• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 大阪総合デザイン専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • クリエイティブ学科(昼2年制)
  • コミックアートコース

大阪総合デザイン専門学校 クリエイティブ学科(昼2年制) コミックアートコース(2022年4月名称変更予定)

好きな世界を描ききる!身につけたイラストとデザイン力を武器にプロを目指す

学べる学問
  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 舞台・演劇学

    演劇における表現方法を、理論と実技の両面から研究する

    舞台・演劇文化の理論と歴史をふまえ、創造的な表現を生み出す方法、技術を研究する学問。演技や歌唱、舞踏などの表現方法のほか、演出、衣装、脚本、効果などについても学ぶ。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • アニメーター

    生き生きとしたアニメの絵を描く

    世界的にも評価の高い日本のアニメーション(アニメ)。アニメ制作には多くの担当者が集まってそれぞれの仕事を行いますが、高いクオリティーの作品を制作するための重要な役割を担うスタッフのひとりが、アニメーターです。アニメーターは、アニメの絵を描き、動きを表現するのが仕事で、絵そのものの魅力、動きのスムーズさを担います。アニメ全体のクオリティーに深く関係するため、アニメ制作に欠かせない仕事です。アニメーターになるのに必須の試験・資格はありません。制作会社の採用時にはいかに絵がうまく描けるかがポイントとなるため、大学や専門学校などで絵の描き方や表現方法などについて学ぶとよいでしょう。

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • CGアニメーター

    デジタル技術を駆使してアニメーションの作製をする

    CG(コンピュータグラフィックス)などのデジタル技術を駆使しアニメーションを作る。大胆な動きを表現したり、3Dアニメーションを作製する。映画業界、TV業界、CM業界など活躍の場は多岐にわたり、どの業界でも欠かせない存在となっている。

初年度納入金:2021年度納入金(参考) 134万円  (入学金10万円、学費124万円)
年限:2年制

大阪総合デザイン専門学校 クリエイティブ学科(昼2年制) コミックアートコースの学科の特長

クリエイティブ学科(昼2年制) コミックアートコースの学ぶ内容

キャラクターイラストの新しいスタンダード「コミックアート」。心と技を磨き上げる充実の2年間
卒業後の進路に関わらず、自分の好きな世界や好きなモチーフを堂々と描けるか、ということをとても大切に考えています。授業では描く技術だけでなく、イラストの背後にある文化や生活感など、キャラクターの心理やストーリーを表現するのに必要なスキルも学び、自立した作家を目指します。

クリエイティブ学科(昼2年制) コミックアートコースのカリキュラム

学生一人ひとりに合ったオリジナルの専門カリキュラムを組む「選択授業」
複数のスキルを習得し多岐に活躍できるデザイナー・クリエイターを育成するために「選択授業」を大幅に導入。業界の基礎研究から選択授業を通じて卒業後の進路を見据えたカリキュラムを組み立てることができます。また卒業制作は、2年間の集大成として就職活動の大きな武器として役立ちます。
【1年次】対象物を観察し描写する「絵を描くことの基礎」をデッサンを中心に学ぶ
まず、対象物を観察し描写する「絵を描くことの基礎」をデッサンを中心に学びます。同時に、透明水彩、アクリルガッシュなどのアナログ画材からAdobe(R)Photoshop(R)、漫画原稿制作ソフトなど、プロのドローイングツールの技術を習得。そして、キャラクターデザインとそれを演出する世界観表現を創作演習を通じて学びます。

クリエイティブ学科(昼2年制) コミックアートコースの実習

【2年次】選択授業で専門スキルを磨く
絵を描く力を使って就職したい、人気作家を目指したい、様々なデザインに関わりたいなど多様な目的にあった選択授業では、 第一線で活躍する現役プロフェッショナルを講師に迎え専門技術を磨きます。 さらに、自分の強みを把握し売り込む「セルフプロデュース」の技術を身につけます。

クリエイティブ学科(昼2年制) コミックアートコースの学生

  • point キャンパスライフレポート

    作品を発表できる場がたくさん!夢はゲームのキャラクターデザイン

    絵を描いたり、デザインをする力をつけて、それを仕事としてできるようになりたいと思いました。大阪総合デザインの体験入学に参加した際に、学校主催のイベントがたくさんあることを知り、「ここだ!」と思いました。

    大阪総合デザイン専門学校の学生

クリエイティブ学科(昼2年制) コミックアートコースの卒業後

身につけたイラストとデザインを武器に多様な業界で活躍!
【目指せる職業】イラストレーター、キャラクターデザイナー、グラフィックデザイナー、Webデザイナー、グッズデザイナー、作家・アーティスト、3Dモデラー、アニメーター、動画クリエイター など

クリエイティブ学科(昼2年制) コミックアートコースのクチコミ

積極的に数多くのコンベンションに参加する
東京のゲームショウやクリエイターEXPOなど企業やイラストが好きな人たちが集う場所に積極的に出展。校外からの刺激を受けながら、チャレンジ精神とモチベーションを持ち続けます。

大阪総合デザイン専門学校 クリエイティブ学科(昼2年制) コミックアートコースの学べる学問

大阪総合デザイン専門学校 クリエイティブ学科(昼2年制) コミックアートコースの目指せる仕事

大阪総合デザイン専門学校 クリエイティブ学科(昼2年制) コミックアートコースの問い合わせ先・所在地・アクセス

〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-35
TEL:0120-21-0069 大阪総合デザイン専門学校事務局

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市北区芝田2-8-35 JR「大阪」駅から中央北口から徒歩 4分
大阪メトロ御堂筋線「梅田」駅5号出口から徒歩 3分
「大阪梅田(阪急線)」駅茶屋町口から徒歩 3分
「大阪梅田(阪神線)」駅から北へ徒歩 4分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース