍できるように「自己プロモーション力」を磨きます。
学生一人ひとりに合ったオリジナルの専門カリキュラムを組む「選択授業」
複数のスキルを習得し多岐に活躍できるデザイナー・クリエイターを育成するために「選択授業」を大幅に導入。業界の基礎研究から選択授業を通じて卒業後の進路を見据えた自分だけのカリキュラムを組み立てることができます。また卒業制作は、2年間の集大成として就職活動の大きな武器として役立ちます。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    アニメが好きで日本に留学!フィギュア原型師をめざして勉強中です

    小学生のとき、母国のインドネシアで放送されていた日本のアニメが好きになりました。アニメーションを学ぶために進学した日本の大学でフィギュアに興味を持ち、フィギュアを学べる大阪総合デザインへの進学を決意!

    大阪総合デザイン専門学校の学生
  • point キャンパスライフレポート

    イラストレーターになる!子供のころからの夢を実現させたいです

    大阪総合デザインを選んだ理由は、第一線で活躍しているプロの先生から直接指導してもらえるところ。現場の話を聞かせてもらえたり、習得した技術をどう仕事に活かすかまで教えてもらうことができます。

    大阪総合デザイン専門学校の学生

卒業後

フィギュアへの愛情と手先の器用さで夢をカタチに。フィギュアクリエイターとして活躍!
原型師とも言われるフィギュアをつくるプロ。手作業のアナログ製法と3DCGソフトや3Dプリンターを使ったデジタル製法があります。造形は人物から動物、食品サンプル、玩具まで幅広く存在。新技術の登場で新しいジャンルも期待されています。

施設・設備

3Dプリンタも備えた、専用の「フィギュア制作実習室」を完備!
本格的なフィギュア制作のための専用実習室を設置。著名なゲストをお招きした特別授業も行う大教室としても活躍しています。最新の3Dプリント設備をはじめとして、エアブラシブースなど万全の設備を整備して、快適な制作環境を整えています。

イベント

実際の制作実習を体験できる!OPEN CAMPUSへ行こう
オープンキャンパスでは、先生や在校生スタッフの丁寧なサポートを受けながら、制作実習を体験!プロのデモンストレーションを見ながら制作を行うので、初心者の人も安心して楽しめます。また、WEBやパンフレットでは分からない学校の雰囲気や、先生の教え方、在校生の様子も知ることができます。

オープンキャンパスに行こう

学べる学問

目指せる仕事

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-35
TEL:0120-21-0069 大阪総合デザイン専門学校事務局

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市北区芝田2-8-35 JR「大阪」駅から中央北口から徒歩 4分
地下鉄御堂筋線「梅田(大阪市営)」駅5号出口から徒歩 3分
「梅田(阪急線)」駅茶屋町口から徒歩 3分
「梅田(阪神線)」駅から北へ徒歩 4分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路