• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪調理製菓専門学校
  • 在校生レポート一覧
  • 泉井 稜平さん(Wライセンスシステム 調理師科/2年)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/大阪

オオサカチョウリセイカセンモンガッコウ

キャンパスライフレポート

フレンチの世界を極めたい。豊富な実習量で自分の可能性が見つかる

Wライセンスシステム 調理師科 2年
泉井 稜平さん
  • 大阪府 貝塚高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    試食も大切な勉強!先生の料理と食べ比べも

  • キャンパスライフPhoto

    包丁使いも丁寧に教えてもらえます

  • キャンパスライフPhoto

    実践あるのみ!ですが、知識も大事です

学校で学んでいること・学生生活

まずは、基礎から習得!実は、フレンチの世界は見慣れた野菜でもカット一つで姿が変わります。だから、基本の包丁技術はとても重要。学内で実施した技術コンクールにチャレンジし、ジャガイモのシャトー剥きの練習を重ねました。先生にマンツーマンで教えてもらい、できるようになった時は嬉しかったですね。

これから叶えたい夢・目標

在学中にシェフとして新しいフードホールの立ち上げに関わり、経営者視点が身につきました。先生方のアドバイスもあり、就職先はフレンチレストランを希望しました。フランス料理の面白いところは、家庭にはない調味料や食器を使い、美しい盛り付けで思い描くひと皿を生み出せるところ。修業して自分のお店を叶えたいです。

この分野・学校を選んだ理由

自分のお店を持ちたいと考えていたので、料理もデザートも学べるDAICHOのWライセンスシステムに惹かれました。毎日実習で包丁が握れること、そして先生との距離が近く親しみやすいのも決め手でした。

分野選びの視点・アドバイス

同じ西洋料理でもイタリアンとフレンチは違います。僕には繊細な切り方や盛り付けの美しさを重視するフレンチが合っていました。いろんなコトに挑戦できるDAICHOなら自分の可能性が見つけられると思います。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 西洋料理実習 総合調理実習 日本料理実習 調理理論 ヘルシーライフ研究
2限目 西洋料理実習 総合調理実習 日本料理実習 食品栄養学 食品栄養学
3限目 調理理論 ヘルシーライフ研究 フードセーフティー論 専攻実習 中国料理実習
4限目 食品栄養学 調理理論 フードセーフティー論 専攻実習 中国料理実習
5限目
6限目

毎日の実習以外に、学生のランチを約400食作るバンケットトレーニングはDAICHOならでは。レタス10個など大量の食材を扱うことに慣れるので、アルバイト先のイタリアンレストランでも役立ちました。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

大阪調理製菓専門学校(専修学校/大阪)